« 自宅の学習環境 | トップページ | 黄絹 »

2015年12月29日 (火)

電卓と指先と

男性の腕が好き。

手も好き。
指も好き。
手入れされた爪を見るのも好き。
電卓を打つのが早い男性の爪が短いと、見とれてしまったりする。


これ、簿記に携わる前から、たぶん高校のときから。


自分の手が小さめで指も、すらっと長くはないので、本当に未だに子供の手みたいで
爪も小さいから、綺麗な手の男性が高校生のときから好きで。
たぶん、初めて自覚したのは高校1年のとき。
近所のお姉さんと一緒に通った個別指導塾(大手じゃなく個人)の先生の手が素晴らしく綺麗でずっと問題解く先生の指をぼーっと見てた。


爪も綺麗に白い部分がないくらい切ってあって、そのあと表面じゃなくて切断面を綺麗にやすりがかかっていて。


同級生の男子とかそんな綺麗に手入れしていなかったし、何より子供の手だったから。
これ、立場逆で男子高校生が手の綺麗な女性の先生に見とれていたら、ちょっと……だったかな。
でも、綺麗なものは綺麗だし、綺麗なスワロフスキーを使ったヘアアクセサリーを店頭で見るような気分だった。


たまたま高校生のときに出会ったその先生の手を超える手には、
未だ出会っていない。そのくらい綺麗だった。
正直、純粋にあの先生の奥様がうらやましく思う。

ちなみに女性の手は、体温は低めですらっと長くてちょっと関節が気持ちだけ主張していて、
爪も大きくて長い、なんていうかディズニーの白雪姫の魔女(義母の王妃様)みたいな
ちょっと手からして悪女的な手に憧れます。
そんな手が好きです。
漫画『薔薇王の葬列』のマーガレット王妃なんか外見全て好き。
あんな美人になりたい。
凄みのある美人、素敵。
でも、土建屋に来て凄みのある美人がいたらどうする?
今のままの方がお客様や社内のおじいちゃん、おじさんの健康にはいいのかもしれない。
ちょっと偏執的な回想入ったけど、手が好きって話。


爪が長いとキーボードは叩けても、電卓はちょっと難しそう。
もともと爪は伸ばさない方なんだけど、気がついたら爪の白い部分が伸びていた。
自分の中の仕事納めとして、冬休みがんばろうのけじめとして、
爪きっちり切ろう。



会社に女性並に爪が長いおじさん(ジェルネイルに拘りあって長さまで出してる女性の爪を想像していただきたい)がいるんだけど、何かの願掛けか何か、なのかな。

ちょっと男性の長い爪は嫌いなので、書類を受け取るたびに気になる。

« 自宅の学習環境 | トップページ | 黄絹 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

バナー

リスト

好きなサイト