« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016年11月30日 (水)

長い休みは今日で終わり

明日からは、簿記勉再開。



ストップウォッチを持たなくなって早10日か……。


毎日ストップウォッチ持って通勤バッグに入れて、時間計って問題解いてた毎日から離れて、ストップウォッチは放置され。



休み期間に3級思い切りすればよかったかなと思ったけれど、思い切り何も簿記らない日々だったので、逆に簿記るしかないのでよかったと思う。



また、ストップウォッチと電卓がお友達の日常に戻ろうと思います。



電卓の替えはあるけれど、ストップウォッチの替えがないことに今気が付いた。



どうせなら使い慣れた同じものがいいけれど、そうそうストップウォッチって壊れないよねと。壊れてほしくないなと。


100均の壊した後に買ったものなので、結構、愛着があります。


3級からずっと一緒だから。




発表待ちの身

11/21、つまり第144回日商簿記2級受験後の朝は会社関係者へのお詫びと共にはじまったわけだけれど、同時に、おかげさまで悔いのない簿記勉できました。


いろいろご協力いただきありがとうございました。

とお礼も伝えた朝だった。




今回は、本当に後悔のない簿記勉ができたと思う。







自己採点は合格点いかなかったけれど、受験前に受かった自分をイメージするのが強烈に作用したのか、未だになんか落ちる未来が想像できない状態。





自己採点で真っ青になって、学校の受講料どうしようとか、いろいろ考えちゃって複雑な月曜日だった。



いや、21日の月曜日は本当に先生の優しい言葉でなんか感情が動いちゃって、気づいたら涙がすっとほほを撫でていて、それが増えて、いつの間にか肩を震わせて一人、部屋で嗚咽を漏らす状態だった。






肩を震わせ、首を縮め……。
第一志望の大学落ちた時でもこんなことなかった。
第一志望の就職、最終選考で落ちたときは、また違う感情だった。

どうしたんだろう。



ひとしきり涙を出し切った後、急に、
こんな寒かったっけ? ってくらいなんか体温の低下を感じたのを覚えている。




やり切った感と、悔いのない144回対策ができたのと、が大きいのかもしれないけれど、なんか不思議なんだけれど、自己採点と反比例して落ちるというのが現実として……まさか、受け入れられないのだろうか。





結果を見れば、また新しい区切りをつけられる。
そう思う。
ちょっと不思議なことがあった。




建設受験前、だいぶ前だけれど、私が「ドライヤーの時間がもったいないから髪切る!」と思い立つ前、私は都会の美容院に通っていた(今は、簿記学校のある町の美容院)。
そこの神社にいつも美容院帰りに日商と建設の合格祈願をしていった。





叶ったらお礼に来ますと結んで。




そして建設は受かったわけで、実は建設前に祈った神社へのお礼ばかり気になって、5,000円用意しなきゃとか考えていて、その都会の神社のことは正直一瞬忘れていたのね。数か月。




そうしたら、その神社付近にたまたま用事ができました。




そして、思い出したのが昨日。
建設叶えたのに、お礼くらいきなさいよ。顔見せなさいよということなのかなと思った。





都会の神社にもお礼伝えてきます。




日商とWお礼になればいいのにな。
建設のみのお礼でも、そうしたら建設原価計算と日商の合格祈願してきます!
都会の神社ともう一か所、二か所神社にお礼報告の予定です。

私が問題集で一番好きなのは、大原のステップアップ問題集

これだけは、解いていて楽しかった。


3級も2級も。



なんというかクイズ感覚で楽しかった。





え、そんな面白いなら初めての一冊に、という方にはちょっとおすすめできない。


なぜなら、一応、基礎問題集をやった人前提の問題集なので。





3級受かったときは、これも丸が二回つくまでは解いた。


2級は商工買ったけれど、丸が二回まで行ったのと、いかないのと、問題自体解いていないのもあったかもしれない。



なので

1級にいける!→1級行ってもステップアップ問題集は買って、今度は二回○目標!



2級、また会えたね→とりあえずステップアップ問題集回すのを目標



は決まっている。
 
144回みたいに過去問回したら通じるが通じないそんなときに必要な基礎と応用力を養いたい。




ちなみに、過去問はTACが一番いいと個人的には思います。


訂正が一番少ないし、問題豊富だし、まとめページが充実してるから。
あと、横の天使マークとかなんかいいし。



ただ、買ってよかったなと思ったのはネットスクールの未来と過去の~過去問。



これも、初めての受験の方には説明がちょっとカットしすぎな気がするけれど、おもしろかった。




この3冊はおすすめです。





愚行録が映画になるらしい

私が何度も読み返した小説、『愚行録』。


テレビ欄で見て、まさかと思ったら、本当に映画になった。





これ、絶対二時間ドラマでやったら高視聴行けるとずっと思ってた。




小出が田向役、これはいいと思う。



けど、友季恵役と光子役がないなと思った。


個人の感想だけれど。



友季恵は和風系の骨格華奢な黒髪ロングのイメージなので、
昔の夏帆さんとか良かったなと。



光子は芸能人顔負け派手な感じでショートというイメージなので、
ホラン千秋さんとか。



原作でも二人ともそんな感じだったし。



元カノの恵美役は堀北さんとかがよかった。

市川由衣も好きだけれど。




すごく、見たい。




絶対見る!!!



もしも、日商再々チャレンジでも、日商終わったら見る!




臼田さんは光子役でもよかったかもと、今思った。





2016年11月28日 (月)

自習室確保問題

ちょっと町の方に行けば(それでも電車でちょっと、駅から20分超)有料自習室があるんだけれど、そこに至るまでがちょっと物騒で名の知れた道なので正直怖い。



そこの道歩くと思うだけで気が重い。


じゃあ、他所の学校行けばとやっぱり揺れる。




同じ大手の他の学校は検索すると、税理士や会計士受験生でも自習室確保できないくらいらしいし、簿記受験生じゃ…と却下。
前に資料取り寄せた大手じゃないところは遠いけれど、まあ、住所でこいつ通学無理だと思われたのでしょう。
通信の申し込みが入っていて、これじゃあ、自習室じゃないなと。
平日は確実に通えない距離だけれど。




自習室や通学がなくなるデメリットを早くも感じてる。

まず、周囲が「え、自宅勉でしょ」となあなあになってくる。




今まで学校だと「○時から授業だし、お高い月謝払ってるんで」で通じたのが、こうなる。




それは家族もで、全ての家事が自分ひとりだったり。




きつい。自分一人だけの問題じゃないから、それがきついなと。


一人とペットくらいなら適当にできるのに。


父親が趣味で趣味の先生を休みの日にしているんだけれど、その準備とか手伝いもさせられるときとかやだなと正直思う。
結構準備がめんどくさいから。
勉強はなくならないのに、通学の時間がなくなる=暇だと認識する人も一部いる。





じゃあ、嘘ついて通学にすればいいじゃないだろうけれど、それは家族には通じないし。




結婚して簿記勉してる方の旦那さんってどういう方なんだろう。
学校に来てるおばちゃん、旦那さんがいた人も、今もいる人もいろいろだけれど。
私、結婚するなら簿記勉にとても理解を示してくれる人がいい。


ひたすら二人で電卓叩く家庭、理想だなー。



そこで、「hinataさんの成長が僕の喜びで生きがいです」みたいな人がいいなと思って、真面目に大原の青木一族入りかTACの斎藤一族入りできないかなとまで考えた。
というか私が青木一族に生まれるか、斉藤一族に生まれたかったなあ。
生まれたら生まれたで大変そうだけれど。


出来が悪いの理由で家追い出されたら、どうしよう。


そのうち週刊ポストあたりに「あの名門資格の学校に、隠された令嬢の存在」みたいにタブーな存在にされそうだ。日商3級2回受験、日商2級2回受験みたいに。
今は如何に家族と衝突なく、粛々と簿記れるかが課題。



今のうちに計画で今日残業してからさらに予定入れたけれど、なんか走って次の予定行ったからと暖房きついのと音楽きついので気分悪くなって帰宅。




今日、いいことあった。



Photo



かわいいでしょ。




初めて見た。



ローソン、学校行ってる時常に利用していたのに。
もう11/20から日が経って結構経つんだなと。



きっと学校行ってればもっと早くこんなにかわいいカップでもらえたのに。


なんか捨てるのがもったいない。


ガラスとかでできていたらペン立てにするのに。

2016年11月27日 (日)

パタ解き建設業経理士 1級原価計算 17年版買った

気が早いかと思ったけれど、17年に受けるのは変わらないと思うから。



本当は書店で下見だけと思ったけれど、「18年に受けるわけじゃないなら同じ買い物」とあるうちに買った。




ついでに、建設業経理士1級 原価計算の参考書類気になるの全部、ばーっと見て、日商2級商簿問題集の類をばーっと見て確認だけした。






日商、やっぱり2級はもし残念でも同じ学校の方がという気持ち9割。
受講料高いけれど。ちなみに、違う学校は受講料すごく安くて私の通っていた学校の直前だけの値段と似たような値段で、基礎から答練までついていて質問対応時間も社会人に優しくて、答練回数も私の通っていたところより多い。


基礎授業は私の通っていたところより少し少ない感じ。



どんな顔して通えばいいのか、すごく悩ましいけれど、もう、あれです。
そうなったら、キャリア組(使い方間違ってる!)の余裕で、殺気立った受講生から、営業スマイル振りまく受講生に生き方変えたいと思います。



できるかなー。


職業柄、笑顔は得意というか笑顔が自然だったのだけれど、いろいろあって、さらに簿記が加わって笑顔の出し方難しくなったなあ。




お客さん相手には普通に無意識にでるけれど。



表情筋の筋トレと顔のマッサージは学生時代から続けていたのに、簿記するようになってから筋トレ疎かになったし。




今日は、前からやりたかったことを昨日にひきつづきやって、そのあと、大型書店行ったよ。そのあと、お気に入りの喫茶店で青木靖明先生の『会計原則は処世訓』を読破したよ。自分には難しいのと、直筆部分は達筆+旧字で一部読めない漢字があったりした。



結構子供時代古本読みなれていたから旧字強かったはずなのに、大人になって自分で本買えるようになったから旧字とか見慣れなくなってしまった。



パーッとだけれど、簿記に対する意識的なものは実践できそうなのがいくつかあったので実践して合格勝ち取りたいと思う。


前に「賭すことそれが私の存在理由」ならぬ、「解くことそれが私の存在理由」状態になるんだーとほぼそんな状態の時期に書いたけれど、帰り道




受かること、それが私のレゾンデートル



にしなくてはならないと、思った。




新しい問題に出くわす→私に解かせて


と大門未知子みたいに。





日商に対して→何度でも受かるまで受けるわ。落ちたとするわね、そしたらまた受けるわ。何度でも受けるわよ。私、こう見えて2回も2級受けてるのよ。

と砂の塔の松嶋菜々子みたいに。


まあ、簿記受験生はあまりドラマ見ないでしょうね。




私は、見たいドラマは録画して倍速で何かの用事ついでに見ちゃいます。
コートのボタン付けなおしのついでとか。



アイロンがけついでとか。
ペットの室内散歩ついでとか。







話は建設業経理士の話に戻るけれど、1級財務諸表 ネットスクールWEB受講生 第18回、第19回 2回連続合格率100パーセントだそうです。





100%ってすごいなと。





パタ解き1冊で大丈夫かさすがに1級なので不安だったけれど、とりあえず絶対パタ解きははずせないのでパタ解きのみ買った。



原価計算は表紙紫なんだね。




17年3月は出願締め切りも迫ることから、どうするかなとちょっと考え中。
(12/20まで)



