« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

2017年2月28日 (火)

先生と約束

6月で合格することを約束します。






しっかりついていきます。














2017年2月27日 (月)

先生へ質問 2017.02.27~

先生、もしかしたら、12月も同じ質問をさせていただいたかもしれませんが、日本語の確認よろしいでしょうか。




毎回第五問でネックとなるのが()である内書きです。


これのとらえ方で、×になります。




残業時間のはさすがにもう従事8、残業2なら足して10じゃなく、8時間中2時間残業というのは覚えました。




労務費110,300(労務外注費77,200)


仕掛部分でこう与えられて、
一緒にするのはわかってる資料にそのまま与えられているし、そのままで
労務費110,300、労務外注費77,200でいいじゃなのと時間が経つと思ってしまいます。



もう丸暗記するしかないですよね。


猫でたとえたら
猫110,300(黒猫77,200)

黒猫じゃない猫33,100 黒猫 77,200みたいな感じかなと思いました。

こういう日本語とメモ書きさえぶれなければと思います。





【質問の8割が日本語のような気がします】


いつもありがとうございます。

先生へお知らせ 2017.02.27~

先生、こんばんは。

相変わらず手は痛いですが、気持ちの整理はつきました。
両方一級はぶれません。
こんなことじゃぶれません。


一寸たりとも、ぶれません。

午前中は腑抜けた状態でしたが、会計書類の山が私の処理を待ちわびていたので、淡々と処理しました。
書類をいつもより上に、モニターを多めに。



視線は上に。
なるべく上に。




下を見るとふとした瞬間に思い出してしまいそうになるから。






仕事しててよかったと今日ほど思った日はないかもしれません。






仕事してなかったら、陰に陰にひたすら沈んでいたと思います。







きっと、同じような過ちは二度としないでしょう。


先生はとても優しいから、きっと私以上に感じるものがあったかもしれません。
でも、「注意力散漫なやつだな」で笑い流していただければと思います。



当初の目標にブレはありません。


今日も建設ヨコ解きして、寝る前に日商教材整頓して掃除機かけます。



日商よ我に百問を与えよ
一発合格たらずとも
必ず天下の一級様になってみせる



by hinata












元ネタは

天よ我に百難を与えよ
奸雄たらずとも
必ず天下の一雄になってみせる




横山三国志の曹操のですね。








さて、目標のために今日もがんばります!!




2017年2月26日 (日)

146回も受験します

正直終わった後、合格だと思った。

でも、帰宅して速報見たら、第二問単位間違えだった。



処理も全部合ってたのに。


単位;千円で20点全部だめ。




じわじわきて、お風呂で涙ぽろり、上がって嗚咽が漏れた。




悲しくて、悔しくて、震えた。



手が腱鞘炎になるまでがんばったのに、結果はだめだった。


50点台だと思う。



今朝までは手が痛かったのに、今は心も痛い。



先生、今まで応援してくださった方々ごめんなさい。
こんな形になってしまってごめんなさい。



(2017.03.04追記)日商2級は6月の146回で打ち止めにする。

2017年2月25日 (土)

先生へ質問 2017.02.25

先生、すみません、

直前で冷静じゃなくてわからないのかもしれませんが、
テキスト例題はできるようになりました。




確認であてるの第一やろうとしたら、期の比較全部直接で
WSがあやふやでした。


問題の出し方がちょっとだけ違うのもあるかもしれませんが、
一番困ったのは





直接WSのどこに直接販売費かくの?


販売費ってWSのどこに書くの?でした。





大変申し訳ございませんが、上げさせていただきますので、この問題を解くにあたって必要なWSをいただければと思います。



もし、前にいただいていたなら再掲でも問題ありません。


すみませんが、よろしくお願いいたします。


(手が相変わらず痛いですが、明日はやれるだけやります)

2017年2月23日 (木)

先生へお知らせ 2017.02.23~

なんか、電卓触り過ぎて手や腕が痛いです。

夜湿布貼ります。


先生、こんにちは。
工業のみこれはできないとと解き直ししたのですが、
第四問かなり混乱しました。



なんで今さら混乱するのか自分でもわかりません。
予定が適用されるのは、仕掛と間接部分。
なぜなら、早く勘定連絡図を埋めるため。
と覚えていました。



今回の勘定でも予定は仕掛と間接部分。
減耗は月末にならないと把握できないから実際。
ここまでは先生のおかげで埋まりました。


「あれ、主要材料の末ってどっちだろう。でも、文章に
平均ってあるし。それより一番困るのは、予定で仕掛と
間接なら月末の数って単純計算で減耗のない300になるべきじゃないの」とか
今まで何とも思っていなかったことがよくわからなくなって
混乱してきました。。。


月末は290と書いてあるからで、いいのですよね。。。
主要ばかり目を向けて他の月初とか足すの忘れてしまいました。
今回。


第五問は本当にこの時期解いていてよかったです。


確認の意味で144回工業も解きます。




明日たぶん仕事すごく忙しいと思います。



なので、3級の復習は敢えて明日夜しようと思います。
勘定の書き方メインでしたいです。


あてるでも、左右逆で2問×になったりしたので勘定見直します。

「無理」という壁を越えなければ強くならない。~20年間不敗の雀鬼 桜井章一の言葉~

度々私があげるこの言葉との出会いは、高校生のときだった。

今から何年前だよってくらい昔の話。

大学出たのでだって昔だからね。今朝なんか、大学留年する夢見ちゃったし。大学は普通に卒業できたけれど、たぶんそれは当時ある意味当時は要領がよかったからだと思う。



毎年どうしても取れなくて留年や退学者を出す伝説の科目があって、私も初回は落としたけれど、再試は普通に取った。
初回は落とすの前提で他の科目だけがんばった。


追試料金は最初から自分の予算に計上してた。
これが取れなくて大学辞めた人も何人かいたし、それでも「俺は通常通りの問題は出さねー」という今の日商みたいな教授だった。



