« 主弁 | トップページ | 筑波山や高尾山を登れない人に剣岳は登れない »

2016年5月 3日 (火)

後半戦生活等いろいろ

昨日は6日を快適に迎えるために全ての締めを締め切って、残業してでも締め切って、帰宅後家族が集まるので連休前に普段食べられない(くさいのやだから)にんにくたっぷり入った餃子をとリクエストされたので、作る予定だった。


が、ちょっとしたことで残業予定がなしになり(仕事も連休の間なので、請求書は未着なのに今日どうしても業務上振り込んで欲しい的な臨時振込みが矢継ぎ早に何件も……まとめてくれればいいのに)。



あんまり自分の仕事は進まず、まあ、しょうがないよね。
会社は集団で助け合わなければ。


定時後用事を済ませ、買い物済ませ、帰宅。



はじめにサーモンマリネを仕込み、冷蔵庫へ。




ひたすら長ネギとニラとしょうがとにんにくと豚バラかたまり(塩コショウ先に)と、海老、を切り刻み、オイスターソース、しょうゆ、日本酒、みりん、味噌、片栗粉を適当に入れ、こねる。
ネギが沢山いれたのに、こねて半分くらいになる。


おつまみに三つ葉の卵とじを作り、ばらばらに集合する家族へ提供。
そしてマリネも提供。


餃子は包んで放置が嫌いなので、来る時間を逆算して包み焼く。
フライパン一つ分で30分くらいじっくり焼く。


餃子まで食べた家族にはわかめスープを提供、と、普段あまりしない料理をしていたら台所にずっといたので終わったあと疲れた。
大集合だからそんなものかもしれないけれど、餃子60個作って焼いた。


これが女兄弟だけのお家なら上品に20個とかで済むのかもしれないけれど、男ばかりなので「うまい。もっと食べたい」と要望に応じて60個作ってしまった。
皮も水餃子なら自分で作りますが、焼き餃子なら手抜きで市販のを。


デザートも提供しようと市販のゼリーのもとを買ったはいいものの、別の日にと放置。


ライムゼリーにフルーツとマシュマロ入れて固めたのとか、家族が好きなので。
でも、ライムゼリーもフルーツも買いに行くのが面倒で、絵的に似ればいいかなとハウスのゼリーエースのメロンとみかん缶詰だけ買ってみた。


まだ、作ってない。


話変って花粉症。ヒノキのあるらしいけど、もう治ったと思うと薬をやめたらなんか咳に来て自習室で咳き込んだりすると迷惑なのでまた花粉症の薬を再開。


連休中、ちょっと一部の家族から簿記に対する理解を得られなくて、「会社だけじゃなくて家族からも理解が得られない簿記」ということがあった。


別に私がだらしないとかそういうのに起因しているわけでもなく、そんなに勉強するなら努力を別の資格へとか、女なのにとか、女なら家庭に入ることをとかそういうこと前提の簿記否定で。


「簿記なんてやって何になるの? 簿記の先に何があるの」と言われたわけです。

「単に勉強したいから。漫画好きな人が漫画読むのと同じ。アイドル好きな人がファンクラブ入るのと同じ。今、私は簿記を知りたいから簿記勉するだけ」と返したら、それがもう、わからなかったらしく。





世の中の簿記ブロガーの皆さんは、簿記に理解のある会社や家族なのでしょうか。

どうあがいても自分の会社と家族の一部は簿記に理解が無いので、無いものはないで、しょうがない。
無いのを嘆いたところで  ある! になるわけでもなし。


100回泣いたら、理解が得られるとかなら別だけど。


いる環境はそれぞれ、それぞれの環境でやるしかない。
家族の理解の件は、やんわりと他の兄弟にとりなしてもらった。


家族がカリスマ簿記講師とかだったらよかったのにとか、たまに思う。
簿記勉に協力してくれるだろうしとか思ったけど、実際はいろいろその環境になってみないとわからないこともあるだろうな。

家族の中で職業・学業、別ジャンル、しかも、事務だし、土建屋なので家族からすると異端児というかまあ、そんな感じです。
今まで女だからで、スルーされてきたわけだけど、このままスルーしてくれたらな。

そんなわけで、一部家族と話したくないので、部屋掃除して部屋でひきこもり簿記勉すべく、がんばります。

« 主弁 | トップページ | 筑波山や高尾山を登れない人に剣岳は登れない »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

バナー

リスト

好きなサイト