« 連休での要注意項目 | トップページ | 得意な論点で取れないと凹む »

2016年4月29日 (金)

簿記別れて三日なれば、即ち更に刮目して相待すべし

士別れて三日なれば、即ち更に刮目して相待すべし


これは呉下の阿蒙のエピソードの続きみたいなものです。

呉下の阿蒙、

三国志の名将呂蒙さんのお話。
呂蒙さん、戦功は多いものの、ちょっとお勉強が足りなかった。
そこで主君の孫権さんにこう言われた。

「呂蒙、お前もうちょっと勉強しろよ」
これに対し、呂蒙さん返すには

「え、俺、忙しいし」


孫権さんも引き下がりません。


「忙しい俺だって勉強できるんだし、お前もやれ。別に学者になれってわけじゃない。単に教養を身につけたらどうだって話だ」
呂蒙さん勉強を始めたよ。



そして、学者に引けを取らないほどの教養を身につけたらしい。


同僚の魯粛さんがたまたま呂蒙さんのところに立ち寄った。



いろいろ話してみると、本当に勉強したらしい。


身に付いた教養にびっくりして、

「もう、あなたを蒙ちゃんなんて呼べなくなっちゃうな」と感心すると
ここでこのセリフ、
「3日も会わなければ変わっているものだから、(以前と違うのだから)よく目を凝らして見直すべきだよ」と。




はい、簿記に関しても言えますね。
工業だけ、商業だけはNGはGW前の注意事項として受けましたが、
今日、もうびっくりして何にびっくりって「何を聞かれてるのかわからない」と工業簿記で思ったわけです。
一瞬固まりました。


今まで9つの計算方法を学んだわけですが、それが一週間ずつ今週は個別原価計算だよとか決まっていれば「今週はこの解法ね」だけでスラスラいけたわけですが、
「さあ、これを解きなさい。解法は9つのうちのどれかな?」だと、何を使えばいいのか瞬時にわからなくなり、真っ白に。



本番でこれだとやばいと本気で真っ白に。


慌てて、本日朝から夕方までせっせと問題解き→忘れていたので殆ど写経。

やっと夕方に感覚が戻ったので、商業の感覚もと仕訳を。
そしたら、債務保証、対照勘定法、やってない。
これは確実に、初めましてで、またしても写経。


特殊仕訳帳なんてDVDでやったかな……
今検索でたまたま出たのでみたら、初めてみた。

2級の広さを初めて実感。


実感。



ミスノートが厚くなってきます。


昔先生にミスノートは覚えたら消すか線で消すことと指導いただいたので、今回もそろそろ覚えたのは線消しします。


【さらに刮目して相待します】

簿記と。
正直、もう今回無理かなと思いつつ、どうしても再受験だけは免れたいので、必死です。

正確に言うと再受験のおススメが怖いです。

このままじゃワンツー状態だな。(一ヶ月で2級)

« 連休での要注意項目 | トップページ | 得意な論点で取れないと凹む »

簿記 勉強」カテゴリの記事

コメント

特殊仕訳帳等は範囲除外となったはずです。
不要なものは学ばないでください。
混乱します。

商業に関してはネット検索禁止してください。

範囲改正もあるし、会計のルールそのものも変わっているので、昔のものを見ても自分にとってマイナスになります。

こんばんは。

新パブロフくんに載っていたので、もしやと思ってしまいました。

商業検索禁止します。


商業は手持ちのテキスト以外見ないことにします。
今から桑原先生のテクニック講座工業は全部見ていなかったので、見たいと思います。

商業は全部見ました。範囲内。

前回前々回と合格率が低かったので、2級を半年以上学んでいる人も多数いるでしょう。

また不況になると資格ブームが来ると言われますので、景気停滞が忍び寄ってきているのかもしれません。

あまり回りは気にせず、チャチャっと受かっちゃってください。

話は変わって、
録画していたテレビを見たのですが、その中で面白いものがありました。

一般的に年を取ると記憶力が落ちると言われますが、実際にはそんなことは無いそうです。

しかし年配者に「記憶力テスト」と伝えてテストを行うと、若者より点数が悪いそうです。
同じ問題で「性格診断テスト」と伝えてテストを行うと、若者と大差は無くなるそうです。

