« 最近思う事 | トップページ | 先生へお知らせ 2018.05.27~ »

2018年5月26日 (土)

資格試験って独自の世界観だなと思った

私の高校時代、大学受験で浪人って聞いても2浪とかまでだったと思う。

もっとすごい多浪も世の中にはいるし、卒業した大学には開業医の子供が多くて
6浪くらいまでがんばったけれど、どうしても医学部無理だったとかそういう人も結構いた。
6浪、つまり現役生が医大卒業する6年間までがんばる経済力も、本人の意識も、家族の意識も、さらに私大まで行かせる経済力もあるのに合格まで足りなかったという状態。





中には、患者さんから「今年はどうだった」と聞かれるのがつらくて、ご家族が病んでしまい、「医学部じゃなくて、私大でもいいからどこか入ってくれ」と家族から懇願され7浪めを諦めた人もいた。
正直、医学部とか獣医学部の受験はちょっと世界が特殊だなと思う。
でも、簿記だって例えば日商1級は年二回。



日商1級で6浪するとすると、3年不合格をもらい続けることになる。
私の建設原価は1.5年不合格。




え、と思うでしょ。
結構、ネットを検索すると日商1級は3年どころじゃなく続けている方も珍しくない。





受験を続ける経済力、本人の意識、家族の協力、職場の協力、
それが3年以上。





もしも、自分が家庭持ちとかだったら家族が病んで「頼むから受験やめてくれ」とお願いされるとかあったかもなと思った。
【人生ある程度の、常識内でいいから自由は欲しいと思った】
去年ね、見合いだけど結婚の話が出た人がいたんだけど
・簿記に反対
・相手が都会住だったので、自分は本社のパートならと譲歩したのに、
「おめーがいなくても会社は回る。安月給だし、日商持ちなのになんで転職を都会でしようというガッツがないんだ。日商2級持ちなら転職でもっと高待遇の会社いけるだろーが。自分がいなきゃだめだと思い込んでるのはおめーだけだ。おめーの簿記なんか惰性だ」という内容を滔々と言われた。




自分にはもったいない頭のいい、頭の回転も速い人だったし、
結構自分の言わんとするところをうんと汲もうとしてくれるところもある人だった。
要するに
都会で正社員でもっと高待遇の会社に転職しろやと言われたわけ。


その方が将来子供が持てた時にお互い楽だし、いいでしょというわけだと思う。
うちの会社なんて全国転勤ありだしね。
なんか、女性が男性に言った言葉なのと勘違いされそうだけれど。私は悪いことは悪い、と理由と共に諭してくれる人がいいなと思う人間なので、なるほどなそれも一理あるかもしれないなと思ったけれど
簿記の自由を認めない、私にだけ転職強いるってないなと思った。





そんなわけで今日も独身に至るのだけれど、
当時は簿記できない人生なら独身で結構と思った。
私はちょっと頭のネジがゆるいのかもしれない。
あと、食費の概念が合わなくて料理好きな自分は自分の家族や大切な人には健康的でおいしい、自己ベストの料理を食べさせたいのがあったので、それも無理だと思った。
本人も家族も自立していて、尊敬できて、信頼できて、かつ一緒に生活できる人なんてこの先できるのだろうか。





好きになったらいろいろ関係ないとは思うけれど、KK問題見ると「先祖や家族にごめんなさい」の結婚はないなと思った。
女性は子供を産める年齢とか、男性は稼げる年齢とかあるから、結構年上とかなると子供を高校まで行かせられないとか、子供が小さいうちに相手の親御さんの介護とかそういうのがきてしまうだろうなとか。
けれど、自分の親は私に子育ての苦労を知ってほしいと思っているし、そうなると年齢関係なく年上もOKとは軽々しく言えないし、



究極は
結婚を取りますか
子供を取りますか


みたいな話になっちゃうのかな。。。。
男性はいくつでも子供が欲しいという方が多いような気がするけれど、産んで終わりじゃないのだし、高校とか行かせることを考えているのかなと疑わしく思うような話も聞くことがある。え、定年までもう時間ないじゃないみたいな。



子供は大原行かせられるくらいにはしてあげたい。
そうこうしているうちに自分も子供が難しいとなっちゃうだろうし、でも、誰でもいいというわけじゃないからムズカシイよね。ほんと。








いろいろあるけれど、簿記の自由はある今日に感謝。
【コメダ珈琲行ってきた】



前にコメダで父親が「空調が寒い、お得感がないモーニングだ」と怒っていたけれど、通常メニューを頼んでみたいなと思って。



1.5倍サイズのアイスコーヒーと味噌カツサンドを頼んでみたよ。
見事に残したよ。



両方。途中、涙目になって、注文した自分をとても恨んだよ。
味噌カツはたぶん、普通のハンバーガー系の3つ分くらいはあるんじゃないかな。




おいしかったけれど。

泣く泣く残したよ。途中で具合まで悪くなったし。


私は小食ではないし、むしろ食べる方なのに食べきれなかった。それだけ大きかった。
あれは、仲良くシェアするのがいいのだろうね。
検索してから注文すればよかった。
もったいないことをした。値段も立派だったので。



検索大事だね。

« 最近思う事 | トップページ | 先生へお知らせ 2018.05.27~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

最近のトラックバック

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

バナー

リスト

好きなサイト