« インプット苦手 | トップページ | 農協からもらった時計が壊れてしまった »

2019年2月26日 (火)

先生へお知らせ 2019.02.27~

先生こんばんは。

あげさせていただきました。
お手すきの際ご確認いただければと思います。


宜しくお願い致します。

« インプット苦手 | トップページ | 農協からもらった時計が壊れてしまった »

先生へお知らせ」カテゴリの記事

コメント

問題で解き方を変えるのはダメ。見たことない形式こそいつも通りに。なぜタイムテーブルを書かない?
時間を見つけてやり直し

承知致しました。
数日お時間頂ければと思います。
宜しくお願い致します。

先生こんにちは
すみません、また夜パソコンからコメントさせて頂ければと思います

宜しくお願い致します

正直、ネットの反応はアホだと思ってます。会計期間気になりました?手が出せないほどの問題でした?初見で解いて12点だったでしょ?たぶん手順を踏めばもっと取れます。

専門学校が日商に責任転嫁してると思ってます。
138回と同じ状況。
http://cloud-boki.jp/blog/138

先生、こんばんは。
会計期間→スルーしました。
事務員の癖にそういうのはあまり気にしていないです。
なので、仕事で怒られてしょんぼりです。

簿記神サイトと具体的な回で見なくても
あ、SSの話だとわかりました。

結構サイトの話って覚えているものですね。
範囲表に載ってるのに、なんでテキストに出さないんだという
日商側からの行動により、以後SSが載るようになりましたという
伝説の回ですよね。


会社のOBが私の受験時「ちょっと前の141? の合格率が
やけに低い時はどんな内容だったのでしょう」と真面目に心配して
メールをくれた時がありましたが、もしかしたら、138と勘違い
していたのかもしれません。

お風呂入って簿記します。
ありがとうございます。


(ちなみに、私が引っかかった単位違いの奇襲は会計士試験でもあることなのですね。前に池邉先生が呟いていたのを見たことがあるような気がします)


ちょっと、今回は工簿も気になるので届くまで地道に真面目にアウトプットやります。当たって砕けないとインプットできないようです。自分は。なので当たって砕ける経験いっぱいします。

今度、時間を見つけて建設の過去問を解いてみるといいでしょう。自分がどれだけ変化があるのか成長しているのかがわかると思います。

先生の面子を潰さないように、日々当たって砕けます
ありがとうございます

さんざん日商をディスってた教育機関が早くもコメントの軌道修正をしはじめたようです。hinataさんの「ネットが荒れてる理由が分からん」という感覚が正しかったということですね。

改めて試験の問題構成を確認。基礎7割・ムズ2割・激ムズ1割。
激ムズが超激ムズになったからといって合格できないわけではないです。

hinataさんの初見での連結12点は正しい戦略です。取れる箇所だけ取ればいい。(ただし、いつもの手順を踏まなかったことはダメ)

超激ムズを批判する教育機関、超激ムズに挑んで勝手に撃沈した受験者。どちらも「合格戦略」を無視したアホです。

基礎を疎かにして難問ばかり解いてると本試験でも難問に挑んでしまう。
hinataさんも同じことをやりがちなので気を付けましょう。

先生、こんばんは。
カトー先生が会計期間について、丁寧に記事にしてくださっていました。

答練や毎日の簿記なら、次回がありますが本試験は次回がありません。
なので、見たこともない、やったこともない形式や、自分の常識で計れない
ものを見てしまうと頭が停止するのが普通だと思います。


私も答練で意外と取れない時は、意気込んでしまった時で
反対に意外と取れる時は「捨て身」で解いたときだったりしました。
捨て身でもなんでも埋めれば0点は回避できるかもしれませんが、
それは普段の勉強が足りない(だからいつも通りできない)とも
自覚しています。


一方で解なしでも何でも何の数字でもいいから書いておけば
0点は回避できるかもしれないのに、書かないのはもったいないとも感じます。


NSとレックの異例の2回目動画を見てみました。
生徒さんを思っての意味が2つあるなと思いました。

一つは本当に人生がかかっている受験生もいるのだから
会計期間でパニックになって解けなくなってしまった学生もいたかもしれない、
だからこんな意地悪は二度としないで欲しいという講師の立場、
もう一つは立場上の謝罪かなと思いました。

いくら生徒を思っても、やはり公式の立場があるので
下手に目を付けられて自分の生徒が不利な立場になるのは避けたいと
私なら思います。
なので、その意味での訂正もあったのかなと思いました。


どちらも生徒さんを大切に思った上の動画だなと思いました。
愛情だなと。
単位違いのときだったか、いつだったか私が絶望のあまり
記事更新が止まらない夜があったと思います。
先生はそのときも、コメントくださいましたよね。


たぶん、私が今回受験していて荒れていたら先生は
きっと私の親かと思うくらい富田先生並みに怒ってくれたと思います。
久しぶりに家庭教師のことを思い出しました。
彼女はおはようからおやすみなで一緒だったので、
すごく自信満々でした。高校生の自分は当たり前だと思っていました。
日々の生活に自信があったからです。


今は、自信満々までいかず、連結も記事にできるレベルでもないです。
なので、今後ひどい基礎の質問も出てくることもあると思います。
いつか先生に自信満々に褒めてもらえることがあったとき、
素直に当たり前だと受け取れるような恥ずかしくない毎日を
過ごしたいと思った三月一日でした。