この実験から、年配者は自ら「記憶力が悪い」との思い込む事で記憶力テストを放棄してしまっているだけ、との事です。

「思い込み」を利用しましょう。
2級を高い壁に感じないようにしましょう。
受かった自分をイメージしましょう。
数ヵ月後には建設2級も受かってます。
建設は資格手当が付くのかな?給料upですね。
来年は1級ですね。

学校によって違うのでしょうが、オール教室で答練まで受講だときっちり半年コースになります。今回143回受験のみだと。


142回対策とか以前のだとまた違うのかもしれませんが。


あと、オール教室だと微妙に間が空きます。そういうの含めての半年にはなっています。


資格ブーム、そういえばロングコースでもう会社を引退して久しいような方もいらっしゃいました。でも、気迫がすごかったです。


チャッチャと受かりたいです。実際、144回は11月でその分通常なら十分な対策ができるかもしれませんが、9月の建設を考えるとどっちつかずになるリスクの方が高い気がします。なので、無謀かもしれませんが、143回でと。


ちょうどそんな話を帰省中の弟と話しました、やはり高校卒業したばかりの一年生の記憶力はすごいと言っていました。私からすると、何年生でも学生の時点で記憶力等では有利なはずなのですが。

一番は、やっぱりこうして親身に教えていただいている先生や、もちろん簿記学校の先生にも悪い報告はしたくないです。本当に。

先生には最初から再受験の話もされなかったし、それは信じていただいていることだし、その信頼には応えたいと思っています。

いつもありがとうございます。資格手当は、建設2級だと確か付かなかったような。技術士という建設業界のみで絶大な力を持ち、他業界では「え?」みたいな資格が確か最高ランクの手当てだった気がします。(記憶違いかもしれませんが)


建設1級、三科目あるのですよね。
挑戦しているOLさんのブログとか拝見して、かっこいいなと憧れます。

カトー先生のホームページで予想がでました

3級時は簿記学校の予想より当たっていたので、今回もお世話になろうと思います

予想見てみました。

工業簿記はどこでも概ね予想がかぶるでしょうね。
私も同意見、、、ではつまらないから、何か予想します。

出る予想(たぶん出ないけど)
標準原価計算
→前回の講評を見たら「簡単すぎかなぁ?って思ったけど平均点低いわボケッ」って書いてあった。
試験委員としては基本が出来ていない事を心配してると思うからまた出すかも。

出ない予想
本社工場
→この論点は工業簿記って言うより財務会計(商業簿記)の領域なんじゃない?って思うから。本支店と変わらないし。
141回で出題があったばかりだし出ない。


商業簿記は第二問の出題形式が変わると予想。
確かサンプル問題で理論(用語選択)とかあったし。
次のような形式になると予想。

第二問
問1 カッコに入る用語を次から選べ。
問2 銀行勘定調整表を完成しろ。
問3 本支店合併後の利益を計算しろ。


小問をいくつか出題。こーすれば色んな論点を出せるし、パターン学習を毛嫌いしている試験委員からすれば予想をしづらくさせられる。
(今までは銀勘,特殊仕訳帳,伝票,SS,その他)
特殊仕訳帳は範囲除外だし、伝票は主に3級で出題になるだろうし。
試験委員としては「第二問どーしたらええねん」ってなるからパターン学習させないためにも小問を複数ってのもあり得ると予想。
(小問にすると来年以降は連結やら税効果やらリースを第二問で出せる。
→リースだけで20点は無理だけど、小問で8点とかなら出せる。)


まぁ個人的には予想なんて意味無いと思ってますけど。
予想より全範囲の基礎をキッチリこなす方が大事。

こんばんは。
141回時学校の予想を聞くも、基礎力が無いため生かせず。
142回時学校の予想、無敵、カトー先生と3本立てで対策を練ったのですが、
具体的に書いてくださってかつ対策しやすかったのがカトー先生のだったのです。


