« 筑波山や高尾山を登れない人に剣岳は登れない | トップページ | 週に何回か見る建設業経理士の案内ページ »

2016年5月 5日 (木)

そろそろカウント形式のタイトルにしようか

試験ものブログでタイトルがカウント形式(例えば本試験まで1000日だとタイトルが1000みたいな)のブログが結構あるので真似してみようか。

やっぱりめんどくさい。



もう既に机の上のカレンダーには、書いてあるんだけれど。

真面目にワンツー状態になりそう。


とりあえず勉強の進み具合を連休前に聞かれた方には
「なんか工業楽しいで商業疎か→商業強化→工業???になりやばいです。ちなみに学校は満員御礼状態です」と近況なのか何なのかわからないメールで返信。


もう直前問題集に今、このページで何を聞かれるのか、最初に書き込み。
心の準備と毎回見直しのために。


何故、この原価計算があるのか、は、サクッとが詳しいので「うさぎさん面白い」と癒されつつ、サクッとからちょっと書き込み。
きっとね、頭のいい人や素直な人は工業簿記はサクッと1冊と過去問だけで行けるんじゃないかと思う。


普段の何これは、簿記の教科書が便利なので辞書的に引いてます。


自分は頭が良い人ではないので、サクッとで何のためなのか確認、(学習当時は頭に入っていたのに、いつの間にか抜けていった)何これは簿記の教科書で確認、学校の教科書は辞書的に使えないし、何のためもあまり詳しくないので、たぶん直前一週間のばーっと読み返しにしか使わないと思う。


やたらページ数すごいし。


もし、過去の自分にアドバイスするなら


本能のままに好きな教科を解け。
工業でも商業でもいいから解け。
教材はサクッとと簿記の教科書、過去問だけでいけ。


と言いたい。


もしも、通学とかなしなら
サクッと簿記の教科書、簿記の問題集、過去問だったかもしれない。
たぶん、自分は独学向いてない。



それだけはわかる。
自分の環境的にも自習室ない環境はきつい。
それもわかる。
だから学校には感謝。




ちょっとだけ連休明けが怖い。


クラスメイトの進化が怖い。

気にしたところでしょうがない。
けど、置いていかれた感を味わうはめになったらと思うと怖い。
70点取れれば皆70点取れればクラス仲良く合格。
それが簿記。



答練の時間、2時間ほど有用に使えるかも怖い。


ぼーっと座る2時間に、ならないようにしているのでならないようにするけど、どうしよう、今から緊張。


心拍数おかしくなるんじゃないか。答練一回目。
クラスメイトの進化なんかより自分の進化。


いや、ジャンルは違うけど、資格ブロガーさんが言ってた。


心配すんな!
今の時期は全員不安だから!w
と。
確か3級直前の直前2月の半ば、私は確か合計残高試算表がめんどくさすぎて、確か担当の先生に「合計残高試算表、処理多すぎて無理です。集計できません。めんどくさすぎです。裏技ないのでしょうか」ととんでもない質問をしていた。



めんどくさすぎて泣きそうだった。



で、答えは「誰でもめんどくさい。もちろん、自分もめんどくさい。あー、めんどくさいって思いながら解いてる。誰が処理しようと地道に処理するしかない。」といったもので、しょうがなくて地道に処理してほんとの直前に合計残高試算表、好きになった。

有給一週間もらえないだろうか、試験前。
なんてあほなこと考え、明日ももう土日の勉強で頭がいっぱいだし、仕事どころじゃないと本業が何かわからない状態。


私の仕事は有給一週間はさすがに理由なしだとなしだと思う。



毎回のまとまった休みに思うこと。



まとまった休みの頑張りより日々の頑張りの方が、大きいということ。



明日は気持ちを仕事に切り替えなければ。
じゃないと
あー、こんな書類より問題解きたいんだよとなるから。


直前の直前まで手を止めなければ、きっと結果は直前の直前についてくる! を信じて期待して後約一ヶ月、前進あるのみです。








« 筑波山や高尾山を登れない人に剣岳は登れない | トップページ | 週に何回か見る建設業経理士の案内ページ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 筑波山や高尾山を登れない人に剣岳は登れない | トップページ | 週に何回か見る建設業経理士の案内ページ »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

バナー

リスト

好きなサイト