まずは、日商の結果出ないといろいろすっきりしないです。






2016年11月26日 (土)

来週中に部屋を掃除しよう

快適な簿記勉のために





簿記に集中できるように



ペットを部屋で飼えるように
(おかげさまで病気も治って、今はペットも元気です。高齢なので動きはゆったりしましたが)
まだペット部屋より私の部屋の方が少しだけ日が差すし


ただ、ペット部屋のほうが家族と会えるから、その方がペットはいいかもしれないので迷うところです


来週からぼちぼち簿記勉モードに戻ろうと思います



日商2級発表は、しばらくお時間いただくことになるかと思いますが、よろしくお願いいたします。

第20回 建設業経理士2級 合格体験記

書いてみたかった合格体験記。


書く場所がないので記事へ。ブログやっててよかった。

投稿者;hinata

勉強形態;ブログで先生に質問+直前期はNSの建設業経理士直前対策コース(税込で一万いくかいかないかくらい)

受験回数;初めて
勉強期間;約3か月くらい。間違っていたらごめん。初めて先生からサクッとのまとめをいただいたのが6/16とあったので。

ただ、受験を決めて去年の9月に簿記学校の門を叩いたので、春には教材粛々と集めていたと思う。


使用電卓;予備校で売ってるシャープの学習用電卓
『合格テキスト建設業経理士2級』
計6冊。


さらにネットスクール直前講座では、とおる模試という模試が1回分ついてくる。

これも、すごくよかった。最終的な自信につながって、ここまでやったんだし、大丈夫と。





正直、必要なのはネットスクールだけでよかったと思う。

テキスト関係は合う合わないあると思うし、自分はネットスクールのパタ解きとサクッとが非常に合っていたので立ち読みとかで中身を比べて購入が一番だと思う。
この2冊もしくは、パタ解きのみ+WEB講座で完璧だと思う。


ただ、自分の成績が格段に伸びたのは
ネットスクールの網羅型問題集
予想模擬試験問題集 だった。これはやるとやらないのとでは、段違いに違うと思う。


この教材には本当に感謝している。
日商との違いのページ等、欲しい情報が凝縮されていて、これが合格を後押ししてくれたと言って過言ではない。




桑原先生は「この資格は会社の命令でどうしてもという方が多いのでその声に応えて何が何でも受かりたい人のために作ったのが予想模擬試験問題集で普通はここまでしなくても、WEB講座とパタ解きととおる模試で大丈夫だと思います」といった内容を仰っていた。








ただ、当時、日商再受験初めての教室商業で課題でぜいぜい言ってた時期なので正直、どっちか捨てなければいけないだろうかとまで考えていた。
似てる似てる世間は言うけれど、もし、これから受験する人がいたら

別物として取り組んだ方がいいと言いたい。





日商2級と建設2級は似て非なるもの――この感覚を身につけないと、かなり精神的にきつくなると思う。真面目な人ほど。
勘定科目の違い、答案用紙の違い、処理思考の違いにイライライライラして、もうだめだーとまで思った日も一度ではなかった。



自分の通っている学校の講師に「建設業経理士勉強始めたのはいいけど、わけわかんないです。見てください、この何でも販管費とかありえないです」と言ったことがある。
受講相談ついでの流れで。
そうしたら、さすがいろんな受講生を相手にしている先生だよね。

「まあ、日商さんと母体が違うし、実務的な処理なんだろうね。数字も細かいし」とさらに講座をおすすめいただいた。
ここまで読んでもおそらく、合格率が日商と違うし、楽勝なんじゃない? と思う方もいるだろう。



だが、私の本試験ライブでも書いたが、会場の本気度が違うのだ。


日商は言い方は悪いが、「受かったらいいなーぽわーん」みたいなぽわぽわした受講生が自分の学校は3分の2だった。


殺気立ってる受講生は、私と自分の親くらいのおじさんとくらいしかいなかった。あとは真面目な方々が3分の1。きっとおじさんは日商受かっただろう。
(殺気立ってる受講生がいるというのも、問題かもしれない)


私は、常に戦闘モード「声かけるんじゃない」オーラがすごかったと思う。
おじさんは、「次はないんです」という悲壮感と押しで講師に「じゃあ、今度」の一言も言わせなかった。二人とも殺気に満ち満ち溢れていた。
「私の」「俺の」「合格を邪魔するんじゃねー」みたいな。
日商教室基礎時は、私とおじさんのどっちが早く講師に質問するかの奪い合いだった。
どっちが先に手を挙げるか。

ちなみに、私が講師に声を掛けられたくないとき「おじさん、こういうときこそ質問してよ。いつもみたいに」と心の中でお願いしたが、通じなかった。
3分の2はぽわぽわしたのと、いろいろだった。



建設業経理士の会場を経験された方は思い出してほしい。



ぽわぽわしたのは全体の何割だったか。
悪いけれど、自分は自分の視界でそんな受験生は目撃していない。




母集団の本気度が違う。
それも、合格率の違いにあると思う。
第17回くらいから、建設業経理士も日商のようないやらしい問題が見えてくるようになったと思う。
会社命令にしろ、自分のためにしろ合格を取りたい方は本気で勝ちを取りに行く覚悟で臨まないと結構厳しいものがあるかもしれない。



受かったから本気とか、残念だから本気じゃないということではなく、明らかに日商モードに入ってきたということなのだ。
(素直な問題じゃないというか)



日商2級は年3回。建設は年2回。
日商は普段の専門学校が会場になる学校もあるが、建設業経理士は会場が大学なのでせいぜい下見くらいしかできない。
【WEB講座の利点】
初めてWEB講座を受講した。
利点は、好きな時に好きなように受講できる点と「講師の動きをマネできる点」これに尽きる。


桑原先生の精算表の解き方の動きをマネすることにより、精算表が具体的な点数になっていった。


簿記関係受験生は、結構孤独なところがあると思う。
そんなとき、ネットスクールのホームルームに出たり見ると、理由なき自信とやる気が漲って前向きになったりして、これは本当に感謝してる。


桑原先生の声が個人的にやる気がでるし、記憶に残りやすいし、よかった。


「皆70取れば受かる資格で上位何パーとかじゃないから、皆頑張って受かろう」というのもすごくなんかよかった。
ネットスクールの受講生さんは皆さん真面目で勤勉なので、いい影響も受けた。




【日商3級からお世話になってる先生の存在が一番の合格の秘訣だった】
正直、建設と日商の同時並行、初めての勉強、初めての日商商業教室(課題が山)、おまけに母親がいない状態(いる状態から諸事情でいない状態になり、いつまでそれが続くかわからない不安や慣れない状態や、家事等でへろへろだった。本当は家事なんかできなきゃいけない立場なのですが、普段できていないので)、ペットも生死を彷徨う状態になり、ごはんを食べないのでタクシーで獣医に行き、流動食を赤ちゃんのミルクみたいに作って日に何度もあげて介護みたいな生活で寝るときも、朝、ペットが生きているだろうか、生きていなかったらと思うような生活だった。
会社に行くのも、帰宅したら死んでたらと思うと仕事どころじゃないし、普段よりよりくまが濃い時期だったと思う。
日商3級受験時から、建設のことも考えて計画も立ててくださった先生。
常に質問に答えてくださって、応援してくださった先生。
先生の存在があったから、ここまで日商3級も建設2級も自分はやってこれた。


先生がいたから、簿記の面白さを経験できた。
正直学校だけでは、現在の状況に至るのは自分は難しかった。



先生、本当にありがとうございます。
あとは、合格経験者の方から、建設や日商のアドバイスもいただいたり、本当に応援してくださった皆様のおかげで合格できました。


学校の先生方も応援して気にかけてくださったりしました。
【初めての建設業経理士勝手にQ&A】



質問;会場に定規は持ち込み可ですが、おすすめの定規は何ですか?


回答;透明の30センチ定規(個人的には透明かつ優しい色がついたのであれば最高です)。折りたたみもありますが、個人的には指が疲れるので1本式が好きです。



質問;計算用紙は配付されますか? もしかして持参ですか?
回答;配布されます。計算用紙と印字があります。そのうち見つかったら詳細を書くかもしれません。
質問;会場の椅子と机はどんな感じでしたか?



回答;大学の大きな教室でやったので、そういうのをイメージされるといいと思います。
椅子が体重で下すタイプで重さがないと上がる感じのものでした。


正直、体格のいい方は座れない方もいるんじゃないかなという感じの机と椅子の感覚でした。


質問;正露丸、飲んだ方がいいですか?
回答;まず、この質問が出る人は飲んだ方がいいかもしれません。


薬関係だと、元気になろうとしてドリンク剤を飲む前に、ご自分がカフェインに弱い(飲むと眠れない、頭痛がする、動悸がする)方はドリンク剤を飲むよりただのビタミン剤や梅干しでも食べたほうがいいような気がします。
ドリンク剤はカフェインが結構入っているので、そこは要注意だと思います。
2時間の試験快適に受けられるように、常備薬や絆創膏、女性はカーデガン等持参したほうが安心できるかと思います。


下見の際はどこにコンビニと薬局があるかはチェックすると安心です。


質問;第21回受験を考えています。沢山本をお持ちですが、何が一番おすすめですか?
回答;ネットスクールWEB講座(とおる模試とパタ解きが教材つき選択だとこれでついてくる)、予想模擬試験問題集。網羅型のいいところは、見たことがないを最大につぶせるところ。もちろん、本番で見たことがないを避けることはできません。しかし、過去にでたものをつぶすことは可能です。それが網羅型問題集なので、解いて解ききれば大きな自信がつくと思います。


質問;某予備校で日商経験者向けの講座がありますよね。(TとかOとか)あれを検討しているのですが、どうですか?
回答;私は、教材と講師が自分に合うかが一番なのでその講座の教材見せてもらいました。学校に言えば両校とも見せてくれます。
Tなら、市販の合格シリーズ(合トレ等)なので、書店でも確認可能です。
Oのは、Oに行かないと確認できません。



そこで教材が合うか、担当講師(DVDとかでしょうが)が合うか確認してから申し込みが確実だと思います。



私個人はネットスクールが非常に合っていたので、私が合っていたからと万人に合うかはわかりませんが、ネットスクール推しです。
ネットスクールもサンプル動画と書店で教材確認できると思います。


http://www.tac-school.co.jp/kouza_kensetu/tacchannel.html

TACサンプル動画


http://www.o-hara.ac.jp/best/kensetu/

大原サンプル動画(一番下)
ネットスクールサンプル動画(真ん中)
TやOは体験入学的なこともできると思うので、相談メールをするといいかもしれません。
私も自分の学校の建設業講座を検討する際、相談しました。
なぜ、大手で受講しなかったか。
それは、担当講師が決まっていなかったからです。


ネットスクールは桑原先生が持つと決まっていたので、そこで即決でした。


担当講師が決まっていない=自分が苦手なタイプの講義にお金を使う可能性があるという時点でだめでした。


桑原先生の講義は動画で確認して、声がよかったのでネットスクールにしました。



以上、長くなりましたが、第20回 建設業経理士2級 合格体験記です。



受験される方々は、会場の下見はできればされるのがおすすめです。
まだ、3月まで時間はあります。
健康に、縁あって合格体験記をご覧になった方々の無事合格をお祈りしています。