なので、楽しみにしていました。

予想ありがとうございます!
本社工場、唯一直前問題集で一発で丸がついた論点なだけに残念。
ただ、仰るとおり工業かっていうと違うような。

先生の予想見て、工業は標準注意! と思いました。

第二問、3級時当初;2問目好き! 2問目だけは時間さえあればいける!
から 通しで解く時2問目を途中に挟むと調子狂う→2問目はラストへ
になったので、なんか苦手意識があります。

穴埋め、なんか工業の問題でもあって苦手です。3級でも苦手でした。
本支店合併後のパターン、日曜日解いたのですが、×でまだきちんと回収できていません。

でたら、困ります。

伝票も142回受験から2級来た人は日計表学習したことないはずだから、大丈夫か不安とは
学校の先生が仰っていました。伝票? 3級では好きだったよ? だったのに、
なんかごちゃごちゃしてこれは頭がすっきりしてるときじゃないと……と。

小問だと部分点が人によっては取れるようになるのかもしれませんね。


全範囲きっちりできれば予想の当たり外れは関係なくなりますよね。
ありがとうございます。まだまだ出さないで欲しい論点ばかりです。

こんばんは。
大原の過去問買ってみました。

TACの過去問の厚さ半分以下なので、比較のために
写メアップさせていただきました。

黒製本テープが大原で、もう一つの厚いのがTACです。

収録回数、回数別対策がTACの方が多いのでこの厚さと、
文字とかが大きいのもTACなのでこの厚さになります。


TACの過去問あるのに、なぜ大原を買ったのかはそこは推察いただければと思います。

パラぱらっと見た感じでは、時間があるならTACの方がおススメ、
時間がないなら、厚さが負担になるタイプなら大原の方がおススメなのかなと。

受験生に優しいのはTACかなと。

ちなみに、どこの学校も自習室等では自社の問題集しか使用してはいけない決まりのようです。
直前対策期なら、途中入学の方に限り他社製品OKのようです。
なので、サクッととか違う会社の持参の方も結構います。

○時間でみたいなテキスト持参の方もいたような気がします。

昨日久しぶりに寝る前にさらっと簿記の教科書を読んで寝たら、
夢に簿記の教科書がフルカラーでまんま勘定とか出てきて、
寝る前効果すごいなと妙に感心。


答練対策として、直前問題集を回すのがこの連休の目標ですが、
進捗があまりよろしくないです。
土曜日からは問答無用で過去問着手ちょっとずつですが、します。

http://www.boki-navi.com/

過去問第100回からの仕訳問題類題を取れるみたいです。
範囲改定前の仕訳も入っちゃってるから注意が必要です。

改訂で範囲除外になった仕訳は市販の過去問題集ではどーなってるんですか?
仕訳の問題数が4つとかになってる?
それとも別の問題に差し替え?
あるいは出題されたまま?

簿記ナビの仕訳で合格した! とコメント書いてる方も結構多いみたいですね。ありがとうございます!

さよなら論点の対処
→TAC(出題範囲外のため削除)で丸々該当を含む問題を削除

仕訳の問題数が4つとかになっています
132回仕訳は5つ中2つ削除で3つとか


例)136回
第一問そのまま
第二問(出題範囲外のため削除)で丸々該当を含む問題を削除
第三問(出題範囲外のため削除)で丸々該当を含む問題を削除
第四問そのまま
第五問そのまま

→大原該当部分を上手くスルーして編集

実際丸ごと掲載は139、140、141、142回のみ
136.138はドッキングさせて一回分として編集

TACは(出題範囲外のため削除)で丸々該当を含む問題を削除
を使いつつ、131回から掲載


どちらも、さよなら論点を受験生の目に触れさせて混乱させることなく、
編集してくれています

そしてどちらも、内容別対策ページがあり、TACはこの頁がかなり手厚いです。

3級時大変お世話になった大原過去問、内容別がかなりページ数がないのですが、
それは5月になって出版したので対策時間が少ない受験生を考慮して厳選して作ってくれたのかなと。


