« 足りない。満たされない。だから、足りない。 | トップページ | 先生へお知らせ 2017.12.17~ »

2017年12月17日 (日)

資生堂が合う人もいればカネボウが合う人もいる

北の方の生まれなもので、よく人から「肌綺麗だけど、どこの化粧品使ってるの?」という質問をいただく。



たぶん、北の方の生まれだからというのが答えなのだけれど、普通に化粧水は資生堂と答えると「え、」みたいな反応がくる。

なんだろう、中国の人には人気のメーカーなのになぜか日本の女性の一部では「資生堂が合わない」方が多いらしい。



ただ、私は逆にOLさんたちに人気のメーカーでひどい目に遭った時もあるので、人には合う合わないがある。それは前にも書いた。

ただ、私は化粧水は資生堂が好きだし、たぶん妹とかお姉さんがいたら勧めているし、人に聞かれれば素直に答えるけれど、良かれと思ってもそれが相手の望む結果や答えじゃない場合もある。




私も、日商簿記で予備校にお世話になって、今思うと為になったアドバイスもあれば無駄になったものもあった。

洋服でも誰もがMサイズじゃないように、人によってMが大きかったり、小さかったりするように、やはり誰もに合うというのはなかなか難しい。
ハウスのカレーだって甘口から辛口まで分かれているのは、そういうことだろう。


カレーのルー一つとっても、ハウスだのSBだのいろいろある中から、さらに甘口だの辛口だのあって、そこから消費者は選ぶわけで。受験生もTACだのNSだの、講座だの独学だのある中から選ぶわけで。




だから、その場その場で今の自分に必要なものだけ見ればいいんじゃないかと思った。
もういろんなサイト見て、そこから試すみたいなデパートの試食みたいなのじゃなくて、手っ取り早く自分の直感で行くコンビニで買っちゃう的な勉強がいいのかもしれない。






【他所のブログやSNS見てる場合じゃないな】
と実感として思うようになった。

先ず言えるのは不合格体験記なんて、自分の能力じゃ活かせないなと。
今まで不合格体験記も真面目に遡って読んで「この人はこういうので失敗してるから自分はそうなるまい」と思うまで読んでいたけれど、それも行動までつなげて活かす事ができない自分には不必要なものだと思うに至った。


自分が合格して書いても、合格体験記もきっとそこまで役に立たないと思う。



ネット見るより手動かし、頭動かし一つでも暗記したほうがいいと思う。








【税理士試験の結果をいろいろ見て】
先輩やら、普段応援していた(こころの中で)ブロガーさんやらいろいろな結果が出て、いろいろ思うところがあった。


けれど、なかなかそういう話題をお話できる人がいなくて一人いろいろ思ってた。




« 足りない。満たされない。だから、足りない。 | トップページ | 先生へお知らせ 2017.12.17~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

最近のトラックバック

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

バナー

リスト

好きなサイト