« 花粉症2019 | トップページ | 先生へお知らせ 2019.03.15~ »

2019年3月13日 (水)

先生へお知らせ 2019.03.13~

先生、こんばんは。

メモ書きこちらで見えますか?
41_2

42_3
 
なんでとんでもない差異に2はなったのだろうと思ったら問題読み違えていました。
解説動画見ていないので、勇気出してみてみようかと思いつつ、その勇気がちょっとないです。


【どうやって考えたか】


資料の与え方を見て、この見せ方はちょっと自分だと計算ミスしそうだなといつも通り
左に単価@で書き直し



①外部から購入
@3,000*1,000=3,000,000
検査費200,000
労務費(文中3)、労働力はすべて他の部門で転用できることが判明しており、これにより、他の部 門の費用は月額 250,000 円節約できると見積もられている。


→一見、他の部門? 関係なくスルーかと初回思いましたが会社全体の話なので会社全体で△250,000
(全部が正社員または直接雇用のバイトの場合こんなことありえないのですが、派遣を使ったと想定)
部品Pの製造を中止した場合、機械は転用できないため遊休となる。

→遊休だろうが固定費はかかるので500,000


これらを縦計して、


自製3,400,000円と外部購入3,450,000円を比較
外部の方が50,000円高いとでました。
問2は日本語間違えてとんでもない差異がでました。
日本語3回読んでやっとわかりました。
自製P単独VS外部購入(変更バージョン)+Qを自製なのですね。



外部購入で
3.部品Pの製造を中止した場合、労働力はすべて他の部門で転用できることが判明しており、これにより、他の部 門の費用は月額 250,000 円節約できると見積もられている。


この△250,000円の特典カードは消えました。


4.の遊休云々は会社全体のことなので、一つの案につき500,000円と考えました。
改めて外部購入3.4なしバージョン
3,000,000円+検査費200,000円


ここで3,200,000円かかります。
さらにQを自製
S3,720,000△材料費1,170,000(900,000*130%)△労務費1,560,000(1,300,000*120%)
△変間@700*1,200h(1,000*120%)△固定間500,000


ここで350,000円かかります。
3,200,000+350,000=3,550,000と自製単独P3,400,000を比較


外部購入(変更バージョン)+Qを自製の方が150,000円高いとなりました。

« 花粉症2019 | トップページ | 先生へお知らせ 2019.03.15~ »

先生へお知らせ」カテゴリの記事

コメント

製品Qの月間売上高は 3,720,000 円である。製品Qを製造する場合、部品Pを製造する場合に比べ月間総額で、直接材
料費は 30 %、直接労務費と直接作業時間はそれぞれ 20 %増加する。


の直接労務費20%アップなので

元の1,300,000の20%アップ=120%で計算しました。


大原再確認してきます。

(注)製造間接費は直接作業時間を基準に配賦している。

から1,000個作る場合の直接作業時間は1,000h、
固定費はどうしても500,000かかるのを単に1,000で割ったので
@500になっただけ、と考えると作業時間が120%アップの1,200hになったことの
影響は変動間接費のみかかるとみなしました。


映像解説ってNSだけなのですよね。たぶん。
大栄の詳しい解説があれば……。


勇気が要りますが、映像みてみます。

労務費1,300,000は、『直接』だから差額原価と考えました。

でも、読み取りづらいですね……。

動画で1,300,000は社内でもちょっとみたいな話を言っています。

考え方は正しいです。

私は大原の解答が正しいと判断しているので解説します。

hinata さんの考えで購入に切り替えた場合、労務費ってどうなる?購入に切り替えたら社員をクビにするの?違うよね。他部門で働いてもらって今まで通り1,300,000の支払いはする。(他部門は人数が増えて合理化することで電気代とか250,000節約できる)

購入に切り替えたとしても労務費1,300,000は掛かる。この額が大原と他社の違い。

すみません、そこは単純に

P外部購入には直接労務費は0円、
Q自製の場合
1,300,000の人達(正社員とする)をそのまま利用、
ただ、Qはなんか難しい工程があるので1,300,000円の
正社員の能力の時間内では終わらないので
次回外労働として20%の賃金アップを付与すると考えていました。


例)
うさぎのらぶちゃんはバターロールパンを
一か月に所定労働時間内に作ることができ、
月給1,300,000円。


しかし、近所の高校から「バターロールなんか今時
いらないので、珈琲ロールを作ってください」と受注が変更、
バターロールは一か月製造中止、
らぶちゃんは珈琲ロールを一か月作る事になりました。
(珈琲代として材料費30%アップ)


でも、珈琲ロールは珈琲の抽出から、生地への混ぜ込み時間
等工程が増え、らぶちゃんの一日の所定労働時間内では
作成できなくなってしまいました。(20%作業時間アップ)