TAC,大原どちらの出版社にも感謝です。

さよなら論点まんま掲載だと確実に私は混乱して
「やってない。やらねば」となるタイプなので。

おはようございます。

連休中解いた仕訳で「テキスト載ってなかったのに、ちゃっかり直前問題集には載ってるのに、講義ではなかった」のがありました。

配当権利落ち株式なのですが、前提がちょっとわかりません。無敵の簿記には丁寧に掲載してありました。

①『権利確定日』の存在自体今までの有価証券と違うようで、ちょっとわかりません
→今まで解いていた問題の有価証券は利払い日等決まって表記してあり、株式ではなく社債ですが、社債の売買の際は端数利息をきっちりやりとりしたので権利を今更確定というのがよくわからないのです。

毎年の株主優待の内容が変るとかそういうのなら、わかるのですが。
配当金金額の決定は株主総会で、とか配当金の処理が


1配当金受領証を受け取った時点

(現金)100 (受取配当金)100
これは3級でやったので大丈夫

2配当権利落ち時点で処理


(未収配当金)100 (受取配当金)100

まだもらっていないので、借方未収配当金、貸方は受取配当金でそんなものかなと。

(つづきます)

(つづきです)
でも、問題文に『配当権利落ちした』と普通に出てくるのですが、
この『配当権利落ちした』自体がよくわかりません。


例題)平成×3年3末時点で保有している有価証券
(X社株式、売買目的、取得日×2年7月1日、取得原価900,000円、当期末時価950,000円)。
この有価証券に関連して生じた当期の損益(受取配当金、評価損益)の合計を答えなさい。


なお、会計期間は×2年4月1日から×3年3月31日までの一年間である。
当期において行った有価証券の売買は、この有価証券の取得のみである。

※X社株式は3月末時点で配当権利落ちした銘柄であり、来期に受け取ることが
予想される配当金は10,000円であるため当期に未収配当金を計上する。


②すみません、この※部分の3月末とは×3年3月末の当期末のことでしょうか?
配当権利落ちのイメージが本当にわからなくて、売買目的で所有している株式が
保有しているまま『配当権利落ち』(=価値の下落)がちょっとわからないのです。
下落した状態で購入なら、なんとなく理解できるような気もするのですが。

【解答】
当期の損益 60,000円

1.評価損益

(売買目的有価証券)50,000 (有価証券評価損益)50,000

950,000-900,000=50,000 有価証券評価益

2.受取配当金

(未収配当金)10,000 (受取配当金)10,000


50,000+10,000=60,000で当期の有価証券により生じた損益は60,000

すみません、急ぎではありませんので、お休み明けお手すきの際お願いできればと思います。

いつもいろいろありがとうございます。
宜しくお願い致します。

結論から言うと、99.99%出題されないって前提で以下を確認してください。

まず、その処理は今まで学んできた処理と全然違う処理をしています。その事実を頭に入れておいてください。

●時間経過の確認
3月末に株を持ってる→配当をもらう権利を獲得(この権利獲得日(3/31)を過ぎることを権利落ちと言います)→実際に配当をもらうのは2~3ヶ月後(配当金領収証が届く)

●今までの処理
配当金領収証が届いた日に次の仕訳
(借)現金×××(貸)受配×××

●その問題の処理方法
・3/31の仕訳
(借)未収×××(貸)受配×××
・領収証が届いた
(借)現金×××(貸)未収×××

今まで学んできた処理は受取時のみ仕訳していたのが、その処理は権利確定時・受取時の二段階で処理する形になっています。


●出題可能性が低い理由
会計には『保守主義の原則』というものがあります。
ざっくり言うと「利益は控えめに計算しましょう」って事です。
その問題の処理は、(権利は得たけど)もらえるか不確実な配当を収益に計上していて、保守主義に反しています。

例えば、3/31に四菱自動車の株を持っていて配当の権利を得たとします。10,000の配当を見込んで次の処理。
(借)未収10,000(貸)受配10,000

4月になって、四菱自動車に燃費不正が発覚。四菱は購入者や国、委託生産先の月産自動車に賠償が発生して配当が出そうに無い。

どーするの?って話になります。

社債の利息なら倒産等が無い限り券面に記載された利息がもらえますが、株の配当は見込みなんですね。もらえるかどうかは分かりません。


出題されないでしょうけど気になるなら、単なる経過勘定だって理解で大丈夫です。

こんにちは。
早速のコメントありがとうございました。
「利益は控えめに計算しましょう」に反してもらえるかわからない利益を
がっつり見越し計上していた話なのですね。

