« 簿記2級取得に美容を犠牲にする覚悟 | トップページ | 眠気スィッチどこにあるんだろう »

2016年4月 3日 (日)

会社飲み会の悩み

今、カレンダー見て、すごく困った。

10日まで商工全部まんべんなく一通りできるようにしたいのに、

既に歓迎会が何個も入ってる。
夜の予定が簿記学校の授業と、歓迎会のみって。

せめて合同歓迎会とかにして一回で終わらないのかと思ったけれど、仕方ない。
あなたは歓迎するけど、あなたは歓迎しないともいかないし、そもそも歓迎するほうとしてははじめましての方々だし。


簿記学校の先生にも見放されそうな生活だなと。

いっそ非難覚悟、評価下がるの覚悟でオール欠席にするか飲み会。


社会人の方々はどうしているのだろう。
たぶん、合格する方は覚悟決めてこの状態ならオール欠席だろうなと。

去年の今頃は仕事が飲み会でれないくらいやばくて、当然欠席だったけど、土曜祝日出勤かつ、終電コースだから誰にも文句は言われずむしろ事務なのに現場に仲間意識持ってもらえるような状態だった。

今は土曜も祝日もDVD授業出られて、しかも、残業そこまでなしなのに飲み会オール断ったら、というのがあるけど。

問題集基礎回しまくって条件反射で解ける位なら出席できるけど。


いっそ、正直に「簿記勉強してるんで」と言ってみるか。
ただ、一部のものすごく理解のある人じゃないと社風的に厳しく下手したらまた現場の仕事に行かされそう。そしたら土曜とかのDVD受講どころじゃないし、平日夜の工業簿記ももう受けられなくなる。


「俺だって技術士の勉強したいよ」は平気で言わるだろう。


こんな感じなので、会社の税理士受験中の大先輩は毎年変な日本語話しながら、夏に試験を受けてる。
唯一、応援してくれそうなのは度々話に出してるおっちゃんだけど、おっちゃんは資格の天才なので「おう、頑張れ。ただし、やるからには建設一級レベルまで受かれ。日商二級、建設二級止まりなら、会社の和を乱してまでやることでもないんじゃないか。片手間で取れ。上まで目指すなら応援する」と来るだろうな。


優しいけど、こういう話は現実的にくるからな。


なんせ、業界の難関資格片手間で自宅勉強なし、喫茶店、移動勉のみで合格するような人だから。

« 簿記2級取得に美容を犠牲にする覚悟 | トップページ | 眠気スィッチどこにあるんだろう »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

バナー

リスト

好きなサイト