日記・コラム・つぶやき

2017年9月21日 (木)

夫婦の形ってP/L式とB/S式がある気がする

ふと思った。



実在の人物だとちょっとなので、歴史上の人物。

中国の漢の高祖 劉邦さんで考えてみよう。
好色で知られた劉邦さんだから、皇妃は沢山いたけれど、正妻は呂氏。
寵愛していたのは戚氏と言われている。




呂氏とは、見合いみたいなもので当時役人ではあったもののごろつき上がりの劉邦の度量を見込んだ有力者の呂公(呂氏の父親)に見込まれて、呂公の妻が猛反対したものの劉邦なんか通常じゃ結婚できない超絶お嬢様・呂氏と劉邦の結婚が決まった。




中国史には人相見とか占い師のエピソードがよく出るけれど、呂氏も「高貴な人となる」運命だと人相見に予言されていた。


事実、呂氏は後に皇后となるが、夫である劉邦は妻を顧みないわ、夫の寵愛がないので我が子と共に消されてしまうのではという不安に包まれたお嬢様に似つかわしくない不遇の婚姻生活を過ごしている。





一方の戚氏。側室なのでお妾さんです。


手足が長く、細くて華奢でといった描写をよく小説だとされている。
とにかく、劉邦の寵愛がすごかったのだから、美人だったのだろう。
(ただ、寵愛がある=美人でもない例は歴史に散見される。あだ名が『月餅』とされるとてもぽっちゃりな円形に近い皇妃が寵愛を受けた時代もあったり。要は権力者の好みなのだろう)




この戚氏、有名な『人豚』にされたというエピソードがある。



晴れて劉邦が亡くなり、息子の恵帝が帝位についた。
呂氏は人を遣り、戚氏の長くしなやかな白い手足を斬り、美しい目をくりぬき、劉邦を何度も魅了した声を潰し、耳も潰し、厠(トイレ)に投げ込んだ。


もう、宮中に呂氏に逆らう者はいない。



同時にそれは、戚氏をかばう者がいないことも意味した。
当時の厠は、豚さんがトイレにいて、落ちてくる糞尿を餌としていた。



長年の恨みを晴らした呂氏は恵帝を呼びつけ「厠にいってごらん。面白い豚が見られるよ」と言い、それを目に留めた恵帝は病床に……という話。





なんか思ったのです。
劉邦の呂氏に対する感情は、P/L的で、戚氏に対する感情はB/S的だなと。
呂氏に対するP/L

収益
超絶お嬢様と結婚出来てお金の心配ないし、レットイットビー(今流行りの)みたいな。


費用


お嬢様の機嫌ある程度取らなきゃ(労力)
めんどくさい(労力)

貧乏でもいいから好みの女がよかったな。等々結果呂氏評価損的な……。

俺の結婚生活純損失的な……。





戚氏に対するB/S
資産

戚氏もう、無条件に愛してる。


負債
あった気もするけれど、忘れた



結果、戚氏評価差額金
=配当しない(誰にも渡さない)みたいな。



当然晩年の俺、漸く好みの妾持てて純資産いっぱいみたいな。

なんとなくね、思いました。間違っているかもしれない。

2017年9月18日 (月)

腰が痛い……(>_<)

腰が痛い。

今までのPC環境は床にローデスク(なんかレトロなしっかりした洋風の。脚とかに彫刻というかそういうのがある感じ)を置いて、上にノートPC、下に大きなプリンター(プロッターではなく、旧式の家庭用。なので重くて大きい)だった。
アフターヌーンティーの丸いクッション置いていたのだけれど、立派なかわいい座布団とカバーを購入して行儀悪いけれど膝を抱えたり横すわりしたり、胡坐かいてWEB講座とか見てた。
けれど、この一週間初めて腰痛を感じるようになった。
腰、痛い。
そこで隣の部屋に放置していた大昔に楽天で購入した簡易PCデスクの本当に小さいのをさっき持ってきた。
ノートPCなのに、スライド部分どうすればと思うのだけれど、テキストちょっと置くのにいいかもしれない。
ライトなしは暗くてきついし、予備校でも個別のブースに立派なライトはあったので、引き続きライトは横に置くことにした。
PCデスクの椅子は化粧台の簡易椅子をとりあえず置いた。