応援してくださった皆様、ありがとうございました。



平成28年11月26日(土曜日)hinata

2016年11月25日 (金)

業務的意思決定的に、通学について考えてみた

いや、まだ、テキスト数ページ読んだだけだから間違っていると思うし、だけれど、ちょっと覚えた単語使いたくて。

困ったことがある。





そう、しばらく記事にしていなかった通学のことだ。





私は、143回で2級残念、144回はもう一度チャレンジだーと今に至る。
正直、落ちることは考えていなかったし、基礎を今から受けても、「うわー、これ初めて知った!」みたいなことはないと思う。





学校の先生にも大丈夫と言われていて、もし、ダメならを受験前に聞いておいてその時「じゃあ、もしも、のときは答練だけでいいんじゃないかな。基礎は大丈夫だと思うし」だった。





実際、基礎授業をまた聞くのはさすがにいいかなと思う。





足りないのは自分のものにするための演習だろうし。




答練まで自宅勉となると、相当演習量もすごいことになるだろうし、やばいなと思った。
実際はどうなるかわからないけれど。





今回、思ったのはさらっと読むだけじゃなく、3級の問題も解いておこうと思った。






3級教材捨ててなくてよかった。





ただ、学校に問い合わせたら「間空いちゃうし、答練だけの人は答練期しか自習室使用できない」ということだった。





自習室なしとか。




答練って、あてるとかで代用すれば2,000円で済むじゃない。





時間を計って集団体験にすると2,000円の内容が、○万の世界になるのかと。


この中に自習室が(答練までの)入っていれば即申し込んだけれど、微妙だと思った。





逆に考えれば答練だけの場合、
時間を計って集団受験+答練期だけの自習室○万でゲットとなる。


以下、妄想簿記。


金額含めフィクションなので、どこの予備校なんて詮索はしないでください。







問1)hinataさんは、現在結果待ちですでに2級を2回受験のキャリアがある。
来るべき合格発表にむけて冬のボーナスをどこに投資すべきか検討中である。



1.145回日商簿記合格までの予算データ
(1)合格までの予定生産量 1個(合格は一つだけだから)


(2)原価データ


直接材料費   0.2万円(次に買うのは市販予想問題だけくらいでそろってるし)
直接労務費   20万(一日労働するより尽力したしなんとなく)
変動間接費   3万(月の交通費。適当に。でも、移動が多ければ定期の方が安いし純粋変動ではないのかも)
固定間接費  6万


計        29.2万
(3)固定間接費の内訳は以下のとおりである。
1.0.5万(簿記勉で迷惑をかけた上司へのお礼等のお菓子代)

2.0.5万(風邪防止のサプリ等代)

3.6万(街の有料自習室代)※予備校に切り替えた場合、有料自習室は不要となる。

2.予備校からの売り込み
予備校から日曜の昼間、「難化する日商2級のために、再受講生のための我が資格の学校が自信をもって提供する特別プランを作りました。基礎はなし、ひたすら特別教材で演習とテクだけを磨き披露する夢のようなプランです。ぜひ、hinataさん、今度こそ、一緒に証書をつかみましょう」と言葉巧みに電話がきた。



なお、この新講座は通常6.5万円のところ、明日までの申し込みで4.7万まで値下げするという講師からの申し入れがあった。


さらに、この電話で確約すれば特別に自習室の使用も認めてくれるという。
さて、hinataさんは
独学に切り替えるべきか



通学を貫くべきか
どちらの案が合格に近く、原価が低く有利になるか答えなさい。





……勝手にでたらめに問を作りました。



すごく難問すぎて、今は決断できない。




けじめとしてもし、2級リベンジなら答練だけ通学は決めていますが。
いろいろあります。


(数字だけで言うと、、、ですが、すみません)

何も、簿記らない昼休みを過ごした

簿記しない昼休みだなんて、いつぶりだろう。





3色そぼろ弁当を食べて、珈琲飲んで、ぼーっとしてた。






ちょっと、書いていて、このまま簿記しなくて呆けてしまったらどうしようと思った。


簿記予定書いてたスケジュールも、簿記とか簿記学校の予定0。








日ごろ、できないこと、を昼休み前に見つけ、終業後その準備をしようと思った。




そして、近所の文房具屋さんへ。




私の簿記勉のファイルはほぼ9割ここで購入している。




ポイントがだいぶたまったけれど、何の特典があるかは未だよく把握していない。



プライベートで買いに行くのに、顔バレしているので会社の買い物だといつも勘違いされ、立派な領収書を発行してくれる。




「いや、私のなんです」と毎回返す。





持ち歩き用ファイル1冊と収納用ファイル1冊とりあえず購入。




持ち歩き用ファイルは、私の3級再受験時に購入したミニサイズのファイルと同じメーカー、同じ色の大きい物を購入。
初心を忘れないように。

そして、終業後。





マルコとマルオの7日間いってきた。なんとなく。





会社終わった後。



金曜のマルコとマルオの日なのに、人が少なかった。



欲しいのは、うーんと寒い日にも温かいニット。





優しい色のが欲しくて。





でも、なんか想像していた温かそうなのはなくて、代わりにコートばかり欲しくなっちゃって。






もう、ほんとコートは……。







でも、初売りで淡い色合いのロングコート欲しいな。







きっと、親世代から見れば同じようなものばかりと思われるだろうし、実際、同じようなものばかりだけれど。
何も丸井では買わなかった。









暗い色の服を着てると、どうも、気持ちまで暗くなりがちなので明るい色の方が好きです。






でも、黒とかグレーとか着てる人を見て似合ってると、なんかお金持ちオーラがあるなあと思ってしまい、私もたまにお金持ちオーラ欲しくて買いそうになってしまい、買ったときはあまり似合わなくて母とかにあげちゃいます。



なんか、他にも行ったのですが、寒いからか街の中がいまいち活気がなくて、大丈夫かなーと思った。







そして、ユニクロへ。





もう、人がここにいたのかってくらい、ここに人がいるから街の中が寂しかったのねってくらい、人で人を洗う感じだった。






人酔いしそうな勢い。


目当ての商品さえ見つけるのが困難で。




試着も行列。



レジの行列と勘違いしてずっと並んじゃうお客さんもいて、気の毒だった。




ついでに2,000円安くなったカシミアセーター買っちゃおうかと思ったけれど、同じデザインでよその持ってるし、ちょっとやめておいた。





電車の中ではパブロフ君電卓本読んで帰った。







もうすぐ、今年が終わる。





短い冬休みの簿記テーマは、いかに家族と衝突しないで簿記ることができるか。






自宅で簿記してると必ず衝突するから。





正月休みもない予備校の自習室があったら、即、入学したい。




2016年11月24日 (木)

温泉いきたい

顔がぴりぴりするほど、寒い。


帰り道、顔のぴりぴりを感じるとどこか懐かしさを感じるとともに、冬だなあと思う。

発表までの自由な時間、何か、普段できないことしたいなと思った。






温泉、行きたい、と思った。

ずっと温泉行きたかったのだけれど、もう、そこらへんの大江戸温泉みたいなスーパー銭湯的なのでいいから行きたいなと思っていたのだけれど、行きたい。

でも、せっかくだから、簿記勉一周年を記念して普段できないことをしたい。

現実的には、建設ほどゆったりしていないのであっという間に結果は届いてしまう。


とりあえず、次に休む時は温泉いくことに決めた。

あと、中国か韓国の歴史ドラマで面白いの何かあったら見たいなと思った。
ものすごーく長いから、時間ないと見れないし。
今まで見たので面白かったのは、
二月河原作の
『雍正王朝』、『康熙王朝』、『乾隆王朝』。全部中古で買った。
絶対見て損はない。



字幕なしなら、youtubeにあった。





3作品の中なら、雍正王朝が個人的には面白かったかも。


でも、乾隆王朝も滅びゆく前の煌めきと虚飾みたいなのがちらついて、結構面白かった。


死ぬ前に健康な体で観光で中国行ってみたいなと思う。












韓国だと、『韓明澮〜朝鮮王朝を導いた天才策士〜』
これも見て損はない。













予告見たら、また見たくなった。



『龍の涙』は長すぎて途中で中断した。





会社のおじさんから質問があったので、答えた



たまに現場のおじさんから経理関係の質問が来ることがあって、
消耗品か消耗品費かみたいな話の延長で備品か備品費計上かみたいな話があったりする。


資産計上か、費用計上かは会社によって違うし、弊社はどっちだという話は置いておきます。

本試験後こんな質問があった。


「他部門に付替えたはずの、備品がなんでうちの合計試算表から消えないの? 本社経理がまたミスしたの? 」みたいな。





本社が絡んでると迂闊な発言はできないなと、よく見たら、
備品費の貸方に数字が残っているのを見て疑問に思ったようでした。





・これは備品費なので『費用』扱いです。
・費用が減少するときは、貸方、つまり右側に数字がきます。



・うちの合計試算表の貸方にこの数字があることは、備品費がうちから減少したということです。



といった内容をさらっと伝えて、簡単に
資産、負債、資本、収益、費用の各+-の関係図をグーグル検索で貼り付けて、
部門で頻出の勘定科目を5つにあてはめた、まとめをおじさんに進呈した。

疑問が解消したようでよかったと思いつつ、私、簿記力確実に去年より上がってるとちょっと悦に入った。



電卓も確実に早くなったし、メモリーもノーマルなのなら使ってるし、着々と進化はしてるんだなあと。

ちょっと、自分で自分を褒めたくなった。

3級で躓いて、退学しようと思ったけれど、続けてよかった。

強く、なりたいときにのパターン

「hinata、もしかして、変なの習った?」






これは、私が大学時代、始発で大学に行き、一人暮らしの友達の家で皆集まって雀卓を囲んでから講義に行く生活をしていたとき、言われた言葉だ。








当時私は覚えたての麻雀にのめりこみ、今、簿記にのめりこんでいるのと同じくらいはまっていた。



そして、キャリアのある仲間と何とか差を縮めることはできないか――そこでたどり着いたのが、20年間無敗の男、桜井章一さんの雀鬼流だった。(極めることもなく半年くらいいろいろ読み漁ったりした)






本を読むも、女子大生にはよくわからなくて、雀鬼流にちょっと触れた漫画をたまたま読んで要点だけ理解しようとした。




雀鬼流といえば「第一打字牌切り禁止」「ノーテンでのドラ切り」禁止だろう。



この二点、まあ、普通にやると「こいつ、雀鬼会の人間か、もしくは――」となる。
ぴよぴよの覚えたてがこんなことしたら、普通、あっとなるわけです。




物事には理由があるもので、これらにも理由はあるので思想的なものですが、興味のある方は道場なりいかれてみてはいかがでしょうか。









強くなりたい、そんなとき、いろんな動きをしてしまうもので、簿記に関しても同じで144回本試験後、予備校テキスト、問題集比べたり、マイナーな予備校の資料もらったり、した。






マイナー予備校の資料をもらったのは

「大手で2年だめだったけれど、ここにきて受かった」みたいな合格体験記をネットで見て。
そ、そんなに伸びるの? 私も……みたいな希望をちょっと抱いて資料をもらってしまった。