丁寧にコメントありがとうございます。
気を付けたいと思います。


予備校がマークされるの話
→私が通っていたのは大きな簿記の予備校だったのですが、
御世話になった先生の一人は「うちとかだとたぶん答練も日商にマークされてるから同じのは出ないと断言できるよ」と
仰っていました。

私は教育機関に対して、そこそこ本気でキレてます。(落ち着けっ)
講師が『解かなくてもいい難問』にこだわってしまったら生徒も道連れにされます。解かなくてもいい問題を解かなければならない問題だと錯覚します。生徒にとって不幸です。
『第3問は難しかったですね。相殺消去とかを地道にやって4~10点取れればいいでしょう。難問は無視して、合否の分け目は第1問と第4問です。解けた人も解けなかった人も確認しましょう』

こんな感じで仕訳と部門別の解説に入ったら生徒は自然に『解くべき問題』を意識します。たとえ今回合格に至らなかったとしても今後に活かします。

「2級で出す問題じゃない」なんてキレておきながらナゼこだわるのか意味不明。

今後、無駄に連結にこだわる受験生が増えるでしょう。そして合格できない。力を入れる場所を間違ってるから。

日商の出題が原因ではなく、教育機関の対応のせいで不幸な受験生が増えてしまう。
だから私は教育機関にキレています。

hinataさんは力を入れるべき論点を間違わないでほしい。完璧にする必要はありません。解くべきもの、無視していいものを意識してください。

先生、こんばんは。
丁寧にコメントいただきありがとうございます。
また夜丁寧にコメントさせて頂ければと思います。
宜しくお願い致します。

先生まだ消さないで頂ければと思います
すみません、夜帰宅したら印刷させていただきますのでよろしくお願い致します

先生、こんばんは。
予備校で『解けなくてもいい難問』について教えてくれた
講師の先生はいたかなとちょっと考えました。
あまり『解かなくていい』というものに言及してくれる
先生はいなかったなと思いました。

2.3級で私は合計質問も含め9人の講師の先生に教わりました。
質問コーナーは基本簿記の先生でピンチヒッターで
税理士講座の先生もまれに来てくれます。
ピンチヒッターの先生には1回だけお世話になったので。
そちらもいれると合計キリのいい10人です。

9人の講師陣に教わって、全ての先生がそれぞれいいテクニックを
教えてくださって習ってよかったと思います。


今回私がほっともっとについてくるような調味料を
ハサミがないからと歯で噛み切るような当たり方をしましたが、
唯一そういう力技も仕方あるまいと容認してくれた先生がいて、
その女性の先生は「ここは取れなくても仕方ない」という解説は
確か答練のときしてくれた気がします。


後は初めてお世話になった簿記の役職者の先生で
その先生は同じ言葉でも解説で「ここを取っておきましょう」という
プラスの言い方でいってくれた気がします。

今にして思うとものすごくいい講師陣に習ったのに、
どうして当時はそんなことを感じるほど余裕がなかったのかなと思います。
解答速報では毎回定型文で、どんなにネットが難しいという評価でも
むりくり70点計算にするように「ここではここを取って合計70点にしましょう」と
結ぶのが予備校全体で決まっているようで、難しいと感じた回や
ネットで難しい判断のあった回などでは「こんなんで70取れるか」と反発心を感じていました。


今思うと合格するために自分は通い、座り、解き、
講師陣は合格させるために教えてきたのだからその解説スタイルは
正しかったのだなと今日初めて思いました。
自分が通っていた学校はすごくいい学校だったのだなと再認識しました。

不合格が続くと、コーティングされたタオルみたいに知識の吸収も
気持ちの素直さもなくなるなと実感します。
解くべき問題→見分け方はあまり意識していません。
ぱっと見て行けそうなところから埋めたいだけです。
そのために全範囲早く意識は必要だなと今日思いました。

困るのは行けそうなのに、実はめんどくさいのが今まで2.3級
答練等であったのでそういう罠があったときは見捨てる勇気も必要だなとは感じます。
2級で出す問題じゃない→どこが難解なのかどの部分が具体的に2級を超えてるかを
言ってくれればなとは思いました。


そうですね。
例えば2級の範囲だとこの中だとこことここで何点取れますみたいなら
受験生もああそうかとなりますよね……。
6月はここだけ取ろうと優先順位が立てられますよね。


今日、振り返ったのですが大昔合格率半分くらいが普通の
日商2級時代は大物と呼ばれる特売もありの時代だったと思うのですが、
そうなると今の大物連結とチェンジで大物論点0ではないのに
なぜ半分かつ、「誰でもきちんとやれば受かる」と言われた時代だったのだろうと
ちょっと疑問に思いました。

連結→あと数日お時間いただければと思います。
水曜前後には真面目に解かせていただければと思います。
激ムズは販管費云々のところだったのですね。
ありがとうございます。自分で解いてみてから丁寧に拝見させていただければと思います。
宜しくお願い致します。


3級のサンプル問題を取っておきましょう。
https://www.kentei.ne.jp/sample_list

前TBに旧範囲では学んでいない勘定科目が載る可能性があります。新たな範囲の勘定科目を確認しましょう。

先生こんにちは
ありがとうございます
また夜丁寧にコメントさせて頂ければと思います
宜しくお願い致します

ちなみに、昨日お腹痛さに悶絶しながら柴山式のyoutube講評見ました

柴山式は、先生理想の講評に近かったかもしれません

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« インプット苦手 | トップページ | 農協からもらった時計が壊れてしまった »

最近のトラックバック

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

バナー

リスト

好きなサイト