腰痛治るといいなー。
今、今日までなので財表過去問ゼミをBGMに聞いているのだけれど、会計基準が変わったとかであんまり過去問すぎるの解くのは危険とかなんかあった。




あと受講生の声で連結は頑張れば満点行けるともあった。



前にブログのコメント欄で「連結は慣れれば満点狙えます」と読者の方に教えていただいたなあ。
連結、まだ未知で憧れの論点だったけれど、憧れとかは捨てて合格に必要な力だけさくっとつけられればなと。
【今回もスプレッドシートにイライラしつつ】



手書きで予定表書くかとも思った。


寒気と頭痛治った。薄着と緊張がなくなったのが原因かもしれない。
【アイスを昨日から計4本食べた】

どんだけアイスが好きなのの話ですが、ロマンスカーアイスなんか好きです。


スジャータ系のアイスが好きなのかもしれない。
無くても生きていけるけれど、食べると止まらないアイス。
金曜日はミニストップのプレミアム和栗モンブランソフトも食べた。
個人的にはあんまりだった。
私が今回4本も食べてしまったアイスはこちら。
福島にある松永牛乳という会社の「アイスまんじゅう」 。
https://item.rakuten.co.jp/kuroshionoriten/ice_manjyu/




餡子が密度があって、光っていて、コクがあっておいしい。



取り寄せだと現地スーパーで購入の倍だけれど、おいしいし、旅費を考えると取り寄せでも安いと思う。
もし、興味を持った方がいらしたらぜひ。

2017年9月12日 (火)

戦わなきゃ負けないという。

戦って負けてばかりの自分は、ちょっとそういう人がたまにうらやましく思ったりする。


綺麗に撮影された問題集やテキストを見て、素敵な部屋も見て、いいなと。

一方でボロボロになった手元のパタ解きが浮かび上がり、何とも言えない気持ちになる。




戦わなきゃ負けない。そこには夢しかない。




戦って負けると、そこには現実しかない。





2017年9月11日 (月)

