« 簿記、面白いを忘れていた | トップページ | 先生へお知らせ 2018.05.10~ »

2018年5月10日 (木)

自分の信じる神に誓える努力だったか

建設業経理士、合格発表であり、不合格発表の日でもある今日5/10。

10:00→基金HPで不合格を確認
11:00→近辺の席はどのくらい合格したか確認
昼休み→合格率を気になって確認しようとするも、やめる
午後~終業まで→なんか日商2級のときと同じパターンだな。
毎回、「これだけの努力に見合う益が出るのか。もう次ダメなら日商行った方が時間に見合うものという考えではいいのでは」と毎回不合格発表時、ぐるぐる思う。




なぐさめの言葉も欲しくないので、誰にもメールしたくない気分。

帰り道→自分が信じる神に誓って、合格にふさわしい努力をしたと言えるか。
もしも、ほんの少しも偽りがあれば地獄に落ちるくらいの罰が待っているとして、本当に誓えるほどの努力をしたのか。
そこまで考えると、やはり結果が全てだとしか言いようがない。



今日を一言でまとめると

結果が全て。



としか言いようがない。







そして、もう一つ

もう、本当に極限まで努力したからこれ以上頑張れない、この生活をまた数か月頑張れない



と言い切れる生活をしてきたのか。





これも、自分の信じる神に誓うことができる内容だったのか。


と考えると、やはり、結果は正しいとしか言いようがない。




帰宅後見なきゃいいのに
SNSとか検索して楽勝宣言とか見るとまたきーっとなってしまって、日商2級時と同じ行動をしている。




誰でもない自分の結果。







だから、自分の簿記力強化するしか救いはない。






【仏教知らない。神道もそこまでしらない。キリスト教も一般教養程度】



我が家は昔から墓があるので、寺に墓はあるけれど、
実家には神棚があったりで、特にお布施をするとかの信仰もない。




ただ、個人的にとても困ったときはいつも稲荷神社に助けてもらっているので稲荷神社によく行く。




だから、私の神=稲荷様かな。


やはり一番の敗因は「難しいレッテルを自分で貼っていること」だと思う。




日商2級時と同じだね。


合格された方々、おめでとうございます。
残念だった方、今日くらいは思い切り今の気持ちに浸ってどん底まで行ったら、明日からはもう上がるだけです。



一緒に這い上がりましょう。


11月に基金HPを見て合格を確認するために。

« 簿記、面白いを忘れていた | トップページ | 先生へお知らせ 2018.05.10~ »

結果」カテゴリの記事

最近のトラックバック

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

バナー

リスト

好きなサイト