しかも、必修なんだな。






教授連中も内部から来たのが王道というか出世コースの生徒もお金に困ってない家庭の子がほとんどの学校だから、ほんとガツガツした人が殆どいなかった大学だった。




話が逸れたけれど、桜井章一の言葉。



『無理だと思う』という、自分で作ってしまった幻想の壁を自分から壊していかなければ、先には進めない、進まない、結果はついてこないと私は解釈している。




今までの日商2級の敗因は、答練とか直前教材とか
無理を前提にした教材をまわすことに躍起になり、基礎を疎かにした結果だと思う。




2級は難関とか無理っていうのを前提にした教材の回し方で、より難問を難問をだった。



難問の解法暗記しても、本試では使えなかった。



たぶん基礎がなかったから。



なんで、簿記を続けたいのか。


妻でもない、母でもない、何者でもない、自分だけの今しか、自分の経済力と体力だと簿記できないだろうなって思うから。



今しかできないなって。



本当は奥さんなり、母親なり、しなきゃいけない年なのだけれど。




基本的に恐らく、限界に挑戦するのが好きなんだと思う。



体育の時間で好きなのはマラソンだったし。

タイムがいいとかじゃなくて、遂行する達成感が快感というか。


やり切った、自分!! みたいな。


限界に勝つ自分が大好きなんですね。









先生に基礎を指摘いただくたびに
「基礎やってるもん」と思ってた。
基礎=直前教材(過去問から色の濃いやつを抽出してさらに難易度上げた教材。難易度上げてなくて本番そのものレベルならすごくいい教材だと思う。予備校では回せ回せと言われた。でも、このレベルは本試では出ない)だと2016年は思って思い込んでいた。




今では、誰に指摘されても、当時はほんと基礎抜けてたと思う。

逆に当時の工業基礎は完璧だったと思う。
今の工業は…なので当日までがんばる。





【結びを桜井章一の言葉を貼って終わる】
「強い人」というのは、無理を越えたところで何かができ、それを楽しめる人です。ランニングに、ランナーズハイという現象があります。走るつらさを超えたところで、人はハイになれる。これと同じです。「普通の人」というのは、常識では無理と思うところであっさり負けてしまう人なんです。自分の限界を設定するからいけない。
出典
桜井章一『雀鬼流。桜井章一の極意と心得』(1996)
普通の人が勝負事に負けないようになるためには、ふだん自分で決めたことは必ずやるという習慣をつけていけばいい。そうすれば、いざやりたいというときに、やりたいことが出来る可能性の確率が高くなり、勝負運にも恵まれます。
出典
桜井章一『雀鬼流。桜井章一の極意と心得』(1996)



成功率は常に低い。だからこそ、われわれは成功したことより、成功しなかったことから学ぶ必要があるのです。
出典
桜井章一『壁をブチ破る最強の言葉』(2006)



こんなに書いてるけれど、漫画じゃなく桜井章一の本で普通の本で買ったことがあるのは打ち方の本1冊くらいかも。



しかも、そこまでのレベルじゃないので(未だに点数計算さえ怪しいので)友達にあげた。





ずっと総合問題B/S出さないでって思ってた。



でも、3級時習った
「精算表だと処理は難しい、B/S,P/Lなら処理が簡単な傾向がある」を信じて、財務諸表来たら「よし、きた」の勢いで解こうと思います。








2017年2月22日 (水)

先生へ質問 2017.02.22~

先生、こんばんは。


すみません、明日以降で問題ありませんので、お手すきの際お願いできればと思います。
今日もたくさんあげさせていただきました。

寝る前にPCスマホは健康にいけないのに、毎回すみません。



【いただきたい度★★★】


一番いただきたいのは五問目のメモ書きです。



自分で当初こう考えました。

月末指定なし。

でも、仕損は始点発生だから平均の始点発生WSに組み込もう。
Bと加工も平均で組み込もう。


Bの数量把握が当初「むむ、、、50? じゃあ、Aに50%かければいいんじゃない?」としていました。


そして解説見て確認作業、完成の数はAと同じ、加工と同じという考えでいいのかなとここだけ不安になりました。



割り切れなかったのが、結局は先に掛ければ割り切れたのですが、それしか方法はないし、WSの書き方も私が書いたメモで問題ないような気がするのですが、先生のWSをぜひいただければと思います。

同じなら「同じ」の言葉だけで問題ありませんのでよろしくお願いいたします。





【いただきたい度★★】


なんで、予定消費なのに減耗は実際なの……→間接経費なので、材料消費じゃない、そして、減耗は予定でなんて把握できないなので、実際


とこじつけたのですが、問題ないでしょうか。




ちょっと、混乱しました。


【いただきたい度★】



解いてて楽しかったけれど、え、こんなの初めてがありました。



解いて楽しいというのは、作問者の意図が透けて見えて「その手に乗るか」まで見えないと楽しくないのかな、自分はと今回思いました。




そして、作問者の手の上で踊ってしまいました。




やられました。



生産高、こういう考えかと。



返品調整引当金そのまま計上してしまいました。



一番悔しくてよくわからなかったのは、ソフトウェア償却です。



過剰計上調整って、だって、処理は行われたってあるじゃないの、うそつきと思いました。。。





先生、今回も申し訳ございませんが、お願いできればと思います。

よろしくお願いいたします。


Ojigi_animal_neko

工業簿記で0点、時間いっぱい使ったのに。あてるプラスワン

あてるプラスワン。

目が痛いけれど、寝落ちの心配なく、普通に解いた。

時間1:59。点数62。


第五問が割り切れなかった。


すごく困った。


どこか間違えているか、もしやTACさんのミスプリかと思った。
TACは他社に比べ段違いにミスプリがないので、そこは絶大な信頼を寄せていたので考えられなかった。
ちなみに、143回2級初めての受験時に使った某出版社の過去問にミスプリがあり、気が付かず半日粘った記憶がある。