でも、やっぱり1年少し今の予備校の問題集とかに慣れてしまったので、他社のを見るとなんかちょっと違和感がある。






正直、自分が簿記講師ならこの流れの変わった日商、どんな手で生徒をあがらせることができるだろうと考えた。






大手だと教え方に制約のある所もあるだろうし、なかなかモドカシイものがあるのかもしれない。





ただ、日商作問者の意図や思考は全世界で作問者にしかわからないことしかわかっていない。





予備校に対する気持ちって、思いって、半ば思想や宗教に近い物があるなと最近思う。









ずーっと簿記論受け続けた方、私と同じ予備校(校舎は違う)だけれど、一時期違う予備校に確か通っていた気がするけれど、やっぱりすぐに戻ってきて今は、もう本当に「~を信じよう!」状態で頑張っています。






信じ続けた結果、見事毎年合格、素晴らしいです。





今日、すごくその方と話したくなった。




もはや、信じる者は救われるじゃないけれど、信じる信じないはあなた次第じゃないけれど、追い詰められたネズミが宙を飛ぶように、後のない人間は何とかともがく。









もがくしかできないときもある。





何が書きたいのかわからない記事になってしまったけれど、要するにこんな風に揺れる受験生はあなただけではないと、揺れている受験生がいたら、言いたかった。








決断というのは、決めて他を断つと書くのだから、
もし、自分がここと決めたからには他を断つべきなのだろう。





それが無駄のない、綺麗な合格への一直線なのだろう。







揺れるだけ無駄だから。







でも、人間の気持ちは電卓で数値に入れられない、わりきれない、答えも決まっていない。





生ものなのだ。





日々変化する揺れる気持ちの中で、ぶれないもの。





それは、合格したい、証書欲しい、進級したい、もっと合格したい。




これだけ。





これだけは揺れることがない。








2016年11月23日 (水)

イニシエーションラブを今さら見てみた

今日は寒くて、明日の通勤が億劫です。

今さらですが、




イニシエーションラブ見ました。





あー、映画でこういうの面白いなと思いました。


松田翔太さんの表情がなんかよかったです。



ちょっと、我孫子さんの『殺戮に至る病』のトリックに似てるなと思いました。



『殺戮に至る病』初めて読んだときは衝撃でした。




ブックオフで確か100円で買いました。


https://www.youtube.com/watch?v=IKkxhcwAb4o


明日もがんばれっさー!


昨日昼休み、各社の教材比べたのね

大手3社は比べたことがあるから、NSのWEB講座の教材サンプルを見たのだけれど。



突然ですが、あなたは辛い物好きですか?



講師は優しい講師ときついけれど必要なことを言ってくれる講師2択ならどっちが好きですか?





私は、辛い物得意で、結構歯科とか献血とか採血とかそういう系の痛みには強いです。たぶん。


インドカレーも一番辛いのだし、中華の本当に辛いのとか好きです。
花椒なしの麻婆豆腐は嫌です。



なぜ、こんな質問をしたかというと、辛さは痛みと実質同じだからで、辛いのが好きな人は痛みへの耐性もあるそうで。



(今日寒すぎておなか冷えて昼間ちょっとおなか痛かったのはここだけの話)



私、もしかしたら、M寄りかもしれないなと思うのです。最近。




講師も優しいだけの講師だと一緒に堕ちてしまいそうで、怖いのです。




きっついな、と思っても必要なことを言ってくれる講師の方が信頼できるし、ついていきたいです。






こんな性格なので、L,O,T,N4社の授業教材2級で比較しても、やっぱり

しつこいくらい聞いてくる今の学校の問題集が好きみたいです。






日商の間はやっぱり、ここの教材がいいなと基礎は思いました。



ただ、それだけです。







比べてみないとわからないこともありますよね。


私が日商2級で買った教材たち

1.パブロフくん工業、商業(娯楽兼辞書)

2.簿記の教科書工業、商業(辞書)

3.さくっと工業、商業(娯楽兼辞書)



4.LIVE合格テキスト工業、商業(建設対策とコラム目当て。これよかったので、新範囲でぜひ出版してほしい)


5.ステップアップ問題集工業、商業(解いてて楽しい問題集はこれだけだった気がする。考える系だけれど、好きな方にはぜひおすすめしたい問題集)



6.仕訳問題集(TACのかわいいのと迷ったけど、こっちにした)


7.学校の講座の教材



8.ラスパ(あてると迷った。でも、あてるのあたった率を見て、NSにした)


9模擬試験問題集(NS。網羅型問題集は建設でもお世話になって、本当によかった)



10.TAC143回用過去問(初学の過去問はTACが一番だと思う。対策ページも充実しているし)


11.大原143回用過去問(薄すぎて問題きちんとない上に、印刷ミス多すぎて知らずに解いて粘った思い出)



12.NS未来と過去の~過去問(これ、初学には説明やメモが簡素すぎるけれど、面白いのでおすすめ)


13.アマゾン古本で買ったパタ解きと大原過去問(工業対策)
こんな感じ。
だから、工業はやりきった感もある。



夜中に気になってわからないのも気持ち悪いし、欲しい教材はアマゾン古本とか使っても買うようにしています。
本当は、学校のだけでいいのでしょうが。

ヘッドスパ行きたい

いつも通っている美容院が町の美容室なので、ヘッドスパがなく、ホットペッパーで前に近所の予約してスパ+トリートメント行ったけれど、やっぱり薬剤とか都会の美容院とはお値段も違っていて、高くても都会の美容院がヘッドスパはいいなあと思った。



でも、最近、都会に出るのが億劫だし、地震等で電車が止まって帰宅できなかったらと思うと、怖くて田舎のネズミは外出できません。
せっかく、都会に出ていける自由時間を得たのに。





確かタイのメーカーでパンピューリというメーカーがあって、ここのヘッドスパがとても気持ちよくて、地元にあればぜひ行きたいのですがないので、ネットでシャンプー買えばまた違うかなとか思ってた。



お風呂場にシャンプー沢山です。



今、使ってるのは


・アプルセルシャンプープレミアムとそのトリートメント
美容院専売品だけれど、アマゾンとかでも買えたはず。
なんとなーく使っている。

でも、サロン専売品ならオージュアとか使いたいなとも。
すぐ飽きるから小さなサイズがいいかもしれない。


・アジエンス メグリシリーズのベルガモットと、トリートメント2種
なんか香りが好きでたまに気分転換に。


・コタのトリートメント


やっとシャンプー使い切った。コタ好きだけれど、大きなサイズで買ったから飽きた。
これもサロン専売だけれど、楽天とかでも買えたはず。通販は本物じゃない可能性があるとメーカーは言っていたけれど。確か。



・ポーラのフォルムシャンプー

前に買った詰め替えがまだある。



でも、パンピューリも欲しいな。



欲しいがたくさん。



朝からコメダでキャラメルリンゴシロノワール食べてきた

実は、未だ、シロノワール食べたことなかったので初。

父親と二人きりで休日にコメダ。




家族との食事も久しぶりです。









りんごは好き。






なんかイメージしていたのとシロノワールは違っていました。





なんというか、未知の味を想像して父親と食べたのですが
全く想定内の味で拍子抜けでした。






雑誌、美人百花置いてほしいなと思いつつ、ぱらぱらとお互いに新聞や雑誌を読んで感想を言い合い帰ってきて、お風呂入りました。
チェーン店もいいけれど、町の地域密着の喫茶店とかも好きです。



有名どころだと目白の伴茶夢みたいなレトロ喫茶も好きです。
レトロじゃないけれど吉祥寺のカフェ・ビシュエとか居心地よくてよく昔通っていました。


ただのブラックコーヒーが自分史上一番好きなお店は、あるのですが内緒です。



珈琲も好きだけれど、紅茶も好きでジークレフや一芯二葉よく行っていました。
昔は。
茶葉も買って自宅でゆっくり飲んでいました。
今は、紅茶はコンビニペットボトルです。
買いに行っても、片田舎のデパートで買う程度です。
ド田舎の民なので、東京なんか行くこともないです。



喫茶店関係の思い出。



学生時代銀座の美容院に通っていたのですが、帰りに資生堂パーラーに寄ったとき、アイスクリームの値段にちょっと驚いたときがあります。
生意気な学生だったので、普通に珈琲一杯1,000円くらいは出していた感覚だったのですが。




その時隣でどこかのたぶん玄人の女性とおっさんが生々しい愛人契約の話をしていて、やだなーそういうのは他でやってよと思った思い出があります。
未だにアイスクリームを見るとあの話を思い出します。



今日は、寒いですね。




実は、秋服(ブラウス一枚で着るとか)今回一度も着ないままいきなり冬服になりました。




144回時は半袖ニットのアンサンブルにさらにロングニットカーデという体温調整万全の服装で出かけました。




雑誌やネットを見ると、欲しいコートとか沢山あります。



コートはあるし、クリーニング代もかかるし、なのでこれ以上買ってもなので自重です。


コートといえば大学時代真冬にめんどくさくて、パジャマの上にコート羽織って教室で脱がずに講義受けたことあります。



ワンピースのパジャマだったので、傍から見るとロングコートを着て、タイツにブーツの子としか見えなかったと思います。



会社の大先輩の名言

受け続けましょう。


仮に2月もダメだとしても、6月は皆同じ連結初心者です。


大丈夫。受かるまで何度も受け続けましょう。





こんなことを今回答練で打ちのめされたとき、言ってくれました。
答練のとき、困って3級時の先生に相談しました。その話を受けて、この名言をいただきました。








ただ、ちらっと「俺も連結は二度とやりたくない」とも言ってました∑(゚∇゚|||)







カロリーハーフのマヨネーズで


ハーフだから2倍食べられると考えるか、



ハーフだから半分で済むと考えるかの違いのような気もします。




やった、1級に行かないと見られない連結と2級で出会えたぞみたいな。




今日は、怖いDVD見てたら寝てて、内容さえ覚えていなくて、お風呂入って3級テキスト見たらこんな時間でした。
コメントいただき、ありがとうございます。


明日、夕方しっかりした頭のときに丁寧にコメントさせていただければと思います。


先生へ

いただいた問題は、プリントアウトのみさせてただきました。

明日午後くらいから、じっくり挑戦させていただければと思います。
問題作っていただいて、とてもうれしいです。
ありがとうございます!


おやすみなさい。

久しぶりだね、この色に会うのは。3級テキスト、君のことだよ。

3級苦戦時代、とても、とても、苦戦して、もう、3級テキストの色を見るのがとっても嫌になった。


もともと、柔らかい色なら好んで着た色なのに、嫌いになった。一時期。

例えるなら、パステルブルーの服が好きだったから週1は着ていたのに、どぎついブルーのテキストでパステルブルーが嫌いになったみたいな。




平成28年11月21日月曜日の夜、私は3級テキストを久しぶりに引っ張り出した。


実は今回の2級商簿の際、伝票力が足りない!! と引っ張り出して読んではいたのだが、伝票を先生のまとめであっさり解決後また本棚へしまわれてしまったテキストだった。



私は、3級再受験時、自分の3級テキスト程精度の高いテキストはないだろうと自負していた。




もう、どんな疑問も解決できるように、過去の疑問と答えが付箋含めて網羅されていた。



メモを見直したらおそらく再受験時の12月にこんな質問をしていた。



締め切り線は、線につけたら×?