ご教示いただいてありがとうございました。
質問させていただいてよかったです。答練とかで万が一でたら「わからない」で終わってしまったので。

ちなみに、四菱の見越し計上した受取配当金はもし、出ませんでしたになったら
逆仕訳処理で終わりなのでしょうか。
あまり試験に関係ないかもしれませんが、気になりました。


すみません、別件ですが、2つよろしいでしょうか。
今日でなくてもお手すきの際お願いできればと思います。

①今更ですが、勘定連絡図は先生からいただいたものだけをかければ大丈夫ですよね。
(変な日本語すみません)パーシャルプランの場合の連絡図とか出てきたので、
こっちも暗記するべきなのかなと不安になり確認させていただきました。

(つづきます)

(つづきです)
②具体的な問題に伴う差異分析図の書き方について

パーシャルプランによる標準原価制度採用の会社で製品Aを製造。

資料

1.製品A1個あたりの標準原価

直接材料 20キロ*@500=10,000
直接労務 8時間*@1,000=8,000
製造間接 8時間*@1,500=12,000

計            30,000


2.製造間接費予算
月次予算;7,200,000
月間基準操業度;4,800直接作業時間

3.当月生産実績データ
月初仕掛 100(0.8)
当月完成 650
月末仕掛 50(0.4)

材料は始点投入

4.当月実際原価データ

直接材料費 6,042,600(12,060キロ)
直接労務費 4,788,558(4,779直接作業時間)
製造間接費 7148,000

(つづきます)

(つづきです)
問1
直接材料費差異
直接労務費差異
製造間接費差異

問2
予算差異
能率差異
操業度差異

解答

問1
直接材料費差異 42,600
直接労務費差異 68,558
製造間接費差異 68,000

問2
予算差異 52,000
能率差異 88,500
操業度差異 31,500

差異分析図を書こうとして固定費が無いため、上半分の一部分しか
埋まらず、後はなんとなく解いて、材料費労務費もT字を忘れていて、
引き算で出して結果的には大丈夫だったのですが、この場合分析図はアップ
させていただいたものでよかったのか気になりました。

③今更ですが、問題を解いていて検証を要求されたことが殆どないのですが、
(差異分析図を習った当初の例題でしか出なかったような気がします。後は解答で
確認としての検証だけでした)
各差異の総計=製造間接費差異という認識さえあれば大丈夫ですよね。

お手すきの際、この問題の製造間接費差異分析図をお願いできればと思います。

宜しくお願い致します。

受配は損益振替、純資産振替を経て繰越利益剰余金に入ってます。
(借)未収×××(貸)受配×××
(借)受配×××(貸)損益×××
(借)損益×××(貸)利J×××

翌期にもらえないなら未収を消すと共に繰越利益剰余金を減らします。
(借)利J×××(貸)未収×××

範囲外を気にするのは試験後にして下さいね。


製造間接費が変動固定に別れていない場合は「固定予算」です。
問題文に「当社は固定予算を~」なんて指示は出ません。問題資料から自分で判断します。
以前にあげた固定予算の分析図を確認しておきましょう。(シュラッターで解くなら、固定予算のシュラッターはテキスト等で確認してください)

問題の数字での分析図をあげておきました。
(オマケで材労の分析図も)

すみません、思い切り「固定予算が出題される場合は「固定予算による」なんて書かれてないよ。分かれていない場合は「固定費で解け」って言ってるんだなって自分で理解しなきゃいけない」といただいていました。


分かれてなければ=固定を忘れないようにします。

ありがとうございます。

固定費のシュラッターは通常と違って固定費なのに、図的には変動費みたいに右上がりになると見たことがあるのも忘れていました。


範囲外のお話もありがとうございました。
範囲外気にするのは試験後にしたいと思います。

今日、昼休みに簿記の神様サイトを読んでいたのですが、
「さらに凄かったのは、お風呂での勉強ですが、それはまた今度。」
のお風呂勉の内容がすごく気になりました。


先生、内容はご存知ですか?