第五問の見直し後でやろう。



第一問20/20


第二問14/20


第三問14/20
第四問14/20


第五問0/20←これがとれていればなあ。




順番は5割り切れないパス→4→1→2をチラ見、有価証券だからパス→3→5割り切れない→2仕方ない2で稼ぐしかない9割埋める→5どうにか5で満点とれないものか…なぜ割り切れない。私の図の書き方が悪いのか。何が足りないのか。ずっと考える→残り10分→




この10分どう使うか






1.第五問で粘る



2.第二問を全問埋める




第五問は苦手意識が144回まで皆無で、自分としては無敵状態だと思い込んでいた工業、144回でも満点取った。ただし、145回受験対策時に工業って怖いなあ、できれば総合問題第三問で稼ぎたいに改宗しつつあったので、注意深くなった。



第二問は苦手で144回はひいひい言いながら対峙した有価証券。




残り10分。
私は、割り切れないのでミスプリに賭けて、
もう1点でも多くで第二問を選んで10分使いました。



途中、あ、これはと思うところがあり、消しなおし、結果正解。



ただ、有価証券ほんとものにしていなくて、毎回、


勝負だ! 的なギャンブラー的、状態で挑んでほっとする結果なので

「こうだから、こう。完璧」みたいな確固とした信念の上での解答じゃないので、そこがなあと。




【結構冬休みから商業がんばった私】
Yokudekimashita_up
よくがんばったよ。自分。
でも、工業がちょっと落ちてきてる気がする。



工業の怖さを知ったというか。
虫が苦手な自分だけれど、子供の頃はトノサマバッタとか集めるの好きで幼馴染に捕まえてもらってビニール袋に沢山入れて遊んでたのね。



だけど、ある日でっかいアゲハチョウに遭遇して以来、羽のある虫が怖くなって、当然バッタも怖くなった。



怖さを知ると、それまで何ともなかったものが怖くなる。


思い出した。


ちなみに、第三問の精算表は解いてて楽しかった。



 

2017年2月21日 (火)

起床記録をひたすら書く 2017.02.22~

最近、仕事の気疲れで眠くてしょうがない。




春眠暁を覚えず、処処啼鳥を聞く、夜来風雨の音、花落つること知る多少
(春の眠りは心地よくて夜明けも知らず、鳥のさえずりが聞こえる。 昨晩は嵐の吹く音がしたが、おそらく花がたくさん散ったことだろう)



なんて、思い出した。



エアコン壊れたので、今、灯油で暖房の俗にいうブルーヒーター(だと思う)を使っていて、今朝灯油を補充するとき庭先を見たら白梅が咲いていて、青暗い早朝の空気の中で梅の白い花びらがふわっと浮かんで綺麗で、ああ、ずっとお花とか自然のものは見ていないなと思った。



杏のお花とか梨のお花も綺麗だよね。



庭に植えるなら、百合が好き。



手がかからないのに、綺麗な花を咲かせるから。


日光がそこまで必要じゃないのに、綺麗な花を咲かせるから。


お花屋さんで買うなら、バラが好き。






自然のものといえば、虫なら夏に会社で蝉の死体とか、自宅にドウガネが不法侵入とかあるのだけれど。



虫でかわいいと思えるのはカマキリの本当に子どものやつで、手の上で転がすくらいがちょうどいい。


大きいのは怖い。



基本的に羽のある虫は怖い。



襲われそうで怖い。





試験当時は、ベストの体調で挑みたい。



それだけ。




先生へ質問 2017.02.21~

先生、こんにちは。

今朝、ふと思ったのですが、総合原価の仕損の評価額があるパターンの確認の質問よろしいでしょうか。

今まで予備校では
「仕損の評価額は材料のみだよ。なぜなら、加工も同じ額を引いちゃったら総額が違っちゃうからだよ」と習いました。



過去問でまれに評価額パターンを過去2回くらい見ましたが、「材料から」とかきちんと指示があります。


もちろん、試験は指示に従いましょうなのですが、
材料の評価額@30円、加工の評価額@10円というようにダブルで仕損に評価額がもしも、指示されたら素直に従えばよろしいでしょうか。



