« 日商3級を2回目で受かった私が第143回 日商2級受けてきた | トップページ | 努力は必ず報われると、私、hinataは、合格証書をもって証明します »

2016年6月12日 (日)

簿記の先生が家族に欲しい

そしたら、質問し放題なのにと今日思った。


大学も経済行けば将来の簿記の先生と付き合って、今頃質問し放題だったのだろうかなどと、あほなこと考えてました。


父親や旦那さんが簿記の先生とかいいなーと。
でも、実際そんな環境の人も世の中にいるんですよね。
その環境を本人が気に入ってるかは別として。



もう、今日取れなかったとこ、気になって、総合点は70行かないからもう気にならなくて、内容が気になる。簿記学校でもらった速報じゃ、答えしかないし、プロセスないし。



早く2級本試験でもがっちりとって、どんどん先の勉強がしたい。

早く2級卒業したい。



【早速宣言】

2級講座、確認テスト、商工、オール満点行きます!

二度目だし、今度は取れるはず!!

答練も今度は逃げずに受けられるよう、がんばります。
答練は80点以上目指します。


(2月は仕事忙しいし、インフル流行だし、きついし、11月で受かるための勉強をしようと誓う日曜日。そして、明日は溜まった仕事が待ってます><)


今日は朝から紅茶飲んで、オレンジジュース飲んで、
会場のトイレ何度も行って、トイレの個室で「今日で受かる、今日で受かる」とぶつぶつ一人暗示にかけて、そんな状況で受けてきたよ。

« 日商3級を2回目で受かった私が第143回 日商2級受けてきた | トップページ | 努力は必ず報われると、私、hinataは、合格証書をもって証明します »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

バナー

リスト