« 不合格の上の句 | トップページ | 本試験終了まで記事更新を基本お休みします »

2016年4月16日 (土)

安心を得るためにはひたすら演習しかないのに

困ったね。


今日も体調よくなくて、仕事休みだから半日寝てたという休日でした。
自習室にも行かず、簿記勉も進まず、気晴らしにパブロフくん工業のチェックリスト読んだら即答できず、忘れてたのさえあって「毎日やってる工業でこれってやばい」と真面目に思った。



参ったね。今日は、商業のみの日に決めてたけど。
直前対策無事に終わることができるのだろうか。



無事に行けるだろうか。



3級初めてのときみたいに足が進まなくなるのではと危機感。


なぜだろう。



2級のテキストだって1級に比べれば十分薄いし、その感覚で挑もうと思っていたところなので、どうしたものか。



富士急の高飛車を眺めたあとで、トーマスのロックンロールダンカンを見ればさらに「大丈夫感」が増すような効果を期待していたのに。
(これ系、すごく苦手で正直ロックンロールダンカンでも怖かった)



このままじゃ恐怖の再受験コースになってしまう。
でも、私、再受験はもうしたくない。



絶対、断じて避けたい。


たまに講師の先生方の生徒への接し方を見てきて、なんか稼ぎのない旦那さんと奥さんの関係みたいだなと感じたことがある。


講師が奥さんで、生徒が稼ぎのない旦那さんで。

奥さん1(先生)「(お金が、成績が)ないけど、どうするのよ。大丈夫なの? ねえ、どうするのよ?」

奥さん2(先生)「うん、そっか、ないんだね。じゃあ、どうすればいいか一緒に考えようか」

私、1タイプ2タイプ両方の先生に教わりました。


自分の場合は、両方ないとダメなダメ生徒でした。



追い込みも程よくないとエンジンかからないし、
優しさも共感もないとがんばりがききませんでした。




とても手のかかる生徒だったと思われます。


気持ち的には、工業ガリガリ解き続けたいけど、商業やばいし。


立ち止まり、後ずさりはなく、前進しかないのに。



今度の先生には、合格の報告しかしたくないし、不合格の電話なんかしたくないし。
電話が怖くて携帯解約したいくらいなのに。



安心を得るためには解くしかないのに。


【そんなわけで】


今から商業やってきます。



« 不合格の上の句 | トップページ | 本試験終了まで記事更新を基本お休みします »

簿記 勉強」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 不合格の上の句 | トップページ | 本試験終了まで記事更新を基本お休みします »

最近のトラックバック

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

バナー

リスト

好きなサイト