原文そのまま。


答えとして


あけるのが正しい


とだけ書いてあった。



締め切り線なんて、3級卒業して以来認識もしていなかった。


仕訳帳のところには、こんなメモ書きもあった。


諸口は科目ではないので1行使わない。科目じゃないので()も使わない



これも、そんなこと忘れていた。





費用の繰り延べなんか再振替まで書いてあって、いや、素晴らしいね、このテキストと今も感動している。



確かに3級合格時はもう学ぶことは3級では何一つないとこれは、神に誓っていえる状態だったと思う。



なのに、今は忘れていることばかりだった。




どうしてだろう。





2級に念願の2級に上がったとき、クラスに3級初学のとき真面目で優秀だった方がまだ2級にいて、え、と固まったことがあった。





なぜ、優秀な人が一発でいかなかったんだと。




工業の授業で、優秀だったその方は勘定記入が全くできていなかった。
3級から上がったばかりの自分は、え、と思った。


3級レベルの勘定記入も忘れていたのです。優秀だった方が。
これは、かなりショックでした。





で、自分がいざ、3級レベルを忘れ、3級時の自分の方が簿記力高いんじゃないかと思ったとき、あー、簿記は反復の学問だから、反復しないとこうなるんだなと実感。





私ね、学校でどの先生もすごいと思うけれど、一番すごいなと思うのは3級の先生です。






3級はね、学習するのが習慣になっていない社会人が対象だから、ほんと大変だと思う。
宿題、できませんでしたげへへみたいなおっさんとか普通だし。



これが2級だと休み時間も問題解いてるおじさんとかいたりと、意欲も意識も違うのです。





かく言う私も3級時は椅子に座り続けるので精いっぱい、宿題は初学のときは初回以外ほとんどしなかったというかできなかった。確認テストで0点もとった。



解けない答練目の前に1時間30分くらい過ごした日もあった。



いろいろ思い出すと、なんかこの色のテキストがずっしり重い。




2級では、テキストも問題集も一冊じゃないのか! といい意味で感動した。


待望の工業簿記だー! と。



記事に書いたもしれないけれど、3級合格を確信してその日のうちに現金持って受付行って、テキストもらって、大型書店でパブロフくんも買って、その夜は2級テキスト読んで枕元にテキスト置いて寝たんだった。




とっても、うれしかったな。



進級できたのが。



本当に、本当に、うれしくて、うれしかった。




でも、証書もらうころには学校の先生におめでとういただいても、ありがとうございます以外返せないほど、2級でいっぱいいっぱいだった。




3級には思い出がいっぱい。




しばらく初心に戻ってこの色のテキストと過ごしたいと思います。


2016年11月22日 (火)

11月12日通勤時間に気が付いた。簿記は役満狙いじゃだめなんだと

この記事は11月12日に書いて、ちょっとだけアップした幻の? 記事です。







学生時代始発で大学行って、友達と朝から麻雀していた時期があるので、もう打っていないのにたまに麻雀ネタで考えてしまうところがある。

昨日の朝、通勤途中のマンションの前でコンビニの袋をぶら下げながら歩いていたら、ふと、
タイトルのことが浮かんだ。
私、きっと、143回での簿記勉は役満狙いの手ばかり狙ってた気がする。
変な例えなら、配牌(傾向)や流れ無視して「私、国士上がりしかしたくないもん」的に屑牌(難しい論点や重箱問題)集めに躍起になり、せっかくのいい状態を崩して、どんどん上がりから遠ざかって、元の状態(基礎)もいつの間にか見る影もなく、不合格まっしぐらみたいな。




欲深いから、どうしても重箱問題取りたいとか、
学校で誰も解き手がいないような問題とか解きたいとか
重箱問題しかでなかったらと手を広げたり。




仲間内で一番うまかった男性(医学部目指し続けて多浪。そして諦め私と一緒の学科にきたくらいなのでだいぶ年上だった)が言ってた。


「基本はタンピン。上がりやすいからね」



これを簿記に翻訳すると

「基本は、仕訳と傾向と基礎。出やすいから受かりやすい」ということなんだろうなと、今さらながら実感。



先生に、基礎大事と何度も言われていたけれど、やっぱ過去問と基礎大事と。
改めて思った。




あがるのが(合格)が大事。





あがるのが目的。




いくら役満張っても、上がらなきゃ意味がない。




いくらドラ抱えても、上がらなきゃ目的達成とはいかない。
そういうこと。













簿記受験生の皆さん、今、動画でも見てたまには笑ってください。


私、トランプさん見て真っ先に『ムダヅモ無き改革』に出したら面白いだろうなと思った。


https://www.youtube.com/watch?v=_u63zsVdxuM

OL簿記受験生の生活編

簿記受験生、特に女性の衣食住に興味があって、でも、あまりネットにも情報がなくて、じゃあ、自分で書くかと思った。


男性はつまらないだろうし、他の記事でも読んでください。



【メイク】



かなーり、簡素化。


143回時→アルビオンのパウダーファンデ

http://www.albion.co.jp/products/basemake/wcl_wcl

ホワイトシフォンルミナス

142回時花粉症がひどくて、こちらを使うようになっていました。
その前はシャネルかディオールでした。

結構外資が多かったです。





144回時→ジルのパウダー不要のリキッドファンデ
ルースインリキッド


リキッドなのに、ルースパウダー不要、朝の時短。
好き嫌いあるかもだけれど、香りつき。

気に入っています。




アイシャドウ



143回時→アディクションの店員さんにセレクトしてもらったパレット
ブラウンやベージュ系にベースとしてちょっと変わったワトゥサのリュン
という変更パールホワイト



144回時→ジルのリボンクチュールアイズのベージュ

143回時→ほとんどしなかったけど、RMKのペンシルタイプのブラック




144回時→なんか答練の時期アイライン引きたくなって、マジョリカマジョルカの黒買いました



マスカラ


143回時
→するときはディオールのディオールショウアイコニック



144回時
→会社近くの薬局で買ったメイベリンのマイメロのやつ



チーク


143回時

→RMKのピンク


144回時
→ディオールのオレンジ


リップはあまりしないです。






【体調】



直前講習のとき、体調絶不調でやばかったです。



そして、11月ずっと気がかりだったのは、毎月の生理が重いときがあるので、これが毎回簿記受験の悩みでした。




144回時、まさに初日にあたりそうな感じで鎮痛剤だけはちゃんと買っておきました。



そうしたら、17日にきて、ほっとしました。
初日が調子悪いときが多いので。



でも、やっぱり前日とか頭に疼痛を覚えたり、元気いっぱい、ではなかったです。

ストッキング代と生理用品代は、本当に無駄な女性だけの出費だなと個人的に思います。



ストッキングとかおろしたてのに、自分のヒールでシャーっと電線とかよくやってしまうし。





【食事】



食事は、よく学校で他の受講生が何食べてるのか気になるのですが、優秀な方ほど自宅のタッパー弁当率が多かった気がします。


私は、学校の主の弁当、略して『主弁』と勝手に心の中で名付けました。



コンビニでフルコースみたいな方もいます。


お弁当、サラダ、デザートみたいな。

一番うらやましいのは、定年後の男性型の愛妻弁当でした。





私も、愛妻弁当みたいなの食べたい……。



卵焼きとか。




家族で、家庭の味にちょっと飢え気味で育った父と私だけは、ケーキ一つとっても、料理が好きな主婦が作ったみたいな味が好きだったりします。





思い切り家庭の味で育った母は、私や父が好むような味を理解できないようです。





【自習室】



いろんな人間がいるので、人間ウォッチングが好きな方にはいい場所だと思います。
が、ニーチェの「おまえが長く深淵を覗くならば、深淵もまた等しくおまえを見返すのだ」と同じで、


あなたが自習室で受講生ウォッチングをするならば、あなたもまた、ウォッチングされているのだ、状態になるのを忘れずに。



人の目、これがあるから捗るのが大きいです。



自分の中では。




周囲を見渡して、対象を決めて、「この人より簿記勉する!!」と決める。

今日は、ラスト! と決めた日に、向こうも粘ってくるときは見回りの講師と時間との戦いになります。




そして、夏や冬は受講生同士のエアコンタッチバトルになるので、要注意です。



風邪の時期、花粉症の時期も受講生トラブルが発生しやすいので、何かあったらそっと、受付のお姉さん等、職員に。受講生同士で衝突は大トラブルしか生まないので、絶対やめましょうと私は好きだった女性の先生に教わりました。





思いつくままに書いてみた。


また思いつけば書くかもしれない。





休む、宣言。

昨日、休むって何って真面目に感じた。



思ったんじゃなく、感じた。


毎日通勤してたおじさんが、定年になるってこういう感覚なのかなと思った。



毎日簿記してたから、簿記がない生活ができないというか。
魚に陸で生活しろっていうのに近いかもしれない。





やるべきことも、やりたいことも、あるんです。




簿記以外で細々と、ペット小屋綺麗に掃除したいし、自分の部屋も教材拾い上げる状態から脱したいし、本棚を占領してる歴史や語学関係、もう受かるまで使わないだろうし、除却したいし。




代わりに簿記の本収納したいし。




今日は、会社で144回の報告をちょっとだけ立ち話で。



昨日、メールでしていた方なのですが、第一声が
「残念だったね。次があるよ」と。かなり応援してくれる方なのです。



私の部門で一番偉い別の方に報告したときは、
「正式な発表が出るまではわかりません。発表を待ちましょう」と。



優しいですね。



正直、ずーっと人と話す時間あったら、テキスト読み、飲みに行く時間あるなら工業簿記みたいな生活だったので、電卓とストップウォッチが私生活の唯一の世界状態で、たまにそこにペットがいるみたいな。





お誘いメールもすべて「11/20が本試験なので」で返信し、要するに殆ど人と話さないような生活をしていたわけです。





仕事以外は。






話すって、すごいですね。



なんか、いろいろ仕事や簿記の話とかしてたら、なんか自分の現況を整頓できた気がしました。





「hinataさんの簿記力が現場で必要」みたいなことまで引き出せちゃった。



「予備校の日以外なら大丈夫です」と返しておきました。





そして、自分のフロアへ戻る際、ふと思った。




毎日一緒に、簿記してくださった先生も、休みなく簿記だった。



先生こそ、休んでいただきたいと。




先生、気が付かずすみませんでした。



発表の日まで、先生も、ゆっくり、のんびり、自由を満喫していただければと思います。




その間、私も好きなことします。




簿記(3級とか1級工簿とか)、電卓本とか、経理の本とか、外出とか、今日は怖いの含めDVD数本借りたので、DVD見ます!!





その間、ブログは書けることがあれば書きます。
ご報告させていただきたいことがあるときは、いつも通りうざいほど書きます。






まだ決定打の出ていない、合格でもない、不合格でもない、自由な時間を、貴重な時間を大切にしようかなと思います。





発表時には、またご報告させていただければと思います。

2016年11月21日 (月)

頑張った、あなたは素晴らしい

私は声を大にして言いたい。



昨日、頑張ったけれど、受かる気だったけれど、残念ながらというあなた、あなたは素晴らしいと思う。



自分も含めてそう思う。






謙遜なのか、なんなのか、

私144回は諦めてるんだよねとか言いながら、講師を占領するような受講生はちょっといただけなかった。





きっと、謙虚な日本人特有の謙遜なんだろうけれど、本当に諦めてたなら、諦めてない他の受講生に講師を譲ってほしかったな。





真面目に思った。




通学だとこんなこともあります。




こんな状況でもうまくクラスを仕切らなきゃいけない、講師の先生方って大変だなと思います。



144回日商簿記2級明けの月曜はお詫びから始まった

会社で簿記勉オープンにして、応援してくれる人もいて、会社以外でも応援してくれる人がいて、そんな方々に

頑張った、受かる気満々だった、卒業する気しかなかった。
だけれど、


ご期待に沿えず申し訳ない、となんか昔の政治家みたいな謝罪から私の朝は始まった。



144回2級を受けた皆さん、きっといろんな朝があったでしょう。




これで解放だ!