そんな問題は見たことがないのですが、もし、出たらもちろん、指示が絶対だから何も考えず解けばいいと思っているのですが不安なので確認までに質問させていただきました。




すみません、今日もたくさんあげさせていただきました。

今日の減価償却はテキスト丸覚えで全く考えていないとこういうことなんだなと、あと、昨日と同じことなので自分の言葉で覚えるのはすごく重要だなと思いました。



仕訳の一問目がちょっと納得いきません。

内容はそういうことだとはわかっていて、これをそのまま仕訳にならできたと思います。


この文でこの答え? と思いました。

こういうものなのでしょうか。



五番目も「自分の答えの方がしっくりくるんだけれどなあ」と思っています……。



総合問題指折りまた9本折ったのに8本しか折っていないと認識していました。


この間違い二回目です。




工業簿記、CVP検算したいなと思って数字入れたら、え、となりました。

でも、間違ってるはずがないとそのままにしました。




今回の場合、個数がないから検算の仕様がないという認識で問題ないでしょうか。




確認いただくだけで大変な量を毎回申し訳ございませんが、
お手すきの際お願いできればと思います。


宜しくお願いいたします。




【明日であてる最終回】です。


3級の復習とかやることいっぱいです。
3級の復習はきりがないので、時間決めてやります。


定率法で思いましたが、まだまだです。





あてる第三予想解いてみた

仕訳、難しかった。

たぶん、何を聞かれてるか読めなかった。
第一問は、現金からの雑益の話でしょと思った。


第二問、資料が多くてめんどくさかった。


第三問、減価償却備品のどうしても埋まらなかった。


定率=直接だったかな
いつ取得したのか、取得原価とかないよ
普通定率って取得原価△減累*率じゃないの?
判定額が近いから、ひっかかりそう。


取得原価出せない…推定系好きだったはずなのに。


ここだけ戻って15分かけたけど、わからなかった。


第一問12/20


第二問12/20


第三問14/20


第四問20/20


第五問20/20


1:45の78




正直第二問は賭けだった。
3級が抜けてると思った。


あと本支店の基礎。
【解く前に寝落ちする感じだったので】

仮眠とって起きて即解いた。



そして、あり得ないことに、3級の用紙ダウンロードしていて、解く前に気が付いてダウンロードした。



こんなの初めて。


なかなか9割とかいかないなあ。


市販のなら9は固いと思い込んでいたけれど。




最近、なんか仕事の気疲れが激しくて花粉症もあって毎日眠い。



思えば3級再受験時は起きて即答練だったな。



ボロボロのときもあったけれど。



なんとか、あてるで自信つけて、つかなきゃ、NSの予想会でも見て、
NS受講生のやる気もらって当日はぐっすり寝て、落ちる気がしないくらいまでやる気持って行きたい。


気力、大事。




2017年2月20日 (月)

先生へ質問 2017.02.20~

先生、今日もたくさんあげさせていただきました。


確認いただくだけで大変な量をすみません。


1.仕訳の4つめ、日本語よくわかりませんでした。
解説読んでもちょっとよくわかりませんでした。


まず、減価償却、直接法の問題ならばいつ取得、取得価格は、これまでの償却額は? と私は必要なものを考えました。

でも、それがなく、何が言いたい問題なんだろうと質問の意味がわからなかったのです。

すみませんが、日本語を教えていただければと思います。

2.理論穴埋め
→勘で正解の内容を思い浮かべましたが、確信持てず飛ばしてタイムオーバーでした。
冷静に考えるとテキストでは、原則全額、容認で半分しか書いていないし、ちょっとこんなの初めて聞いたよなのですが、常識だったのでしょうか。

これも、ちょっと戸惑いました。


3.総合問題の「実際有高に何で含めちゃだめなの」と普通に思いました。
科目は現金預金だし、いいじゃないと。。。だめな理由をご教示いただければと思います。

4.標準総合とは何なのかよくわかりません。
総合はわかります。標準もわかります。
標準総合なんてテキストにも本にもありませんでした。

差異分析も材料労務費はTボックスじゃないの? とちょっと今までこういうの解いたことなかったかもしれません。
あっても忘れていました。

難しかったです。

テキスト復習なら標準原価計算でしょうか。

5.利息の表示方法、なんとなくそうかなと思ったのですが、右側しか馴染みがない気がします。

もしかして3級の方法でしょうか。左側は。



沢山で申し訳ございませんが、お手すきの際ご教示いただければと思います。
宜しくお願いいたします。

先生へお知らせ 2017.02.20~

先生、あてる2回目解きました。

第二予想というものです。


解く前からずっと、あてるなら9割行けるだろうと勝手に思っていました。


予備校の答練よりも簡潔な印象があったので、その意味では予備校の答練より本番に近くていいと思っていました。



結果は66でした。
【敗因】


すごく疲れてて、目が痛くて、「どうしよう、先送りにするか」と思った状態でしたが、「いやいや、当日もベストじゃなければ棄権するのか。違うでしょ」と強行。



目痛い、疲れた、と思いつつ、解いていくと40分-50分意識飛んでました。


答練三回目と同じ状態です。


その間解いたのは×ばかりの四問目で四問目は6点
五問目20点、三問目12点、二問目12点、第一問16点でした。
第一問はあと10分あれば解答は埋まったかもしれません。



第二問、飛ばした部分を見直す時間なく、第三問も時間なく、四問目が半分寝落ちしていたとはいえ時間一番あったのに……
寝落ち、なんてひどい報告ですみません。

作ってくださったTACさんにも申し訳ないです。



予備校の答練でも同じ状態に今回初めてなったので(三回目)、当日はこれでもかってくらい寝ていこうとは思います。
第二問はもう10分あれば埋めるのはできたと思います。


第三問はこれも10分あれば、つまりあとトータル30分あればと思いました。


第四問は、意識あまりない状態で解いたので???で、よく見直します。


【練習した商品ボックス】
今回の問題で両建てパターンにはできないんだと気が付きました。


それだけでも、ありがとう、あてるさんでした。


睡眠時間にしたら、3級より寝ているのですが、気合が足りないのと気疲れかもしれません。。。言い訳かっこ悪いです。



垓下の歌が
こういうとき、脳裏に浮かびます。



項羽に失礼かもしれませんが。
気持ちはあっても、気持ちだけはあってもと。


明日明後日で第三、プラスワン予想やります。


気持ちがなくても、寝てても、70取れればいい話で結果が全てなのは十分わかっているのです。

2017年2月19日 (日)

ネットスクール 日商2級商業簿記 新範囲攻略テキストがある

http://www.net-school.jp/shopdetail/000000001710

145回で合格取る覚悟だけど、受かるまで受け続けるという科挙みたいな決意なので

(実際の科挙は受験するのにもいろいろ生活があるので、受験できる層も限られてた。そう考えると日商は公平ないい試験なのかもしれないけれど)、145回で残念なときはこのDVD付きのネットスクールの新範囲だけのテキスト買って勉強する。



でも、演習はどうするのとちょっと今思った。


新範囲だけの演習本出してほしいです。

【サクッとのうさぎさんへ】
大好きだけど、できれば145回で受かりたいのです。

2017年2月18日 (土)