風呂勉、あの内容は危険! とか
そんなこと気にしてる場合じゃないでしょ! とかいろいろあると思いますが、
もし、内容をご存知でそんなこと気にしてる場合じゃないでしょ!なら、
6月13日以降是非内容をご教示いただければと思います。


それを楽しみに6月12日までがんばります。

あそ~んさんのフロ勉くそ勉は理論勉強だったと思います。
計算勉強は場所が限られるけど理論はどこでもできるって話だと思います。
日商だとあまり理論は重要ではないですから、会計士用の記事ですね。

勘定連絡図は基本の形を頭に入れて、あとは○○原価計算の場合はどうなるか?って事を意識したらいいと思います。

工業簿記は計算がメインになっちゃって、計算はできるけど「何の計算をしてるの?」って事が分からなくなる人が多い。
勘定連絡図は迷子にならないための地図です。

問題を普通に解くよりも問題の数字から連絡図を作成するようにすると力がつくと思いますよ。
昨日の問題の勘定連絡図をあげておきました。

理論勉強は計算と違ってどこでもできるというお話なのですね。
もっとすごい風呂勉、どんな内容なんだろうとずっと今日の午後も、残業時間も気になって気になって、もしかしたら、先生がご存知かも!! 試験と関係ない言われても、6月13日以降聞けるかも!! とどきどきしながら帰ってきました。

先生の言葉で今の今でやっと勘定連絡図の暗記推奨の意味がわかりました。


勘定連絡図は迷子にならないための地図、なのですね。
高速乗るのにナビなし、地図なし危険、というところなのですね。

さくっとの最初の方費目別計算のところで丁寧に勘定が書いてあったのは、そういう意図があったのかなと。

恥ずかしい話ですが、連休中、ふと、賃金給料勘定の借方総支給と貸方当月支払を「なんか反射でずっと書いてたけど、違いってなんだっけ? 最初はサクッとで勉強して納得して進んだはず」といつの間にか忘れていて、読み直しました。

勘定連絡図大事! 暗記して!は知恵袋とかいろいろ無敵の簿記にも書いてあって、学校の先生も仰っていましたが、理由がわからず、とりあえず大事なんだな、とりあえずかければ良いんだよね、でした……。


アップいただき、ありがとうございました。

点線と実線より、青線赤線の方が流れが視覚的にわかりやすいですね。
3月あたりに「今何の計算してるかを意識して」といただいたアドバイスは、
今どこにいるのか勘定連絡図で意識しての意味だったのですね。

丁寧にありがとうございました。
問題の数字から勘定連絡、早速明日から試してみたいと思います。

ちょっと今後(建設2級まで)の戦略を考えてみました。

商業簿記で得意・好きな論点を一度、弥生カレッジの無料動画を見てみてはいかがでしょう。

自分の得意な論点ですから、教え方が上手いか下手かを判断できますよね。
経験済みのDVD講座と比較できますよね。

で、もし弥生カレッジの無料講座との相性が問題無しなら建設2級はコスト0円でいけます。(すでに過去問購入してるんですよね)

建設2級の範囲はほとんど日商2級で学習済みですから、未学習の範囲(建設のみの範囲)を弥生カレッジの無料動画で見るだけで建設2級合格です。

建設は日商みたいなひねくれた問題は出ないみたいだし出題パターンも一定みたいだから、過去問を回すだけで行けるハズです。

さらにその先、建設1級とかを目指すなら、3科目中2科目は日商1級の無料動画で建設1級の範囲の多くをカバーできます。
(残りの1科目の基礎内容だけなら[ビジネス会計3級]の無料動画で対応できそう)

もし1級を取ってすごく小さな会社に転職すると【1級様】として崇められるでしょう。
バリバリ仕事のできる女帝として活躍します。
そんな貴女を、5人の若者が母のように慕います。
その5人が会社の中心人物として活躍します。
貴女は5人の活躍・成長が嬉しくてたまりません。
しかし、そんな貴女を社長の姉と娘は憎みます。
貴女は社長一族と戦うことになるでしょう。

そんな最中、隣の会社の人気者でマジメを絵に書いたような看板娘が不倫をしていると噂が流れます。

看板娘は「友人関係です」と、不倫を否定するでしょう。

.......何の話でしたっけ?