余裕で合格だ! そんな嬉しい朝もあるでしょう。




会社の上司に私のようにお詫びから始まった朝もあるでしょう。





LEC池邉先生が「過去の自分が支えてるんだよ」的なことを仰っていました。




過去の私は、昨日の私を支えきれなかった。




どんな気持ちかって?




不思議と、嫌な気持ちはないんです。
143回と違って。やり切った。自分は平成28年11月20日の13:30の時点で自己ベストを出し切ったから。余力はなかったから。これは、事実だから。






143回の時は第二問で時間を取られて、こうではなかった感がすごくすごく残ったんですよね。




気持ち悪いくらいに。

気持ちもすごく引きずって。




ある意味、今回は清々しいくらいです。





とはいえ、第三問が仮に満点取れたなら合格かーと。



結局、問の1-5のうちどこかしら難問奇問はある、だからこそ残り4つでノーミスに近くないと取れない、そんな資格が日商2級なのかなと思いました。

真っ先にやったのは、通ってる簿記学校の受講料計算でした。




もう一回受けるとさらに○万円かーと。

うーん、教材はあるし、答練も市販のあてるとか、ラスパで代用すれば2,000円以内だし、今さら簿記学校通う意味あるんだろうか、なんて真面目に思いました。




今回の受験時結構学校でいろいろ思うところがあって、質問もできない学校に通う意味あるんだろうか○万かけてと素直に思いました。



NSみたいなWEB講座は何回も再生できるけれど、学校の授業は一回のみでしかも、生だからそれを逃したり集中して聞かないと、モノにしないとです。


NSは普通の社会人が質問できる時間帯に質問電話受け付けていないけれど、そんな質問が出るような授業じゃない(丁寧だしわかりやすいし)し、質問できない予備校の生授業ってと。



結構知恵袋で検索したら、よくある話みたいです。


生講義の前後に質問行列。特定の生徒が他の生徒を考えず講師を占領でタイムオーバー、他の生徒が質問できない、みたいな話。





私が3級時お世話になった先生は、どの先生も全体のバランスを考えて時間のある人は後回しにしたり、生徒同士譲り合いとかあったのですが。



いっそ、時間もお金もかかるけれど、他の校舎に出張するかとも考えました。



次回2月、寒くてインフルとかの脅威にさらされる電車の時間がさらに多くなって遠距離他の校舎に行くのか――電車代も痛すぎる、とここまで考え、思考は停止しました。





ずっと、ずっと前からの課題ですが、本当に学校に信頼できる講師の先生が1人でもいればいいのですが。




毎回、好きな先生は目の前から消えていきます。
人の入れ替わりが激しいです。



毎回、毎回、そのたびに

いいもん、私には質問できる先生がここにいるもんと思って頑張ってきました。







こんなん言ってたら、独学の人はどうなるのというところですが、こんな感じで生講義の通学は通学でこんなめんどくさいこともあるのです。


そう考えるとNSってすごいなと思うわけです。




例えば、今回の自分のような
2級だめだった、1級考えてたのにみたいな生徒には
たぶん、自分の通ってる学校だと2級専念しましょう、はい、○万となるわけですが
NSなら、1級標準コースに2級直前も今回つけてくれるそうです。




1級2017年11月受験、2級はその前の2017年2月にといけるわけです。




私の学校だと、2月に2級取れたとしてもあとはDVD講座で一日何講座も取らなきゃみたいなことになると思います。

当然143回時の私のように消化不良を起こします。




信頼していた先生がまたいなくなってしまったので、講座の取り方も相談できる先生もいないので、本当に今回困っているので、今回は学校に頼るのは精神的にもやめようとおもいました。






前にも書いたかもしれませんが、

人って何か、希望を持つからつらいときってあると思うのです。





希望なんて、期待なんてしなきゃつらくもないのに、みたいな。





幸せって言葉に縛られるから、自分が他の人から見れば幸せなのに、それさえも気が付くことができないみたいな。


うーん、話が長くなりましたが、144回2級受験者の中にはこんな人もいるってわけです。






改めて、先生、いつもありがとうございます。
受験された皆様、お疲れ様でした。








2016年11月20日 (日)

NSの1級標準コース (1年)に2級直前がつくらしい

これから週2で1級の勉強、11月合格を目指しつつ、2月の2級直前もつくので受けられる。



これもあるんだなと今、気づいた。



1級の中村先生の無料2級三問対策見たけれど、結構よかった。


1.今の学校の答練のみ2月に向けて後は自習+1級工業の自習


2.NSの上記コースで両方獲得を目指す


当初は日商2級落ちるのは予定になかったので、3月は原価計算受ける気でいた。



学校も、最近入校当時といろいろ違うから、通学にそんなこだわらなくてNSみたいなWEBでもいいんじゃないと思った。



質問できるのが通学の最大のメリットなのだけれど、最近、質問できる状態じゃないので意味がない気がする。



NSも質問電話時間が長ければ最高なのに。
普通に働いてる人が質問できる時間帯じゃないのが。






第20回 建設業経理士2級 合格取りました

合格発表翌日証書が届きました。



点数は書いてありませんでした。



応援してくださった先生、皆様、ありがとうございました!



念願の建設業経理士2級、うれしいです。



こちらにつきましては、また詳細を後日丁寧に書かせていただければと思います。


取り急ぎご報告まで!



Neko_1

【144回日商簿記2級】終わりの始まり、始まりの、終わり。終章にしたかったよ。卒業したかったよ。日商2級。

試験監督が言うまで粘った。



だって、お祈りした神社の神様にも全力で挑まないと申し訳ないし。



先生にも、いい報告したかったし。



合格体験記書きたかったよ。




だけど、合計64か66だったよ。
自己採点。



今日が終わりじゃない。





また始まる、日商2級再挑戦への明日はまた来る。






仕事は溜まってるし、2月受験は仕事的にもかなりきつい。
花粉症もはじまる。



でも、やり遂げるんだ。




絶対日商の作問者に勝つんだ。



問題は、2月までどんな勉強をするか。




いろいろ考えていたのね。

落ちること考えてなくて、次は3月の建設1級原価計算かな。

学校の日商1級かなとか。




何すれば今回の仕訳取れたのかなとちょっと思った。


学校の教材にはないものだった。


応用力がなかったんだな。



私、今回、学校の基礎と直前と答練と模試と、NSの答練も受けた。



でも、足りなかった。




敗因はきっと、従来の問題で取りこぼしがなければというところなんだろう。





何をどうすれば。



ちょっと考えています。



二級の直前回しつつ、過去問回すか。



合間にクイズとしての楽しみで解いていない一級工簿に手を付けつつ、二級頑張るかとか。



先生、差し支えなければ相談に乗っていただければと思います。



144回、いけると思ったのに、いけず、申し訳ございませんでした。



あんなに自信あったのに、、、

今日、受けてきた方々お疲れ様でした。




今日、残念だった方々、2月があります。


2月も、引き続き頑張りましょう!

私も頑張ります!!

【144回日商簿記2級】第三問、あれは難易度どうなんだろう。今までの私の対策はなんだったのだろう。

第三問、固定資産の割り返し、取得原価出したり、結構がんばりました。


対策。



なのに、減価償却は3級レベルでした。





「手形の裏書譲渡高¥90,000のうち¥75,000は期日までに決済されていた」



……もう、ここでちょっと混乱した。
裏書譲渡高、自分が裏書したんだよね? え、裏書もらったの? どっち?


先ずこうなった。


75,000は決済されていた→預金に影響あるよね、受取手形にも。


残りの金額はどうなるんだろう?


これに関連して引当金が。



そんなこんなで埋めて、第二問かかるころには残り10分なかった。



ぱーっとみて埋められるところだけ埋めた。






解答速報、いつもの理想の70点の解説がなかった。



自己採点

第一問 8/20


第二問 6/20(8/20かも)

第三問 10/20


第四問 20/20


第五問 20/20






【144回日商簿記2級】第一問、学校の教材にないので、これはひらめきというか、個人の問題ですよね。まだ修業が足りなかったです。

第一問、先ず、パスが2つも出た。

1のソフトウェアのと4の運賃の。



2.3は△つけて5は☆。


要するに安心できる、確信を持てたものが一週目は0。





簿記は仕訳にはじまり、仕訳に終わるという――。







簿記力、なかったのか――。




できる限り簿記に費やしたのに、いや、過去問とかの仕訳は大丈夫だったはず。





142回受かった3級だって、2級のテク必要な仕訳もできたじゃないの。
頑張れ自分。とりあえず、仕訳の1.4パス。




次に第五問に戻り、終点発生に気が付き書き直し、工業終了!




第三問、次は第三問へ。



ずっと0点に近かった第三問。
B/S,P/L,精算表ひたすら解いて10-14は安定して取れるようになった第三問。



もー、これで取れる!!


そう思ってた。




もしかして、と昨日思った精算表が来て、減価償却も3級レベルだったし、もらった!! と思った。



なのに、たった一つの処理の伏兵がいた。






受取手形。




そう、受取手形。








【144回日商簿記2級】第四問はテキストレベルの勘定記入

(平成28年11月20日日曜日。天気;晴れ。気温;朝方寒く、昼頃20度くらいまで緩やかに上がる。13:20には集合だが、教室により前の級が押していたりで私の教室は幸い13:05には入室できた。いつも通りだが、狭い。隣の人と電卓がちょっとしたらぶつかりそうだ。

会場には10:20頃ついてそこらのコンビニやベンチでテキスト読みをした。
この時は、よし、これのどれでも出していいよ状態を自負していた。13:20試験監督が入室。いつも通りトイレへ行くよう促される。13:30より読み上げ開始。

新型インフル流行もあるが、求められればマスクを外してほしい旨と携帯を切る案内も追加された。

計算用紙が配布される。

解答用紙が配付される。切り離しと受験番号と氏名、生年月日の記入を求められる。

最後に問題用紙が配付される。


全ての案内が終わり試験監督の時計で、試験開始は13:46~)




全体的に問題を見渡す。


もしかして、結構な点数でいけるかも!
このとき、私は思った。



第一問から行くか、第四問か、第五問か。



工業簿記は傾向的に出ばなをくじくという意図から、第四問の方が難しいような気がする。なので、いつも第五問からだった。


が、第五問、これは受験生が苦手とする項目

工程を通じて平均的投入、仕損じに価値ありパターンだった。



総合原価好きな自分は、第五問から行った。得意中の得意なのでもらったと思った。がロスがあった。




割り切れない。何かが違う。



結局終点発生を始点発生と勘違いしたのが後にわかるのだが、この時点でパスした。






第四問。材料、製造間接費、仕掛品勘定を埋めるだけ。


テキストレベル。これは、メモ書きをきちと書ければという問題だったと思う。



次に第一問。これが私の144回リベンジを阻む、日商の罠であり、奇襲であった……。



【144回日商簿記2級】プロローグ 歴史的にリベンジってせめて一回までだよね

私、女性の兄弟がいないもので、男性の兄弟しかいません。

私が日商に苦戦しているとき、確か、3級のときは司法試験で教授が教え子と体の関係を持って本試験問題教えた問題が世間を賑わせた後で、あれ、確か記憶だと教えてもらって受かってなかった気がするのですが、記憶違いでしょうか。




