« 部屋探し | トップページ | 6畳の部屋に簿記勉が快適にできる感じの »

2018年4月16日 (月)

最初からないものと考えればいけるかも

人に言わせると「会社行ける範囲の実家があるなら女性なら危険だし、実家暮らしして貯金しなよ」と返ってくる。


貯金、実家でもほとんどできなかった。家に入れてたお金もそれなりに入れていたから。

そこから、さらに家賃〇万+公共料金+その他か……。



家に入れていたのは家賃+食費その他だったので、実際出ていくお金というか金額だと公共料金がわずかにさらにかかるイメージなのかな。

実家暮らしというと、一人暮らしの人は「オールタダで、しかも食事も何でもやってもらえる」と思う人がいるけれど、そんなことはない。


テレビは買わない気なので、大好きなクイズ番組が見れなくなるのが惜しい気もするけれど、NHKが来るという人生初の攻防戦をしなくて済むし、時間が過ぎるというのもしなくて済むのならいいかも。



芸能人や女子アナ見ても「これ誰」状態になってしまうかもしれない。


差額原価として出費的には公共料金がわずかにさらに出ると考えれば、いけるかも。
後は、防犯関係が怖いので、そこはいろいろ対策して。


実家暮らしは休みに家族とバトルしてしまう危険性が自分には高いので
(部屋数あるけれど、家族がしつこく絡んでくるとさすがの私もフギィイイイと怒った猫みたいになる。自分の部屋あっても、そこまで来られると意味ないし)、いつかは部屋探し+実家出はなるべくしてなる運命だったのだろう。




私が男性なら、迷わず防犯あまり考えずペット可かつ安い一階に住むけれど、女性なので防犯は考えたい。



なんか検索したら男性が男性に襲われそうになったという怖い話もあって、男性でも安全ではないんだなと怖くなった。


« 部屋探し | トップページ | 6畳の部屋に簿記勉が快適にできる感じの »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

最近のトラックバック

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

バナー

リスト

好きなサイト