とにかく、弥生カレッジの無料動画を見てみるのはいかがでしょう?

「弥生カレッジの説明、分かりづらいわっ!」って感じでしたら別の方法しかないですけど。

建設2級のお話考えていただき、ありがとうございます。
結構先が気になっちゃう性格なので、先が決まってると安心するのです。
だから、たまに建設どうするかーなんて今、日商勉強中なのに、気にしてしまったり。
建設って先生のお話にもありましたが、数字が細かく求められるし、解答欄も独特ですよね。


ところで、そのお話、何かの漫画か何かでしょうか。
有名どころちょっと頭の中でいろいろ反芻しましたが、わからず。
5人って5ってことは、何かの戦隊物か何かかなと。

もしかして、昔の昼ドラとかでそんな内容があったのでしょうか。
結構テレビ見たり、小説読んだりしてたと思うのでわからないのが残念です。
……って今、ひらめきました! スマップ騒動ですか?
スマップは若者なのだろうかと暫し、考えました><
ベッキーとか、いたなあと。芸能界ってほんと回転が速いなと。

(カトパンいなくなってめざまし見る楽しみがかなりなくなりました。岡添さん
結構好きな感じですが)

すごい! 先生は何でもご存知ですね!
商業簿記、サクッとの目次で出されちゃ困るものに印を昨日つけなおしました。

・減価償却の長文バージョン(一つの問いで処理がいくつも出てくるのも苦手です)
・割引割戻し
・剰余金の処分、株主資本の計数の変動と損失の処理~株主資本等変動計画書
・財務諸表、決算手続き
・本支店合併財務諸表
・伝票

これらは、完全こないでほしいまたは、
きても時間ないときは厳しいなと。

なので、これらを答練までで「きても、いいよ?」にしなくてはです。

好きなのは相変わらず手形や債権関係なので、見るとしたらその論点で行こうかと思いました。

3級時代講や何やで複数の先生に教わりましたが、同じ学校でもそれぞれよさがあって
本番にちょっとした講義の内容に助けられたり(当座借越の雑談とか)、
直前講習では効率重視の先生の方が話が早いんだなーと発見したりとか、
いろいろありました。
(もし3級を今からまた受講しろということになったら、基礎はこの先生、直前はこの先生がいいなと
やはり基礎と直前の希望は分かれます。基礎はじっくり、直前は効率的に教わるのが楽だなと)


弥生カレッジ、独学合格された方も勧めていました。
昨日そういえば、パブロフくん動画とゲス太郎さんの動画みました。
https://www.youtube.com/watch?v=ryfENbuWlYo

https://www.youtube.com/watch?v=5GN1ToN8q8k
両方標準原価計算ですが。上がパブロフくん、下がゲス太郎さんのです。

3級再受験時基礎を教わった先生が好きだったので、たまに
あの先生なら2級商業どんな授業だったのかなーと思います。

本業簿記講師ではないので、考えても、望んでも現実化しないことなのですが。
建設が気になって仕方ないときか、2級落ち着いたら是非弥生カレッジで得意論点見てみたいと思います。
いろいろ考えていただきありがとうございます。

そういえば、ゲス太郎さんのブログで他のブログを紹介されていて
http://www.boki-e-shien.net/%E4%BC%9A%E8%A8%88%E3%82%B3%E3%83%A9%E3%83%A0/%E3%81%AA%E3%81%9C%E7%B0%BF%E8%A8%98%E3%81%8C%E8%8B%A6%E6%89%8B%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8B%E3%81%AE%E3%81%8B/

1-3級なぜ合格できないかの理由が書いてありました。

「簿記2級が合格できないのは工業簿記の基礎レベルで理屈が分かっておらずパターン勉強に陥っている証拠。」と元TACの先生のサイトにありました。

商業は3級に枝葉がついただけなので心配ないともありました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 連休での要注意項目 | トップページ | 得意な論点で取れないと凹む »

最近のトラックバック

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

バナー

リスト

好きなサイト