そんな事件があった時分なので、真っ先に兄弟の一人に言われたのは


「日商のおっさんと関係持てば一級もいけるよ!」と。




明るく言われたけれど、そんなのでもらえた証書には価値がない。



日商はクリーンな資格なのです。




曇りのない、濁りのない証書が私は欲しいのです。


欲しいで、思い出した。


税理士を目指している方がいるのですが、
簿記論で10年近くかかったのです。



今回の改定を知ったうえで、こう言ってくれました。



「11月だめだとするね、2月もダメだとするね、6月、スタートラインは皆一緒だよ。連結一年生。俺も連結二度としたくないけれど、大丈夫! 一緒にがんばりましょう」と。



もう少しでその方は、官報です。
たしか、3は持ってたはずなので、12月で受かればリーチか、もしくはという方です。
ずーっと受かるまでその方簿記論+もう一科目で受講、受験の繰り返しでした。
皆が遊んでいるときも、自習、講義の繰り返しでした。
がんばってねと、応援グッズ今回プレゼントしてくれました。






今回、いろいろ後のない受験でした。




手は尽くしました。



もう、正直、学校で習うことはない。と思って今日の11時、セブンイレブンで買ったクリームパンもぐもぐしていました。
本当は、あんぱんがよかったのですがなかったです。




このブログをもし、日商作問の先生が見ていらっしゃったら、一言。





2月こそ、受かります。




同じ難易度で145回もお願いします。




私、しつこいです。





絶対、次こそあなたに勝ちます。













2016年11月19日 (土)

先生へお知らせ 2016.11.19~

今日は、計画より進まなかったです。

むしろ、体調整えるの一番になりました。
それが一番なので、よかったです。

結構、金曜までがんばったので、今日は休むくらいでいいかなと。




116回5問目とか(標準原価ですが、求めるものが多いです)、こんなの今出たら受験生パニックかもなあと思いました。


時代や作問者で随分いろいろ違うのですね。



答練も模試も受けなくて、過去問も解かなくて基礎問題だけで受かる人もいるので、最終的には体力と基礎と気づきと






何より終了まであきらめない、そして、終了までは見切りも大切で2時間でいかに要領よく70点、点取りできるかだなと。






144回対策は、見切りをテーマにしました。




解答速報、学校のか、NSのか迷いました。





NS行きたかったけれど、時間的に難しいかなと思います。





先生への簡易報告は終了後できたらさせていただければと思います。




記事でのご報告は、すみません、ずっと絶ってた生もの食べに行ってくる予定なので帰宅後となるので23時以降になってしまうかもしれません。
(月曜からも元気に、仕事できますように!)




今度は、第一問から第五問まで書こうと思います。






毎回、解答速報、疲れてしまって、
「もう、解答速報どんな顔して先生に会えばいいかわかりません」と今回担当の先生に漏らしました。





正直なところ、簿記に向き合ってると戦闘モード(猫がしっぽ振ってるあの状態です。顔は険しいし、)なので自習室でも授業中でもきっと怖いと思います。





2時間フルに向き合って、疲れ+険しいでとてもお世話になった先生に向ける表情ではないと思うのでお面があったらかぶっていきたいくらい表情が険しいまま固まっていると思います。



「答え合わせだけでいいんだよ」と言っていただき、ちょっと気が軽くなりました。





恒例のホラーDVDは、明日は厳しいし、週明けは仕事もなので週末にとっておこうと思います。



日商3級、建設2級、そして日商2級とありがとうございます。



明日、がんばってきます!!














先生へお知らせ 2016.11.18~

明日は、試験前ラスト一日の大切な明日は

夜は緊張で眠れなくても、寝る、ベッドに入る、
ベッドにはファブリーズスリープをスプレーして、お風呂では入浴剤入れてゆっくりのんびり夕方に入っては決まっています。




問題は、朝。




土曜日、にじいろジーンなんて見ながら過ごして、ブランチ見て、お昼からテレ朝のドラマ再放送枠見てたら夕方なんてことにならないように、きちんと計画を立てようと思います。





遅くても9:30には机に向かう




お昼も本番同様、時間を合わせる



理想は10:30-11:00までに朝食兼用で食べてしまう、ですが、
日曜は絶対緊張で食べられないと思うし、食べて気持ちが悪くなるのも嫌なので考えます。



建設時同様、トイレが近いので水分もちょっと考えないとなあと思います。





結構、緊張します。




今回、答練時間が余らなかったし、とても、緊張します。


ずっと食事は当たると怖いし、生もの絶ってきました。
お刺身とか。



日曜は、本試験終わったらスシローでいいので生もの食べたいなーと思います。


海老が好きなので、海老が食べたいなあと思います。
家族が普通のお寿司屋さん行ってる時も、家で簿記してお寿司は食べませんでした。

家族がお刺身食べてる時も、お刺身は食べず、常に加熱したものしか食べなかったし、お昼もコンビニかカロリーメイトでした。



明日は、本試験と同じく13:20に着席してから、13:30~学校のおすすめ問題(2時間想定)を解きます。

仕訳と工業は前に解いたのですが、もう忘れていると思います。



他は全くの初見です。



点数は取れなくても気にしない。解説暗記でOKの気構えで2時間をより意識しようと思います。



日商終わったら、12月に結果が出てから、建設受験時に日商と一緒に合格をお祈りした神社に結果とお礼を報告に行こうと思います。




無事に受験できました。ありがとうございますの報告です。





ずっと日商2級のことばかり秋からずっと考えて対策してきて、日課なので、これがなくなるのは寂しい気もちょっとしますが、日商2級は今回で卒業、今までのテキストや過去問にも冬休みをあげたいです。





アマゾンで買った古本過去問工業、ピックアップ解きました。


近年のは133-143工業は、解いて解きなおしもしました。
まだ若干怪しいのもあるので、そこはまた明日も見直しです。



過去問で日商語見てきたので、あとは、仕訳とテキストと全体です。





第三問、取れない状態から12-14点は30分で取れるようになりました。





上出来です。




後は二時間との勝負です。



勘違いしないように。

電卓打ち間違わないように。



もちろん、頭痛がしそうなら頭痛薬飲んでドリンク剤も飲んで、
暑さ寒さに対応できる服装で。



とにかく、手は尽くして日曜は挑みます。




試験後、「もう学校で2級は学ぶことはない!」と言いきりたいです。



無事合格を手にしたら、神社に5,000円お賽銭で入れてきます!!








(お参りする場所がたくさんあったので、一か所にですが)


ちなみに、9月に建設と日商合格祈願でトータル2,000と数百円お賽銭入れてきました。




お賽銭でどうこうはないと思いますが、本気を見せるために、本気を持続するために、本気の自分を継続するためにです。





運転免許もそういえば、クラスが女性自分くらいで男性は意欲がすごいからトントン拍子で、やる気なくして自動車学校放置、気が付くと在籍期限がというぎりぎりでそこから全部一発合格でした。



その時も、自動車学校近くの神社に本気でお祈りしたら、一気に合格だったので最後は神社にお祈りしたし、大丈夫!! の気持ちで日曜日は行ってきます。




今日もありがとうございました。

お風呂入ったら寝ます。


おやすみなさい。






2016年11月17日 (木)

先生へお知らせ 2016.11.17~

明日は、今日、叩き入れた固定費調整関係をさらっとやり直したら、地味な作業ですが、過去問140回、142回、答練精算表また解きます。


あとは気になる問題解きなおしと過去問くらいで明日は終わると思います。

土曜は布団に22時には入る予定なので(眠れないかもしれませんが)、土曜は朝からやるのは

1.学校で配付されたおすすめ問題通して2時間本試験の時間帯に


2.あとはすべて電卓確認とテキスト確認



3.最後に日曜に持って行く教材やまとめをきちんと整頓


の予定で立てました。





たった、二時間で決まるんだな。




たった、二時間で。






たった二時間頑張ればと。




たったの二時間にいろいろ思います。




今日もありがとうございました!

明日も頑張ります!

2016年11月16日 (水)

先生へお知らせ 2016.11.16~

Neko

明日は、固定費調整と減価償却定率法強化します。
固定費調整もそれだけの問題なら問題ないのに、何が問題かというのはわかりました。
直接のPLばかり大好きで愛用しすぎて、白紙に自分で全部のPLが書けないのです。
明日は書けるようになるはずです。
明日は、お家で用事があるので、早めに帰宅する予定ですので、明日は短期集中がんばります!


基礎問題集ぱらっと見たのですが、減価償却定率法だけの問題、0でした。
確か143回時もそんなことを先生にお話して、「総合問題で慣れよう」とアドバイスいただきましたよね。

なので、過去問等で引き続き慣れようと思います。


こまごまとしたところで時間かかっては、143回の本試験でやったので、やめます。
全体の流れを大切にします。

今日、サービス業の総合問題解いてみました。
何となく勘で10点超えたので自分では第三問は10点超えてればOK,取れなかったところをどうすれば取れるかなぞればOKで続けようと思います。


サービス業だからと構えず、問題に従って、? 部分は飛ばしました。

勘定科目と売上の計上がちょっと違うだけであとは、そんなに変わってない気がしました。

有価証券、今日、だーっと基礎問題集全部、有価証券解きました。
基礎問題集では仕訳しか問わないから、それは問題なかったです。
やっぱり、仕訳以外の部分(表示とか)が弱いのだと思います。



それは、テキストにしかないし、あとは経験でしか積めないので、ひたすら電卓チェック暗記しちゃっていいのでしようと思います。


もう明日からは、解き過ぎて暗記を恐れるより暗記してもいいから慣れを身に着けます。



固定費調整は、確か2問くらい基礎問題集あった気がするのでそれを解きます。


金曜以降はバーッと解答だけ見る時間1-2時間は設けて、解答の位置を覚えるのも意識しようと考えています。


土曜は、真面目にぐっすり寝ます。

日曜は緊張して食べられなくても、大丈夫。

こんな感じで考えています。


ちなみに、昨日今日、お昼全く同じおにぎりです。


ファミマ、ローソン、セブンならセブンイレブンのおにぎりが個人的には好きです。

今日もありがとうございます!
今日は、お風呂入ったら早めに寝ます。

おやすみなさい。




先生へお知らせ 2016.11.15~

苦戦したものをアップさせていただきました。


30分超え、難しかったです。
当初


当月は全体のものでいいのか、
半製品は製品扱いして載せるのか否か、
半製品は除いていいのか、でも、販売はしてる、、、、
当月割り切れない
半製品別にしても割り切れない


販売だけ先出しだった!

どーしてだめなの?