先生へお知らせ 2017.02.18~

先生、こんにちは。

昨日、テキスト解きしていて今さら気が付いたのですが、

今回約束してからずっと商業はテキストちゃんとやっていましたが、
工業はテキストで飛ばしていた箇所もかなりありました。
苦手論点はきちんと、得意だと思い込んでた総合、標準は「あー、この論点あるよね。得意だし」でぱらっと目視、電卓入れさえしてなかったです……。


直接もそんなかんじでした。
なので、今日から真面目に工業もやろうとおもいました。
自宅勉決めてから当初は、「この過去問工業普通に解けてた144回時の私、頭よかったんだなあ」と同じ自分なのに、違う人みたいでした。


やっと、戻ってきて安心できてきました。


答練は合格に不可欠と思い込んでいたので、とても、当初は
2時間間隔の場がないことに対する怖さがありました。
でも、すぐに、
何言ってる、143、144回本試験という初学の人には経験できない貴重な2時間経験があるじゃないか、あとはあてるで2時間経験で大丈夫と至りました。




今回も自己ベストそして7割取りに行きたいです。
建設もさくっと今回受かって、次は財務分析行きたいです。



建設解説会視聴して、いろんな方の現状を知って「私もがんばらなきゃ」と思いました。


第五問、メモ書きは先生やNSおすすめの仕掛も別にの普通の書き方にしようと思いました。

()書きにしても、模試で忘れちゃったので。


そうなると日商の個別でも同じ書き方に統一です。
最終的にこの方法に慣れたいです。


2017年2月16日 (木)

先生へ質問 2017.02.16~

先生、こんばんは。

前の記事コメント2だけなのですが、他の記事が上がってしまったため、質問が目立たないと「質問ないな」で終わったら困るので新しく更新させていただきます。



今日、直近の138回くらいから意図講評ぱらーっと昼休みにごはん食べながら見ていたのですが、作問者からの問いに答えられないものがありました。




具体的には143回の2級の第三問の意図講評なのですが、
「なぜ販管費と営業外費用に両者の区分を設けるのか」というところです。



本業と本業外でわけてるくらいしか考えていなかったのですが、
本業=しょっちゅうある懸念事項
本業外=しょっちゅうない、滅多にない懸念事項

じゃあ、本業外に引当金が多いから問題とかそういうことがあるのか…ここまで考えたら、
「この会社本業外に手を多く出し過ぎて危険だわ」とかそういう見方をするということなのでしょうか。


試験に直結では得点にならない質問かもしれませんが、
差し支えなければご教示いただけたらと思います。


【質問の意図】
テストの点数には関係ないかもしれませんが、気になりました。


【弥生の予想みたら】
139回タイプの第三問目に注意とあったので、帰宅後問題だけ見てみましたが、指示の数は142の方が多いなと感じました。


139はB/SもP/Lも両方パターンだから動きが多いから、指示自体は少な目なのかなと思いました。

142も139も両方目を通しておこうと思います。

2017年2月13日 (月)

先生へお知らせ 2017.02.13~

先生、こんばんは。

お知らせ記事も質問記事も基本、見やすく10埋まったら次と考えているのですが、
お知らせ記事遅れてしまって申し訳ございません。



記事にしたのですが、今日NSから合格祈願グッズが届きました。


素直にうれしくて、よし、がんばろうって思いました。


理論、


1.先生の書いてくださったものやコツ、模範を見て
『論点』、コツ、に付箋とマーク

して簡易理論問題集にしようと思います。


でも、割合で言えば計算重要なので、計算は好きなのでがんばります!



メモリーできるようになっただけなのに、最近仕事が捗ってしょうがなくて、「あー、勤務時間ずっと電卓仕事だけの仕事したい」とか思いました。



そうしたら、仕事=簿記勉になるからです。



今日、日商どうすれば受かるか電卓叩きました。

今まで合計でしか考えていなかったのですが、
商業60、工業40
7割取ればいいので

商業42、工業28なのですよね。単純に考えたら。


商業仕訳は満点難しいだろうと
16、第三問頑張って14
42-16-14=12

第二問で12かあ…となりました。


単純に考えるとこうなります。

前は工業で40取って残りは商業という考え方でしたが、工業満点でも残念な結果だったのであまり工業にとか一点集中はやめようと思いました。



全体で70を目安にと。


そう考えると第二問も部分で10-12くらいは取れればというところで。

25か24に三級復習少ししようと思います。




理論は紙芝居作戦です。
先生は本当に博学ですね。

何でも知っていてすごいなあと毎回思います。


ちなみに、私、子供時代好きな昔話は『瓜子姫と天邪鬼』だったそうです。


グリム童話だと『青髭』がなぜかお気に入りでした。

『長靴をはいた猫』も好きでしたが、子供時代も怖い話に興味があったんだなと今思いました。

お風呂入ったら過去問やってきます!

ネットスクールさん、ありがとう

ネットスクールさんからお手紙が




Photo_3






なんだろう。






Photo_4




うれしい。






すごくうれしい。



合格して合格報告したいな。



NS受講生は合格考えてまっすぐの人が多いからそこだけでも、ほんとすごいと思う。



質問会とか出るともう、落ちる気しなくて無敵状態の気持ちでPC切るもの。


それは、桑原先生の声とか、言葉とかそれに呼応する他の受講生のやる気の相乗効果だと思う。



今回、お世話になるのは桑原先生じゃないのだけれど、やる気アップして終わる質問会だといいな。




やっぱりカリスマ講師ってすごいなと、桑原先生の質問会出て思った。




一年前はネットスクールの名前さえ知らなかったのに。



ネットスクールさん、ありがとうございます。


日商と建設頑張ってきます!


