« 先生へお知らせ 2018.08.16~ | トップページ | 今度は腕時計まで »

2018年8月16日 (木)

未開封の水クレンジングが半分減ってた

昨日、メタルラックに乱雑に置いた化粧品ストックやいろいろを整頓しようとしてびっくりした。

うる落ちクレンジング(確か1.2週間前にマツキヨのクーポンで10%引きで購入しておいた。ポンプタイプの化粧水状のクレンジング)が、未開封(フィルムも当然剥がしていない)のまま半分もなくなっていたのだ。



蒸発?


いやいや、だって開封していないし、フィルムさえ剥がしていないのに。


横にもしていないし、ずっと立ててたし、買って1.2週間だし。







思い当たるのは、夏休みにBGM代わりに怪談ばかり聞いていたこと。






じみにじわじわきた。

あとね、怖かったのは


簿記を夕飯後そこまでしないで寝る日もあったのだけれど、そういう時だけ(簿記あまりしていない時だけ)部屋が家鳴り結構する。




いやいや、ラップ音とかじゃないと思う。
寝る前にクーラー止めてるとかじゃないから室温の変化もないし。



でも、家鳴りみたいなの。



これは、たぶん、「真面目に追い込め」って警告だと受け止めることにした。






【何の怖い話をBGM代わりに流していたかというと】




だいたいが島田秀平の都市伝説。




聞いたら呪われる系とかは、だめで、都市伝説なら聞けるかなと。



水クレンジングは、化粧落とすのめんどくさいときに重宝してる。毎回ちゃんと落とそうとおもうけれど……。


« 先生へお知らせ 2018.08.16~ | トップページ | 今度は腕時計まで »

怖い話」カテゴリの記事

最近のトラックバック

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

バナー

リスト

好きなサイト