« 早く無敵の簿記143回用発売してほしい | トップページ | たしかLECの行政書士科の講師の先生で »

2016年3月27日 (日)

どんだけ優秀なんだろう(自習室でのこと)

自習室で毎週のように土日のみ同室になる女性がいる。

お昼頃現れて、夕方には帰るので恐らく家庭がある方なのかなと思われる。

2月の直前期、私は3級の答練をがりがり解いて、彼女は余裕の顔で2級直前期の恐ろしい厚さの問題集を解いていた。

そして、一ヶ月も経たない今、私は2級の基礎問題集を一生懸命解いて、彼女は1級の直前期問題集を余裕の顔で解いていた。


1級問題集、またしても厚かったよ。

でも、一ヶ月も無いうちに直前期のものをガリガリ解くなんて、しかも、応用問題集は使い込んでいる感じだったし、どんだけ優秀なのだろうとびっくりした。


教室のペースじゃぬるいからのDVD飛ばしながら、2倍速で見ちゃうタイプってこういう人なのかなと思った。


たぶん、6月の直前期も同じ自習室でお互い答練解いているだろうけれど(級は違うけど)、すごいなと。


ネットで調べたら1級は優秀な人で半年、普通は1年以上要するとあったのに。


きっと、日商以上の目標がある方なんだろうなと思った。

家庭のこととかしながらかつ、そんなに勉強こなすなんて、すごいな。
家事のできない、整頓できない私は勉強だけでいっぱいいっぱい。


頑張ってる人を目にすると刺激になります。

リアルでも、ブログでも。


そんな日曜日。


【今週から】
工業簿記難しくなるそうです。
ついていかなきゃ。

« 早く無敵の簿記143回用発売してほしい | トップページ | たしかLECの行政書士科の講師の先生で »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

バナー

リスト

好きなサイト