2017年2月12日 (日)

建設原価模試 受けた

まだ受けていない人は、ネタバレしちゃうと思うのでスルーください。



事前に今朝全ての用紙を3部コピー。

いつもコピーしてるスーパーがデパート並みの開店時間でやってないから、朝、コンビニでコピー。


会社のアスク○の事務用コピー用紙とは違って、紙質に感動。ちょっとだけ。



ぱっと見て第二問から。
第二問

やったね。満点。なんか最近寝不足でズタボロのいろいろがちょっとだけ回復した。
第三問


損料、でた!
先生にまとめていただいた論点は取らねば……

でも、昨日今朝のテキスト読みでも触れなかったし……とりあえず思い出し、文章に従おう。
→ラスト問題以外○



第四問



日本語ちょっとよくわからない…飛ばして、後で解こう。
その前に第五問やろう。






第五問

これは結構冬休み練習したし…材料戻りとか、先入じゃなきゃ大丈夫でしょ。。。


移動平均、やったね!
むむむ…小数点の指示間違えたら痛いなあ。
退職金とか書いてないのに何で書くんだろう。


人件費、法定福利どっちだったかな。。。入れちゃえ。
後は原価計算表作ったものの、
途中で仕掛を各マスに入れるのを忘れていたことに気が付く。



あぶない。



入れなおし、計算、埋める。終わり。
材料、経費、完成工事原価、未成工事間違え。
でも、人件費は○


材料間違えの雪崩かな。。。もう少ししたら見直します。



第一問


理論1→これ以上埋まらない。簡潔に、ビシッと要点だけ書けたらかっこいいのに。
理論2→第一問対策でやったような気がする…ちょっとは書けるかも。量は書けた。
第四問


ここで第四問
よーく思い出し、勢いで。


社内はいろいろ充足してるから、既存ので按分のもあるということだけ読み取って解いて○



残った時間で第五問見直して1時間24分。



試験は1時間30分。
【今日までやったこと】
ブログに書いた通りで、テキスト2-3周読み、冬休み終わりまでに第五問解き+意思決定の一部解き、あとは一番先生のまとめを読んだ。
冬休み明けはWEB講座朝とか見て、(まだ基礎全部見てないし、解き方講座も全部見てない)理論は第一問、二三問対策してないけど、大丈夫かなだった。

でも、答練始まってから日商答練解きなおしで全ての時間が終わって泣きが入った。


先週末日商講座と答練捨てる決断を下し、昨日夜、まとめ読み、テキスト一部読み、今日も同じでした。


たまたま、触れたところが出たからよかったけれど、触れてないとこやっぱり過去問とか確認しようと強く思った模試だった。



一か月後が本試験で、その前日商。


今朝「なんか目覚めがいつもよりいいなあ」と思っていたら、昼頃なんか頭が痛い……。
どうしたんだろうと思ったら、生理痛に……。
一か月後が建設本試験なのに。


鎮痛剤とホッカイロは用意して本試験は行こうと思います。


原価とは言わないだろうけれど、ストッキング代と生理は性別による差額原価だなあと思います。
ストッキング代とか家庭持ちの方にとってはもっと深刻みたいで、節約で履かないおばちゃん会社にいます。他所の支社だけど。



気持ちわかるけれど、おばちゃんのというか社会人の生足は見ていてなんか。。。それで客先とか会社のいろいろ疑われるから、会社でおばちゃんにストッキングというか全社員に配布すればいいのになと。もしくは、福利厚生費でストッキング補助とか出せばいいのに。


足も臭くなると思うし。ストッキングなしだと。

合格に上策、下策なし。

と今朝突然思った。


いや、正確にはあるかもしれない。

出題率の低い論点、しかも、難問系をものにするのに躍起になってそれだけで時間をつぶしてしまうとか。
これは下策。
一番お前、それ、合格無理だよ、は




逃げること。
試験会場いかなきゃ、勉強続けなきゃ、合格は0%。
池邉先生のこれを思い出した。






逃げるのは簡単で、逃げた時の解放感といったら、それはもうとんでもないものがある。が、その後の人生で、逃げた自分に何度も潰される。今、土俵にのってるのなら、最後まで戦うんだ。逃げなかったという事実が、必ず将来のあなたを助ける。







土俵に乗ってるみなさん、一緒に、
山頂に陣を敷く(馬謖のように奇襲を狙う)ではなく、土俵に乗り続け、2/26きちんとこれまでの努力を解答用紙に写しきって帰りましょう。





【最高に目覚めのいい】激しい曲ってなんかないかなと最近思う。
別に今回逃げようと思ったわけではないので、心配しないでください。




2017年2月11日 (土)

先生へ質問 2017.02.11~

先生、こんばんは。


すみません、久しぶりに建設電卓入れてみたら、久しぶり故に
今まで何とも思っていなかったことが「なんでこうしていたんだろう」となってしまい、見直してみたのですが、以下の解釈等で問題ないでしょうか。




【質問内容】
第五問手書きで書いていた原価計算表、仕掛部分について、なぜ当月と一緒にしないで別に書くのか疑問に思いました。
原価報告書だけ埋めるなら、一緒の方が楽じゃない? と思いました。
ミスも少なくできそうだと思いました。一緒の方が。


が、「差異分析するときに一緒だと無理」だから、別々という認識に至りました。


第五問は差異分析が必ずと言っていいほど出るから、ということですよね。。。



【質問に至った経緯】


2級は仕掛部分を聞かれるパターンもあるので、対策として別にしました。


仕掛あるよ部分を○×でさらに認識する感じで日商でよく私が書いていた感じで。

でも、最近は日商では
仕掛あるよ○×、
仕掛部分()にして区別にしていました。あまり離れていると計算ミスが怖いからです。




差異分析ありきで別々にしていると思うのですが、確認までに質問させていただければと思います。


宜しくお願いいたします。





先入パターンだと材料だけでメモがすごいですが、ここで間違えたら怖いのでできれば先入はでないといいなとも思います。
返品もめんどうだから出さないでと思うのですが、出されてもいいようにしないとなと思います。

起床記録をひたすら書く 2017.02.12~

答練捨てたわけですが、

麻雀漫画でいうところの


――hinataの欲しい牌は河に既に2枚。果たして手に入るのか――


南三局。ここで奇跡が起きた。
上家が鳴いたのだ。


! 
自摸が増えたッ!!



