« カテゴリ怖い話追加しました | トップページ | 最近、時短でオレンジシャンプー使うようになった »

2016年12月27日 (火)

ラッキー飯店のかつ丼食べてみたい

先生のまとめに、かつ丼とかつ定がでてきて、しかも、毎回、先生は私の好きな食べ物を選んでくださるという、ほんと、私先生に恵まれていてよかったなと思いました。

今日、帰ったら問題確認したくてたまらなかったです。

16回の4問目は手持ちの大原1級テキストの説例に似てると思いました。
原価計算でちょっとずつ、建設でちょっとずつ日商の勉強になるなと思います。




かつ丼、今、気になるのは
春日のラッキー飯店→狩野アナが人生で一番おいしいと言っていたかつ丼があるお店。
春日とか学生時代、よく遊んだ場所なのに知らなかった。。。
かつ丼は、グリンピースが乗っていて、グリンピースは固いのが好きです。
グリンピースがないのは嫌です。


ラッキー飯店、ずっと行きたいと思いつつ、行ったことがない。





親戚の居住地近くにあるお好み焼き屋さんのソースカツ丼
→うちの父曰く、おいしいらしいです。


ただ、私も父も家庭の味が好きなタイプなのでそういう人間のいうおいしいは、「え、これが」という反応が家庭の味に満たされて育った人から返ってきます。


かつ定→おいしいの食べたことないので、おすすめある方は教えてください。

味噌カツも好きです。



かつ定とかつ丼で意思決定と差額原価と埋没原価を教えてくれて、しかも、ちょっと私を笑わせようとしてくれる先生、素敵だなと思います。



毎回、先生から問題とか面白いまとめをいただくと、先生、大好き! と心の中で喜んでます。




真面目に私の通ってる予備校の校舎で教えてほしいけれど、たぶん、人気講師になって「質問できない(´;ω;`)」になると思うので今が幸せです。


先生、昨日のコメントでも書かせていただきましたが、
いつも私の相手をしてくださってありがとうございます。




食べ物関連で年越しそばの広告が最近帰り道のお蕎麦屋さんに貼られるようになった。


瞬時に私は年越しうどんがいいな。




ゴムみたいに硬くて、太いのがいいなと思った。



うどんは、すごく硬いうどんが好き。


細いより太いのが好き。



あんまりスーパーだとそんなの売っていない。


でも、近所にそれこそ噛むのが大変(歯が悪い人は)なうどん屋さんがあって、私、ここ好き。


だけれど、結構人気店でかなり早い時間に売り切れる。



【おせちで好きなのは】
黒豆、紅白なます、伊達巻。


家庭料理で苦手なのは、クリームシチュー。


なぜ苦手かというと、体調崩すと母がシチュー攻めにするから。


毎日シチュー。なぜかシチューを食べさせればいい! という考えがあったらしく、体調不良のときにシチューなんか食べたら余計具合悪くなるだけなのに。


そして、具合悪くなったのでシチューは苦手。



« カテゴリ怖い話追加しました | トップページ | 最近、時短でオレンジシャンプー使うようになった »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ツイッターとか分からなくて、おじゃまします。

道の駅須走(静岡県小山町、金太郎のふるさと)の「富士山ごうりきうどん」は、歯ごたえがあってまた食べてみたくなる、美味しいおうどんでした。

静岡、食べ物おいしいですよね。


御殿場アウトレットとか楽しいし、磯自慢(日本酒)とか
昔好きでした。

今はお酒全くだめです。


富士山ごうりきうどん、検索してみました。
お米を練りこんでコシが出るのは初耳でした!
歯ごたえうどんの情報
ありがとうございます。

私のちょっとした夢は、河津桜を見てみたいなと。
社会人だと絶対見られない桜だなと(どこの会社でも
繁忙期だし、しかも、有給をその時期にもらえるとか
ものすごい優良企業とか、もしくはリッチなマダムとかじゃないと
地元民以外は見ることのできない桜だなと勝手に思っています)


https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13003889/
ここがものすごく硬いらしいので、行ってみたいです。
存在は知っていましたが、行ったことがありません。

すみません、Twitterはやっていないです。


会社の昼休みに、池邉先生とか渡辺先生の見る程度です。

やっていれば、池邉先生にコラのリクエストできるのになーと思いつつ、アカウント持っていません。

どんな話題も品とちょっぴりお色気もあって、素晴らしいブログありがとうございます。
来年もご活躍を願っております。

活躍、活躍と言えば合格体験記しかありません。


合格体験記すごく書きたいので、時間ないけれど、がんばります!


応援ありがとうございます。

「こんなに落ちた人がこんな工程を経て合格したのか」と全国の簿記受験生に一縷の望みを持ってもらえるようなブログになるといいなと思います。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« カテゴリ怖い話追加しました | トップページ | 最近、時短でオレンジシャンプー使うようになった »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

バナー

リスト

好きなサイト