そこで工場長の白うささんが
「仕方ねーな。今月いっぱい稼げや」と
残業を認めてくれました。(これが20%)

あ、問1そうですね……
今までの例題とかの癖でスルーしていました。


これから新たに部品を作るのに「自製か購入か」を問われるなら新たに自製する場合、従業員への労務費が掛かるし、購入なら労務費は掛からない。労務費は関連原価です。

今回はすでに部品を作っていて、「今後も自製か新たに購入か」です。その事から考えると労務費は埋没(無関連)です。

そこまで詳しく考えていなかったです
とりあえず、原価計算の分厚い本、小林先生の緑本で労務費について調べましたが
いまいち欲しいものはなかったです、、、

これまでの例題とかで反射的に前者で考えていました、、、

ありがとうございます

その「反射的」に解いたのが複数の大手。大原だけが冷静。

「今」から「今後」になったときに「何」が「いくら」変化するかを見ていけばいい。

こういうのって、どうなるのでしょう。
両方〇とかいかないですよね……


結局今回の日商2級じゃないですが、「作問者が思った通りの思考ができた人が〇」なのですよね。

変な話、作問者が洋菓子が好きなのに和菓子が好きな人は〇がもらえないみたいな。感覚の問題に近いような。


日商3級再受験時、平日クラスと土日クラスダブルで基礎講義受けていたのですが、週末クラスの先生が言ってたので印象的なのが
「予備校の問題集やりまくるより、過去問やった方がいいよ。予備校のも過去問を分析してるけど、過去問の考え方や文章になれた方がいい」と言っていました。


過去問も自分が受けるときの作問者とは限らないので何ともですが、
そういうことかと思い出しました。

内容ない雑談をあげさせていただきました。
4月に携帯直ってからでも問題ない内容です。

容量小さくテキストファイルにしました。

携帯直ったらご確認いただければと思います。
今日もありがとうございます。おやすみなさい。

そういえば、ダイソーでスマホのVR グラスが売ってた。興味があったら怖~い映像でも見てください。

ゾンビが追いかけてくるよ~こわいよ~

セリアので売ってるやつの方が視界が遮られるから、より怖いかも

vrグラス、検索してみました
100円でそんなものが!
私の近所は大手100均だとキャンドゥがあります
セリアは徒歩40分くらいの場所、ダイソーは徒歩30分くらいの場所にあります
かわいい動物動画や、普通の映画も試してみたいです
セリア近くにレンタル店があるので、セリアがいいかもしれません!

ありがとうございます!

労務費、普通の工原だとない概念かもしれませんが労務外注費だとしたらと考えてみました

緑本みましたが、外注費については書いてなかったです

本試験でこんなのでたら、作問者と一心同体をイメージするしかない感じですね、、、

むりくり解釈

建設用機械の時点で恐らく受注生産、そして特殊な技能を持つ期間工または、技能がない期間工と仮定

とにかく期間工と仮定

もしくは、外注労務費と仮定

なら、大手の解答になるのかなと考えました

完全合格に似た例題(一番最初の例題)がありました。例題では労務費は臨時工で、購入に切り替えるなら今後は雇わないことにする、というものでした。購入にすると労務費は必要なくなります。この場合、hinata さんの最初の考え方解き方は正しいです。

しかし今回の問題は他部門に異動です。購入にしても労務費は掛かります。ですから大原の解答が正しいです。

今回の問題と完全合格を見比べましょう。これを「自分の言葉」でまとめられたらどんな意思決定でも解けるようになると思います。

一年くらい前ですが、完全合格例題なら意思決定やった覚えはあります
すみません、まだ完全合格や建設セット実家です

週末自分の言葉で解釈してみます
教材調べて頂きありがとうございます

前から欲しいと言っていた網羅問題集ですが、もしかして、テキスト例題押さえれば不要なのではと当たり前のことですがさっき気づきました

テキストに載ってないことはでないということは、テキストやれば網羅問題集不要なのかと思いました
日商意図だけ出ていました

一級の連結は難しいみたいなことが書いてありました

テスト形式の出し方を見ることができるのが網羅問題集かと思いました

網羅型の1級は見たことないのですが、2級のを見たときに良書だと思いました。

ムダに小難しいものではなく、必要なものをまとめたものの印象です。購入するかは別にして、中身を確認することはしておいたほうがいいと思います。

個人的には古すぎなければ中古で安く買うのもありだと思います。重要論点を網羅したものなので毎年大きな変更があるものではないと思います。

先生丁寧にありがとうございます
ちょっと古本も視野に入れて検討させて頂こうと思います
宜しくお願い致します

先生解説ありがとうございます
帰宅しましたら出力して拝見させて頂ければと思います
宜しくお願い致します

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 花粉症2019 | トップページ | 先生へお知らせ 2019.03.15~ »

最近のトラックバック

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

バナー

リスト

好きなサイト