« 自分と対話 | トップページ | キュウリがだめになり、ラジオを購入 »

2018年8月 9日 (木)

読者側

私、Twitterとかブログ読むの大好きで、それも簿記や税理士受験生のを読むのが大好き。

だから、大好きなブロガーさんや応援していたブロガーさんの合格記事や受験してきた記事や閲覧数が少ないと悩む記事なんかは、必ず何かしらコメントしたくなる。



コメントする時は、違うHNだけれど、ちょっとがっかりしちゃうのは
アメーバ会員のみコメント受付とか
コメント欄がないとか、
そういう時。

アメーバそのためだけに登録も考えたけれど、登録まで行かず。

会社のOBや身近な税理士受験生の方々が受験を終えた。


明日で最終。


すごくメールしたいけれど、がまん。
自分が試験直後だとメールさえ開く元気ないから。
思えば簿記初学時は、解答速報会みたいなの行ってそこから法廷ライブみたいな記事書いて、元気ありすぎだった。

自分が読者側だと更新があまりないと大丈夫かな(仕事や健康)とか、
「もしや撤退……」と不安になる事があるので、たまには生存確認できる記事を書きたいなと思う。

たまに見ていたブログのコメント欄でブロガーさんの「最近更新できていない」の記事に、こんなコメントがあって結構刺さった。




「前みたいに受からなくなったものね。気持ちはわかるよ。素直に、自分は受かる才能(力という表記だったかも)はないと諦めて違う道を探す所かもしれないよ(探すのも手だよという表現だったかも)」
これ、読んだ直後、
うわー、これ、そろそろ先生から言われそうだなと思った。
言われたらと思うと凍った。




かなり真剣に人様のブログコメント欄を受け止めた。


もしも、先生以外でも誰かに言われたらかなり来る言葉だなと思った。

結局、でも、撤退とか諦めるって拷問受けようがその人の気持ちにある限りは変わらないと思う。


逆に撤退を考えている人の所へ
例えば各予備校トップ講師と24時間夢のシェアハウスとかそんなのやっても受験生の気持ちが撤退ならばどうしようもないと思う。

周囲の影響はかなり大きいけれど、結局は受験生次第だと思う。




タバコの火が完全に水につけないとただの燻っているものでも、火種になるように、
受験生の中に火があるか否かのような気がする。

読者側としては、ブロガーさんのどんな気持ちで受けてどんな感触か等はとても気になる。
でも、今はゆっくり休んでいただきたいし、自分もたぶん9/9は感想等書く気力もないので今回書かず、次の日会社だけど久々にお酒でも飲んじゃうかぼーっとすると思う。




税理士試験受験された皆様、おつかれさまでした。


【受験票は】
8/8発送→8/15まで届かなかったら連絡だった気がした。


今日、気になって検索した。

8/8まで届かなかったらと勘違いしていた。


« 自分と対話 | トップページ | キュウリがだめになり、ラジオを購入 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

最近のトラックバック

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

バナー

リスト

好きなサイト