« ネット開通、近況等 | トップページ | プリンターの機嫌が直った »

2018年12月 1日 (土)

先生へお知らせ2018.12.01〜

先生、こんばんは。


携帯から更新です。
すみません、印刷は明日させて頂ければと思います。


引っ越しの中、
いろいろ考えていました。


私は、夏に亡くしたペットと暮らすのが2歳くらいからの長年の夢でした。

イメージ的に自宅で飼うものだというのがなく、
まさか一緒に暮らせるとは思いませんでした。


縁あって、里親になり、
夢が叶いました。


大切にしたつもりでしたが、
まだ足りなかったかもなと最近思います。


そこで、どうして長年の夢が叶ったの最大の努力で大切にできなかったのだろうと自問自答を繰り返しました。
せっかく夢が叶ったのに。

チャンスを最大に活かせなかったと思いました。

そこで、簿記の夢を反芻しました。

先生に一級もお世話になるのが、
夢でした。


せっかくのチャンスを簿記では活かしたいという気持ちが1番です。


今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

« ネット開通、近況等 | トップページ | プリンターの機嫌が直った »

先生へお知らせ」カテゴリの記事

コメント

先生、こんばんは。

総記法ありがとうございます。


先生の方法の方がわかりやすかったです。
数字同じでした。


意外と読んでいるようで、この問題、私はテキスト図を無意識スルーして数字だけで出していました。


先生、こんばんは。

商品売買ありがとうございます。

テキストチェックしてみました。
未着品→積送品と科目は違うけれど、考えは同じ。
なぜなら手元にないものだし概念は変わらないので。積送品と同じ資産。と思いました。

150回→すみません、まだ頼んでなかったようなので急いでお願いしました。


150の工原は速報出た日にいろいろさらっと反応を見たのですがネットの反応や速報動画ですごく難しいとありました。


費用、資産、


私の会社では全部費用化します。
備品費、消耗品費で最初に仕訳を切ります。


なんでと昔本社の人聞いたら
「どうせ使うし。費用になるのが決まってるから」という回答でした。
食べ物にすると身近なので想像しやすくなりますね。


学生時代、委託販売お願いしたことがあります。
近所の中古屋さんにお金が欲しくてちょっとしたブランドのバッグを。
でも、売れなくて、しかも決まりがあってお店ルールで一定期間売れないとディスカウントされてしまうのでディスカウントされる前に委託中止して持って帰ってしまいました。


一瞬ヤフオクとかも委託販売? と思いましたが、
手元に商品がある+直接取引なので違うなと思いました。


すみません、余計な質問かもしれませんが
昔、簿記の学校時代「今の二級は恵まれている(連結ない時代)。一番大変な特売がなくて連結もまだ来ないし、今がチャンスだよ。ほんと、特売は大変だったよ」と講師から言われたことがあります。


講師になるほど優秀な方に大変だったと言わせる特売、
1.なぜ大変だと言われるのか
2.注意点があれば

この二点差し支えなければ急ぎではないのでご教示いただければと思います。


よろしくお願いいたします。

先生、こんばんは。
ありがとうございます。

おかげさまで長年の? 謎が解けました!

ありがとうございます。

減価償却は、定率法、定額法とやり方により結果が違う場合がありますが、商品売買はどのやり方でも結果というか数字は変わらないと思いました。

科目と途中経過と、いつ認識するかが違うだけだなと思いました。


ちょっと違いますね。
先入先出と平均法では結果は変わります。

分記とか三分法は記帳方法です。だから数字は変わりません。
減価償却も記帳方法(直接法、間接法)が違うだけなら数字は同じです。

すみません、そうでした。

記帳方法だけなら数字は変わらないという事ですね。ありがとうございます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ネット開通、近況等 | トップページ | プリンターの機嫌が直った »

最近のトラックバック

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

バナー

リスト

好きなサイト