……こんな場面何かの漫画で読んだなあ。



覚えていない。アカギか何かかな……。




答練捨てて、全ての時間が自分の時間になったわけです。
その分、自分で責任100パーです。
予備校もさよならしたので。





アカギの某場面で。


hinata「4回受験など…端からやる気なし!」


hinata「私も…(日商2級に)2年かけるのは危うい…と感じている」
hinata「だから、この145」
hinata「145回のみ…!」
hinata「145回で死ぬ気さ!」



hinata「受け止められるかな…? おまえに」



(受かるまで受ける気だけど。今回、自分の合格を信じて疑わない域まで基礎を持って行く)



この起床記事は、起床時におはよう+何かしら書くつぶやき記事となっているけど、早起きがんばる。

2017年2月 9日 (木)

先生へお知らせ 2017.02.09~

先生、こんばんは。


がっかりさせてしまうような決断をすみません。



こんなわけで予備校行かないことに決めました。

すごくバカだと思います。


余裕がないと思います。
4万も無駄にして。



今日から自己責任で、明日からは自由に過去問と建設進めます。


正直、気持ちが楽になりました。


予備校の答練は希望すれば終わった後もらえますが、解きません。


過去問とあてるだけやろうと思います。

日商は。

バカ、あほ、言われてもしょうがないです。


私は合格が欲しいので、合格だけ目指します。



日商教わる先生は先生だけで、他にいらないです。

(今回お世話になった先生は本当にいい先生でしたが)


答練始まってから答練以外ほぼできなかったです。


解きなおしのためのノートは背表紙厚めのが一冊近くになりました。


もう一つ決め手がありました。



簿記論にものすごく苦戦して取った大先輩の言葉です。



「難しい問題苦労して解きなおしても、基礎ができなくて何年も取れなかった。基礎大事」と。



解きなおし、今までもやってきました。



でも、私のレベルだと解きなおし云々ではないみたいで、効果は0でした。


解きなおしをできるようになっても(半ば暗記)、基礎が半熟のぷるぷるだから、応用できなかったのです。



もう、基礎と過去問とあてるだけでいいと思います。



思う存分この3つできれば悔いはないです。





オリンピック選手の話をNS中村先生の話で聞いて

予想大会のフォローアップで無料で見て内容が144回用と似てるなと開始数分で思っただけれど、このセミナーすごくよくて今回も同じ内容だといいなと思っていたのでトクした気分。




今回、もう何でも試す気だから


オリンピック選手の話のを簿記に使って、
未来合格体験記書こうと思った。



自分の脳がどこかで日商二級に対して段差を感じているので、
それを払拭したい。


定期的に手入れして
もう私は合格と暗示かけるくらい合格体験記書きたいと思った。


2017年2月 7日 (火)

先生へ質問 2017.02.06~

合格が手に入るなら言葉はどんなに直球でも汚くてもいい。



包み隠さず、私に何が足りないかご教示いただければと思います。


上げさせていただきました。

時間が足りなかったです。


B/S得意にしたいです。
何が足りないのでしょう。


仕訳だけならテキストレベルはできているはずです。


70点ピッタリでもいいのです。


合格したいです。



とても、自分は余裕のない人間だと思います。



私も包み隠さずさらけだすと、正直、捨てた捨てたといいつつ講師独占のおばちゃんには負けたくないです。



底辺の争いじゃなくて、私が受かればいい話です。



個人的な感情はそんなにないけれど、おばちゃん専属の講師に
「(おばちゃんつきっきりで私は後回しで見てもらえませんでしたが)(先生のおかげで)」合格できました」宣言したいです。



ちっちゃい人間です。


私が常に9割くらいとれていればこんな大人げない考え持たないと思います。



質問なんかしなくても合格できる人はいるのもわかります。

第五問は私の忘れていたのが敗因です。


第四問は☆部分間違いです。


問題は第三問、第二問です。


特に第三問時間が足りなかったです。


前回のを踏まえオール仕訳作戦で解きました。


時間足りなかったです。

毎回確認いただくだけで大変な量の上の質問で申し訳ございませんが、

「ここを特にやるとB/S得意になれるよ」がありましたら、ぜひご教示いただければと思います。



お手すきの際宜しくお願いいたします。

2017年2月 5日 (日)

2017.02.12 に建設原価の模試受けよう

ほんとは、土曜に受けようかと思ったけれど、最近休日出勤なの忘れてた。

私のような事務員が休日出たところで仕事が進んじゃってしょうがなくて、逆に通常営業時暇になってしまうんだけれど、現場はそれこそ祝日も日曜もない、赤の日も働く状態だから。

私でも、現場仕事手伝えれば手伝いたいけれど、力仕事なので難しい。




現場仕事は残業して初めて仲間みたいな風潮があって、昔は現場の新人さんとか中堅が自分の仕事終わったから帰ろうとすると部門長に「まだ皆残って仕事してるでしょ」と怒鳴られたらしい。



ほぼ通常営業時はあまり残業がないというか、残業するなと予算の関係で言われているのでそんな感じで帰宅だったり、何年か前はいろいろなことでただ働きの時間がすごくあったりで、いろいろでこんな背景も簿記やろうのきっかけの一つだったりする。

