« 今しか、ない。簿記しか、ない。 | トップページ | 感じるって、ある意味相手に甘えている状態なんだなって思った »

2018年4月14日 (土)

いろいろ、つらいな・・・

感じるっていう感覚、なくなればいいのになってたまに思う。
五年に一度くらいの感覚で。

逆に考えるとつらいって、そこまで辛いって思うことが五年に一度だけだとも前向きに考えることができる。



何とか、何とか人生軌道修正しないとと思いもあって着手したのが簿記だけれど、取ったところでリストラ候補にならないだけで手取り15万くらいの給料は上がらないし、資格手当も0。


親兄弟から低賃金だと馬鹿にされ、弟から「独立したら事務員で雇ってあげるよ。金持ち逃げしなければだけれど」とか「努力が足りないんだよ」とか「何ならやる気あるなら医大俺の給料で行かせてあげるから行って人生やり直せば」「15万なんて俺の給料から小遣いであげられるし」なんて酔った状態でへらへらいわれたり。




そんな現実は簿記取っても変わらないんだなと、今日も上記のセリフを聞いて思った。



親も自慢の息子だから、弟の言うことは放置。



年の離れた酔っ払いの弟の言うことに傷ついたり、頭に来る私も、大人げないかもしれないけれど、自分の中で精いっぱい頑張ってる中でこんな状況だと八方ふさがりな感じで、辛くて一人、涙があふれて、あふれるとなかなか止められない。



今、結構、仕事もいろいろつらくて、そんな中だからかもしれない。




いろんな意味でもう、家、出た方がいいのかもしれない。


つらいとか、そういう感じる感覚、なくていいのにな。


感じること自体、集中力足りないのかな。

いい年して実家いるから、こういうことになるのかな。
可能ならやっぱり家出た方がいいな。



« 今しか、ない。簿記しか、ない。 | トップページ | 感じるって、ある意味相手に甘えている状態なんだなって思った »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

バナー

リスト

好きなサイト