« 仕事内容など | トップページ | 使用教材など(都度更新) »

2015年12月12日 (土)

世の中広いなー

ブログ村で興味のある簿記関係のブログを読んでいるんだけど、
世の中広くてすごい人がたくさんいるんだなと思った。

サクサクと順調に受かっていって、税理士科目も毎年合格とかなんか雲の上のお話。

私から見てすごい方々は、私のブログを見て

簿記3級に社会人なのに受からない人がいるなんて……
しかもこんな奴に経理を任せるなんて……支店、大丈夫か?
と別の意味で「世の中広いなー」と感じているかと思う。


私の通っている簿記学校では毎回確認テストがあるんだけど、
思えば満点取れたことがなかった。
下手したら1回だけ0点も取ったかもしれない。
仕訳が確認テストに出れば安心で、精算表とかだともう「この時間どう過そう」かと思い、
試算表関係で指定なしだと「どっちなのか」時間内に見分けがつかず、
「こっち、かなぁ」と電卓を叩いていた。


当然、点数に結びつかず。
不合格のとき、丁度勉強も終わって今話題の『しんがり』っていう山一證券の本を読んでいたから咄嗟に
私が悪いんです。先生と簿記学校は悪くございません。
って会見が浮かんだよ。

2015年9月、始めたばかりは
「電卓を見ずに打つんだ」とアマゾンで電卓の古本を購入して練習したりしていたんだけど。


段々「出席すればOK」「確認テストも受けるだけでOK」になり、
勉強が圧倒的に足りないから確認すべき学力もなく……。

社会人は社会人なりにいろいろ抱えていて、思うようにスケジュールが調整できなかったり辛いものがあるかもしれない。
そんなとき、「こんな奴でも受かったんだ! 自分も頑張ろう」と私と同じ立場の方々に希望を持ってもらえるようなブログにしたいと思う。


今週の確認テスト、問題数少ないけど初めて満点取れたよ。
宿題を帰宅後黙々解いて、受講前にも黙々と電卓叩いた。
目指せ毎回確認テスト満点。





« 仕事内容など | トップページ | 使用教材など(都度更新) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

バナー

リスト