3級時は首になっても個人商店には就職できるかもなんて、考えながら勉強してた。



あの八百屋さんがいいかな、あの呉服屋さんがいいかななんて道を歩きながら考えてた。

【日商答練はもっといい点数いけるかと思ってたけれど】
思うラインまでちょっと惜しい。



最終答練はいい結果出したいな。
原価はずっと取りたかった科目だし、真面目に日商終わってからラストスパートでそれまでは基礎固めで続ける。
建設終わったら、アカギとスラムダンク読みたいんだけれど問題は近所のお店でレンタルがあるか否か。
建設終わったら美容院行きたい。

2017年2月 4日 (土)

先生へお知らせ 2017.02.04~

原価計算の模試が届きました。



建設2級ですごく助かった教材なので、なるべくいい点数を取りたいとは思うのですが、今回は課題の洗い出しメインになりそうです。

まだ開封していないのですが、

ああ、もう模試の時期だなあ、NSの受講生に後れを取っているかもなあ、こうなると日商も原価も最低限やるべきことを徹底してやらないとなあと危機感です。



原価は計算メインなので、計算だけはしっかり取れれば後は理論対策(3回と模試)でできなかったことをその場で説明できるようになればいいや、後は先生に教わった~であるを自分の言葉で出るように説明できるようになるのでいいやと思いました。


日商はもうやるべきこと決まってるのでやるだけです。

過去問でこれやりたいはあるのと、あてるを一週間前に解くのと、後は毎回の答練で終わります。


毎回解きなおしを楽にするためにいい点数取りたい、いい点数取れば本番も気持ちが軽くなるのでいい点数取りたいと思います。



やるべきことは固まっているので後は自分次第です。

Neko

2017年2月 3日 (金)

先生へ質問 2017.02.03~

先生、こんばんは。


ちょっと昨日と今朝と昼休みと、夜内科で待合室で見直してみたのですが、ひっかかったりよくわからないところがあります。




工業答練で一桁は初めてかもしれません(もしかしたらあったかもしれませんが)。


今回、じゃあ、2.30分あと時間があったら取れたところあった? と聞かれたら、なかったです。


第三問空欄がありますが、これは本当に考えに考えたけれど、第五問同様日本語がよくわからなくてわからなかった感じです。


日本語わからなくても、数字で埋めよう、逆算とかで埋められるところはないか探したけれど、だめで時間切れでした。




日本語わからなくてはまったので、全体的に時間が足りなかったです。



でも、日本語わからなかったので時間があと30分あったとしても無理だったと思います。




一番第五問が納得いきません。


今までなんの疑問も持たずに解いてきたCVPですが、今回解説を見て

・え、CVPの固定って年間なの?



・工業って月次決算でしょ、じゃあ、同じCVPのフォームの変動費は月間? 年間? どっち? いや、月次決算だから月間の数字でしょ



・同じフォームで片や月間、片や年間、っておかしいでしょ



・固定費だから、年間でもいいのかな。。。



とよくわかりません。


今までやってた計算の自信が揺らいだ問題でした。




あと、第三問の減累がよくわかりません。

解説見ても、決算きてないのに減累? 決算迎えて初めて減累じゃないと思いました。



でも、今日、待合室で月次『決算』は毎月迎えてるから月次『決算』で毎月減累発生という考えなのかなと思いました。


お手すきの際この第五問、第三問をご教示いただけたらと思います。


第五問、私は難しいと感じたのですが(見たことがないパターンだと思いました)、難易度はどのくらいでしょうか。




今まで第三問P/L,B/Sは「P/LだからB/S科目は無視あとで聞かれたら出す」という解き方でした。



でも、片方だけ聞かれる方が珍しいんじゃないかと思うようになりました。


じゃあ、工業簿記みたいに流れに沿って仕訳を切る方式の方が自然に解けるのではとも思いました。


【答練】


予備校の先生によってコメントやハンコが違うので、楽しみでしたが、
なんと今回の先生は手書きでロングなコメントをくださいました。


すごくうれしいです。

2017年2月 2日 (木)

先生へお知らせ 2017.02.02~

今朝はすごく寒かったです。

昨日、「電卓で済ませる」とは宣言したものの、実は「商業特訓したしもしかしてB/S,P/Lとかの財務諸表でも満点行けるんじゃ…」と期待して143回のP/L解いちゃいました。



2か所間違え16点でした。
25分目安を30分でした。
売掛金70,000足すところ、間違えて前T/Bへメモ書きで△70,000と書いてしまい、これが影響で引当金×。
あと減価償却費を計上する前の旧建物と新建物の区分を前T/Bからいじるのを間違え×でした。


今朝は142回のB/S、「さんざんやったし30分目標のところ25分でしかもいい点数取れるかも」なんて期待して解いたら33分でしかも6点でした。
間違えた原因は前T/Bの数字を減価償却費に足さなければいけないところ忘れて4点マイナス、当月の処理はきちんとだせたのにでした。



3分くらい長考したのが
「これB/Sの問題なのに、当期純利益どう出すんだろう。どうやって解いたか忘れた。。。前に自分でP/L書くっていうのが過去問にあったなあ」と思ったのですが、「いやいや、そのP/Lも出すのはなんか特殊だった気が。142回ではそんなのなかったんじゃないか」と思ったら、結局出せず、結果は自分でP/L書くものでした。


142回のB/S、前回かなりやったのにこんなに忘れるなんてびっくりです。
142、143、144の三問目は本番までに満点必ず解いたら出せるレベルに持って行きたいです。



財務諸表については、テキストが文章でまとめられていて
「表とかでぱっとわかるのないかなあ」と思っていたら、無敵の簿記に欲しい情報があったのでこれを活用します。




【池邉先生の】

ありがとうございます。


「いけるんじゃ」という期待はとりあえず捨てて、素直に電卓で覚えたいと思います。


ちょっと、商業自分に期待しすぎてしまいました。

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

バナー

リスト

好きなサイト