→結果として販売の製品データ当月に誤りがあって割り切れませんでした。




この考えは、ちょっと半製品の扱いですごく悩みました。



25分超え問題



これも加工費の扱いに悩みました。
剰余金とかで使うわけ分けの法則使えばよかったのですが、そこまでいかず。



CVP


いつも先生からいただいたメモの本当に簡易的な部分しか使っていなかったのですが、今回はあのメモフル活用しないと解けない問題でした。


フル活用で解きなおしは大丈夫です。

有価証券

明日午後解きなおししようかと思います。
お知らせのプリントの意味がよくいまいちわかりませんでした。



通しで工業だけ全部+気になるところ解きましたが、この上げさせていただいたもの以外は解いた中では問題なかったです。


解いていないところに問題あるかもしれませんが、あとは電卓確認に徹する予定です。



その他有価証券曲者ですね。


P/Lでも有価証券利息のミスを誘うかの如くしれっと出ているし、、、、
全部資産直入法なのでB/Sにしか関係ないのですよね。


振り戻しとか実際見て、勘定だと忘れていました。



明日は間違えた部分解きなおしメインに考えています。
工業は過去問一冊しても全ジャンルできないし、そこが微妙です。

他の受験生はどうしているんだろうと思いました。

第三問はサービス業総合問題だけ見ればあとはいいかなと考えています。
答練でもあった合併とかは、注意する処理だけ目視でいいかなとそれよりノーマルなB/S,P/L、答練精算表かなと思います。



今日もありがとうございました!

2016年11月14日 (月)

先生へお知らせ 2016.11.14~

133回から140回か141回の途中まで工業のみだーっと解きました。



133.134あたりはちょっと基礎問題集でもやったことないような問題も
あったような気がします。


あと近年のものですが、等価係数を自分でだすのがありました。
等価係数だせないだと積数までいきつかないので、だすのもあるんだなくらいで
出されたら動揺しないようにします。

一応、解いたことないけど解けた、苦手なものには付箋でマークして
また水曜日とか解く予定です。

過去問通して解くと圧倒的に標準原価が少なくて、
ちょっと不安になりますが、標準は好きなので学校の問題集解いて忘れないように
するなりしたいと思います。


毎回ですが、元気なとき商業優先、眠くなった時とかは工業優先で解いています。


明日の予定は、


1.第二問対策
特に有価証券
・B/S表示等怪しいので、確認も


2.初見に対応できるか
・工業はNS答練全制覇のみ
初見問題への対策
・第二問NS(これは電卓打ちつつさらっと。処理の確認)
・第三問NS(これは電卓打ちつつさらっと。処理の確認)
忘れていた処理等は覚えるイメージです
正直解きなおしも、○付けの後にだと処理よりも解答そのもの暗記して
しまっているときもあるので


3.第三問対策
・今日やった模試の減価償却部分と、139回B/S(定率法結構苦手なので明日こそは)
・143回P/L
引き続き仕訳確認とテキスト読みします。



最近毎日のようにチョコ食べていて、さすがにもうチョコ食べたくないな
レベルになってきました(コンパーテスのエスプレッソやストロベリールージュなら
いつでも大歓迎ですが)
こんなにチョコ食べてるのに、21時近くに電卓打ってたら低血糖のよくある
症状、手が震えてました…


栄養過多なのに。カロリーとしては。糖分としても。


大門未知子先生もオペ後、ガムシロ一気飲みしていますよね。


「私に解かせて」
「私、失敗しないので」
言えるようになりたいなと憧れです。

明日も頑張ります。
今日もありがとうございます!
Neko

2016年11月13日 (日)

先生へお知らせ 2016.11.13~

埋まらなかったのに、意外と点数にはなりました。

ちょっと、第三問の配点は今まで解いていたのとずれてる気がしますが、それに救われた形です。あげさせていただきました。
【模試までの対策】

具体的には今朝、10:30~から直前対策教材の仕訳をさらーっとこれまで間違えてきたものを確認、11:30~12:10くらいまで先生のまとめパラ見、30分休憩チョコラBB飲んで昼寝、12:40~13:10まで142回B/Sの見直し


でした。



【感想】


第一問仕訳
→今までの模試や直前教材に載っていた仕訳とそんなに変わらなくて、今朝仕訳だけみたのはよかったです。
第二問
→得意の端数利息が合わない割り切れない、工業じゃないのに割り切れないのは絶対間違えてる→何度もやり直し→もうパス→埋まるとこだけ

※今回、全体解く前にミスしやすそうなところを自分で全体チェックいれてから解きました。
結果的にこれは月割りだったのですが、思い切り解く前のチェックで月割りに印つけていたのに・・・解いていたら忘れていました。


この事前チェック見忘れは工業でもやってしまい、本番は同じミスはしないと思いました。
第三問
→B/SなのにP/L項目もきかれる問題は確か過去問にもあったし、両方書かせるのも過去問にあったはずなので、解き方明日見てみようと思います。



借入金を長期と普通の借入金とわけ分けするはず!! と思い込み、ちょっと粘りました…。



第四問
→仕訳部分


製品には仕掛品からしかいかないのに、製品が指定科目にない!!
何を言ってるんだろうと、真面目に思い、パスののち、苦肉の策で書いた仕訳はこれでした…焦りがミスを呼んだパターンだと思います。



第五問

→これは、もっと時間があってクイズ的にとらえればもしかしたらいけたかもしれないので、ちょっと悔しいです。


制限時間内にはちょっと難しかったです。


二時間制限、意外と時間足りなくて、時間内で点数拾うのを最大の目標で挑みました。


空欄はすみません、決して考えるのをやめたわけではなく、パスして埋められるところ優先で繰り返した結果がこれでした。



ご確認いただくだけで大変な量ですみませんが、お手すきの際ご確認いただけたらと思います。よろしくお願いいたします。


(今日はせっかくの日曜なのでゆっくりお休みいただければと思います)



Photo

2016年11月 8日 (火)

先生へお知らせ 2016.11.07~

毎回確認いただくだけで大変な量をすみません。


今回の問題

仕訳→全体的に今までより難しかったです。

二問目とか。三問目なんて、引っかからなかったけれど壮大なひっかけじゃないのとも。

一問目、あー、やったなみたいな感じです。


以下第二問目以降です。


二問目→私にしては頑張りました。が、剰余金は結構できるようになったと思ったのに、まごついてパスしました。


三問目→私にしては頑張りました。経過勘定も先生の呪文思い出して配点は来なかったけれど、正解になりました。
答練は1:40リミットですが、三問目は30分超で解きました。有価証券、絶対解けると粘りましたが、割り切れず、その真相はまさかの月数え間違いでした。
線表が勘違い始発だったのが原因です。


四問目→基準操業度を勘違いで間違えました

五問目→等価係数とか存在以外結構忘れていて、完成品か? 当月か?
どっちだとなり、製品の方へかけてしまい、ちょっといまだに日本語あまり把握できていません。工業だけはがっつり解きなおししたいものの、テキストに等級別で掲載してあるのはたったの数ページ。問題演習も基礎問題だと他に比べると少ないです。

たったこれだけの情報でどう演習しろと…いや、基礎問題集は一回転はしたし、○つくまでやったはずどうすればと思い、学校の先生に聞いたら直前教材にちょうどあるらしいので、それをやろうと思いました。
等級別、存在はあるものの演習としての問題数がないです。


ただ、それは言い訳で基礎でも忘れないようにしていれば、解けたのかもしれません。


学校で先生が軽く等級別のこんなメモ書いたよね的な説明をしてくださいました。


ちょっとくやしいです。



もっとテキスト読みきちんとしないとなと思いました。
Neko

2016年11月 3日 (木)

先生へお知らせ 2016.11.3~

3級基礎再受講でお世話になった学校の先生の言葉を思い出していました


いっくら学校の問題集回して学校の答練とか問題集に慣れきっても、日商が本番だから日商の言葉に慣れないとだめだと思うんですよね


本番は学校が作るんじゃなくて、日商が作るんですから



日商の問題は学者さんとかが作るから、独特なんですよね
日本語が




との言葉



私は、全く同じことを思っていたので、この言葉を信じて日商後対策として3級時過去問に挑みました


この先生のおかげで当座借越を見直し、がっつり取れました



2級商簿でお世話になった先生の見解では


・直前教材をまわすこと


・答練は解きなおしでがっつり取って終わり


とのことでした。


たぶん、今後も直前教材回そうよ、指導はちょいちょい入ると思います



でも、直前教材のない独学でも受かる人もいるので学校の先生には申し訳ないけれど、自分にとっての優先順位は直前教材は低いです




こんな感じで粛々と進めたらと思います



2016年11月 2日 (水)

元 吹奏楽部

大草原

オデッセイ

ノヴェナ

インヴィクタ 中学のころはここら辺が好きだった

ジャングルポケットのこのコント 私の答練に対する3級時の先生の反応がちょっと似てる(*^ω^*)ノ彡


(答練、がんばったな的な)



私、個人的に必要であればきつい言葉もくれる先生が好きだけれど、
3級習った先生の言葉はどの先生でも素直に取れる不思議



赤の日も頑張る簿記受験生の癒しになれば幸い




本支店、昨日から着手してなんとか答練を解きなおし一発で抜けるべく

考えたんだけれど、それにしても、テキスト各種、もっと簡潔に書けばいいのになと思った



求められているのって、

何がもらえた?

何が出て行った?




相手科目がないと仕訳できないから、取引相手を記録



同じ会社内で取引は外部公表できないものだから、なかったことに

会社全体の収益費用資産負債、外部公表用にまとめるよって話だけで

後は、本支店勘定は貸借逆一致を利用することたまにあるだけで普通の財務諸表と処理は2倍だけれど変わらないんだって、結局これだけのことに何ページ使うのみたいな



難しく書きすぎみたいな



今回、144回用答練で初めて「解きなおしたくない」と思った


思えば143回用答練も2.3回目で練習したくないと思った



いつになったら自分の勉強できるんだろう

解きなおしだけでこんなにかかるなんてと今回思った


年に何回かある忙しい時期だから特に思った



懐かしい曲で元気だして、今日中に解きなおし終わらせたい!!



これもお気に入り




建設や日商模擬試験、

自分で買ってきたものに対しては 何日にやろうとか、粛々とこなせたけれど、

どうも答練気が重い

なんでだろう

自分なりに考えてみた


点数か→よくても悪くても、模擬試験や3級初学は気にならなかったから違う



気合か→気合足りないのかもしれない


疲れか→結構あるかもしれない




今、車にひかれたら思い残すことに日商2級はあるか →正直ない


3級再受験時は車にひかれたら、ひいたやつ呪い殺して地縛霊になるくらい執着心あったのに
たぶん、正直、怖いんだと思う



受からなかったときのことが


3級初学時、答練最終回が怖くなかったのは 受からないのがもう答練の時点でわかっていたからだと思う

だから、点数に一喜一憂もしなかったし、なんというか自分のことなのに他人事だった


今、正直、怖い







会社でもガリガリ勉強して、上司にどうしても今回で取りたいとお願いして本試験前に有給もらうことをとりつけて、 それでも、受からなかったら、





怖い



先生に見捨てられるのも怖い


怖いって感情は守りに入ったときに抱くものだって

失うものがあるときに抱くものだって思った


失うものなんて、何もないと思っていたけれど
あー、人並みにあるんだってちょっと思った




大学時代、飲み過ぎて死ぬかと思った時があった その時は死にたくないと祈るくらい充実していたから、死にたくないと心で祈った


死にたくないと祈れるくらい充実した生活を過ごしたいものだなとたまに思う


やっぱり、今回で2級に蹴りつけて 人にすごいって言われる1級に挑戦したいなって思う 直近なら、建設原価計算欲しい




日商と建設どっちが先がいいのかわからないけれど、原価計算は絶対欲しい




« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

バナー

リスト