« どんだけ優秀なんだろう(自習室でのこと) | トップページ | パブロフくんファン必見! 電卓使いこなしBOOK 発売! »

2016年3月27日 (日)

たしかLECの行政書士科の講師の先生で

おにぎり一つしか食べないくらい勉強して、合格した先生がいた気がする。

ホームページか何かで読んだ。

すごい集中力。


私、最近集中力が続かなくて困ってます。

なんでだろう。


午後の紅茶のストロベリーティーが最近おいしいです。こんなおいしいのに、税込108円だった気がする。


自習室引きこもりや自宅引きこもり勉で、集中力を続けるコツのある方は是非ともお願い致します。

行政書士の岡先生のブログで、暗記力アップのアロマの紹介が前にあったけれど集中力アップのアロマでも探そうかな。

【すみません】

影山先生で公認会計士科の先生でした。

なんで行政書士科だと思っていたんだろう。

検索すれば、おにぎりエピソード読めますよ!

« どんだけ優秀なんだろう(自習室でのこと) | トップページ | パブロフくんファン必見! 電卓使いこなしBOOK 発売! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

大原、TACの出題形式の予想を取っておいてください。

https://www.kentei.ne.jp/bookkeeping/revision/exercise

こんばんは! 紹介いただき、ありがとうございます。
日商サイトたまに会社で見ていたのですが、結果発表以来開いてなかったです。

早速見てみました。

一瞬、両方の学校のPDF間違えたかと思いました……。
大原にしては解説なし、解答のみ、TACなのに解説が丁寧みたいな。

TACは1-3、大原は3のみでした。
TACも大原も確か直前に人を集めるため(対策講座用)、予想会をしていたような。TACは自宅でも見れたような……。

両方とも今回またやってくれるといいなと。
今週からなんか工業簿記難しくなるそうなのですが、送別会があったりと下手したらろくに演習をせず受講となりそうで怖いです。


確認テストも回を重ねるごとに素直じゃない問題が増えてきた気がします。
まだ商業の確認テストの方が素直な気が。

すみません、くだらない質問宜しいでしょうか。


2級のクラス、皆さん優秀で再受験が全体的に多いのもありますが、電卓の速さ使い方、電卓に至るまでの速さがどれも私の倍速です。


私は例えば材料費とかも勘定ボックスを書いてから解きます。当初よりはかなり早く簡潔に書いてますが。
(勘定に慣れてしまったので、遅くなるから勘定書くなと言われたら厳しいのは確かです)

速くなるのには、やはり慣れなのでしょうか。


工業は商業みたいに仕訳入っていれば速いみたいなのは、ない気がするので、何がいけなくて遅いんだと、気になります。

確認テストも一瞬でときおわる猛者もいます。

合っているかは知りませんが、皆さん優秀でこのままならクラスメイトのほとんど全員合格なんじゃと思うくらいです。


明日以降おてすきの際で問題ありませんので、宜しくお願い致します。


原因がわかれば、改めたいと思います。

今の段階でスピードは意識しなくていいです。

今は『なんの計算をしているのか』を、勘定連絡図に照らしながら意識してください。

計算演習は実際に解く(用紙に書き込む)事が重要なのではありません。
問題を読んで、すぐに『自分の解き方』の手順を頭に描けるようにする事が重要です。


超重要
初受験と再受験では勉強方法は変わるでしょう。
とにかく今は『自分の解き方』を確立することです。

周りが計算が早いのは、厳しい表現をすると大バカだからです。
再受験が多いのですよね。その時点で優秀ではないです。
で、再受験なら余裕があるはずですから問題を吟味しながら解くべきなんです。
「こんなの簡単~♪」と何も考えずに解いているのでしょう。(解くだけなら再受験なんだから早いでしょうよ)

初受験は『解ける』事が重要です。理解は後からついてきます。
一つ一つ丁寧に解いていれば、『分かる』ようになっていきます。
まず全範囲の基礎を『解ける』状態にする。
その後『分かる』論点を増やしていき本番を迎える。

まずは『解ける』ことが重要です。

再受験なのに『解ける』ことを目的にしている人を気にしないでください。
(再受験の人を目標にするって変でしょ?)


私も材料等を簡易的なBOXを書きますよ。
BOXの周りの枠は書かずに、たて線1本、月初よこ線、月末よこ線、の3本線だけの簡易的なBOXです。

おはようございます!

解き方の確立と勘定連絡図の中で今何の計算をしているかですね。

承知しました。

確認テストで見直し含め制限時間ぎりぎりが続いていて、でも再受験の方の中には例えば私が全部で7分かかるところを2.3分で終わっていたり……。


しっかり押さえるべき基礎が確認テストにでてるらしいので、これを満点取れなかったら結構落ち込みそうなので死守したいところです。

あー、時間足りない、今回やばいなとか、え、確認テストでこんなひねくれたの出す!?と慌ててときなおしとか、最近危ない思いをすることが増えました。


焦るけど、解き方の確立と勘定連絡図を意識してしっかり解けるのを第1にしたいと思います。

勘定、パブロフくんや、簿記学校では先生と同じく横線なしのものだった気がします。私は計算できなくてバランス悪くなってしまうのでボックス図みたいにしてしまってます(桁が大きいので書ききれないのが増えてきました)


丁寧にありがとうございます!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« どんだけ優秀なんだろう(自習室でのこと) | トップページ | パブロフくんファン必見! 電卓使いこなしBOOK 発売! »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

バナー

リスト

好きなサイト