« 11月12日通勤時間に気が付いた。簿記は役満狙いじゃだめなんだと | トップページ | 会社の大先輩の名言 »

2016年11月23日 (水)

久しぶりだね、この色に会うのは。3級テキスト、君のことだよ。

3級苦戦時代、とても、とても、苦戦して、もう、3級テキストの色を見るのがとっても嫌になった。


もともと、柔らかい色なら好んで着た色なのに、嫌いになった。一時期。

例えるなら、パステルブルーの服が好きだったから週1は着ていたのに、どぎついブルーのテキストでパステルブルーが嫌いになったみたいな。




平成28年11月21日月曜日の夜、私は3級テキストを久しぶりに引っ張り出した。


実は今回の2級商簿の際、伝票力が足りない!! と引っ張り出して読んではいたのだが、伝票を先生のまとめであっさり解決後また本棚へしまわれてしまったテキストだった。



私は、3級再受験時、自分の3級テキスト程精度の高いテキストはないだろうと自負していた。




もう、どんな疑問も解決できるように、過去の疑問と答えが付箋含めて網羅されていた。



メモを見直したらおそらく再受験時の12月にこんな質問をしていた。



締め切り線は、線につけたら×?

原文そのまま。


答えとして


あけるのが正しい


とだけ書いてあった。



締め切り線なんて、3級卒業して以来認識もしていなかった。


仕訳帳のところには、こんなメモ書きもあった。


諸口は科目ではないので1行使わない。科目じゃないので()も使わない



これも、そんなこと忘れていた。





費用の繰り延べなんか再振替まで書いてあって、いや、素晴らしいね、このテキストと今も感動している。



確かに3級合格時はもう学ぶことは3級では何一つないとこれは、神に誓っていえる状態だったと思う。



なのに、今は忘れていることばかりだった。




どうしてだろう。





2級に念願の2級に上がったとき、クラスに3級初学のとき真面目で優秀だった方がまだ2級にいて、え、と固まったことがあった。





なぜ、優秀な人が一発でいかなかったんだと。




工業の授業で、優秀だったその方は勘定記入が全くできていなかった。
3級から上がったばかりの自分は、え、と思った。


3級レベルの勘定記入も忘れていたのです。優秀だった方が。
これは、かなりショックでした。





で、自分がいざ、3級レベルを忘れ、3級時の自分の方が簿記力高いんじゃないかと思ったとき、あー、簿記は反復の学問だから、反復しないとこうなるんだなと実感。





私ね、学校でどの先生もすごいと思うけれど、一番すごいなと思うのは3級の先生です。






3級はね、学習するのが習慣になっていない社会人が対象だから、ほんと大変だと思う。
宿題、できませんでしたげへへみたいなおっさんとか普通だし。



これが2級だと休み時間も問題解いてるおじさんとかいたりと、意欲も意識も違うのです。





かく言う私も3級時は椅子に座り続けるので精いっぱい、宿題は初学のときは初回以外ほとんどしなかったというかできなかった。確認テストで0点もとった。



解けない答練目の前に1時間30分くらい過ごした日もあった。



いろいろ思い出すと、なんかこの色のテキストがずっしり重い。




2級では、テキストも問題集も一冊じゃないのか! といい意味で感動した。


待望の工業簿記だー! と。



記事に書いたもしれないけれど、3級合格を確信してその日のうちに現金持って受付行って、テキストもらって、大型書店でパブロフくんも買って、その夜は2級テキスト読んで枕元にテキスト置いて寝たんだった。




とっても、うれしかったな。



進級できたのが。



本当に、本当に、うれしくて、うれしかった。




でも、証書もらうころには学校の先生におめでとういただいても、ありがとうございます以外返せないほど、2級でいっぱいいっぱいだった。




3級には思い出がいっぱい。




しばらく初心に戻ってこの色のテキストと過ごしたいと思います。


« 11月12日通勤時間に気が付いた。簿記は役満狙いじゃだめなんだと | トップページ | 会社の大先輩の名言 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 11月12日通勤時間に気が付いた。簿記は役満狙いじゃだめなんだと | トップページ | 会社の大先輩の名言 »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

バナー

リスト