歴史は勝ったものの味方というけれど

試験も合格したものの味方だ。


受からなかったら、テキスト買っただけの全くやらなかった人と、会場にめんどくさいと行かなくて棄権した人と同じだから。




結果は。



もちろん、会社の人も、心の優しい人は
「努力は決して無駄にはならない。次、がんばろう」とは言ってくれる。



そう言ってもらえる人が一人でもいる自分は幸せなのだろう。


試験ものの傷は、合格でしか完治できない。



そういうものだと毎回思う。



例え、好きな芸能人が言ってくれても、誰が言ってくれても、それは一時的な癒しで本当にこのこじらせた気持ちは合格でしか癒せないと思う。



【結構人間的に未熟なので】


落ちたらかっこ悪いなと思いつつ、頑張ってたときもあった。


だって、ほとんどの時間ガリガリ勉強していたから。



試験当日朝見た夢

髪の毛が抜けすぎてなくなる夢を見た。

落ち武者みたいなもっと頭皮多めの。

たぶん、このところずっと抜け毛が激しかったから気になっていたのだと思う。



あと、うさぎを夢の中で飼っていて段ボールで飼っていて
増えて増えてどんどん増えて子ウサギが一匹逃げ出そうとして、本当に小さなの。



私が逃げないように檻で捕まえようとしたら誤って……という悲しいお話。


きっとうさぎも子ウサギも好きだから夢に見てしまったのだろう。

夢占いでどうだっていい。



本当は、一番合格が欲しい。



欲しくても欲しいものが手に入らない時人は


諦めるか、
何とか手を尽くすしかない。



手を尽くしたと思っても、結果が伴わないなら尽くさなかったのと悲しいけれど、同義語だ。



毎回簿記勉で思うのは、身軽なうちに勉強しつくして取りたいということ。



幸か不幸かまだ独身なので、今のうちにと毎回思う。



【簿記学校の大きめテキストで育ったので】
簿記の教科書がいくら良くても、会場にあの量持って行くのか等不安はあるけれど、
例えば今いろいろ諦めて交通事故とか何かで死んだら、死ぬ瞬間
「ああ、簿記やりつくせばよかった。なぜあの時やめたのだろう。戦わなければ負けないから、傷つきたくない、余計な出費、労力を惜しんだからだろう。戦わなければ負けないのは事実だけれど、それはずっと己の中に禍根を残すんだ」とか思って死ぬのはいやだ。



今日、たぶん、自己採点だと70は難しいけれど、それでも、前回と違って気持ちが暗くないのはやりつくした感があるから。



自分の中では。



後悔は、自分に負けたから後悔するのだなと思う。



無敵の簿記でこれだけはつぶせの例題がなくて、これもびっくりした。
2.3級といろいろ違うのだなと思った。
内容も誌上講義がメインだというのもびっくりだった。



結構あてにしていたので。



頻出グラフと、予想グラフと例題。



表紙が女の子じゃなくなったのは、手に取りやすくなってよかったです。

2017年9月 8日 (金)

経口補水液を手作りして飲んだ

夏の熱中症が本当にだめなので、毎回、
世界のキッチンのソルティライチや、アクエリアス飲んでいます。



OS-1や類似商品も。



一番味で好きなのは、ライチが元々好きなので世界のキッチンが好き。



ただ、出費がとなるので、今日は気温がちょっと高めだったのもあり、ここ数日ずっと頭痛があるのもあり、経口補水液手作りして飲んだ。
https://cookpad.com/recipe/3577094



クックパッドのこちらのレシピで。


砂糖水という感じで飲みやすかった。


我が家はお砂糖は甜菜糖か三温糖なので、三温糖を使った。


意外と塩が少ないんだと感心した。



頭痛薬飲んでも痛くて、眼精疲労からかなとビタミン剤飲んでも痛くて、
そして首が熱いし、暑さかなと経口補水液を飲んだら楽になった。




9/10 本試験はちょっと暑さが戻るようなので、経口補水液でもポカリでもいいので飲んで行きたい。



せっかく緊急用の塩も買ったし。






2017年9月 7日 (木)

早く受かりたい、卒業したい、の裏がわかった

もう、8月から早く卒業したい、受かりたいばかりだった。


それは、確かに誰でも報われないのは嫌なものです。

だけれど、今、ふと、わかった。




建設業経理士、特に1級は問題集というか教材が過去問くらいしかないため
(手を広げようとすれば分厚い本とかあるけれど)、自分がどのくらいの位置で、どのくらいできて、何が足りないの指針がつかみにくい。





これは、結構、いろいろくる。



マラソンで言うなら、

あと何キロか
何キロ走ったのか
自分の順位は何なのか
こういうのがわからず目隠しして、自分対自分で走ってトレーニングしているような感覚だと個人的には感じる。



私の感覚が変なのかもしれない。









受かるのが本業。



早く合格のハガキなり、証書なり欲しい。




早く日商の原価計算いきたいな。



さくっと受かりたい。
【当日夜は】
優秀なTwitter受験生の方々のコメントに心が……になるかもしれないので、
先生にこっそりご報告したらホラーDVD見ながら無敵の簿記読みます。


21回時はネット上の優秀な受験生の言葉で結構きた。



できないときって解答速報会も結構くる。



受かったモードの方による簡単だった発言とか。物足りない発言とか。
一方でズドーンと沈んだ受験生も相手にしなきゃいけないし、先生方は大変だ。



まるで結婚式場の中に離婚カウンセリングの診療所を開業しているような状態だ。



21回時、試験終了後
広大な会場を彷徨ったようなことはもうしたくない。




試験中も自分との闘い。




試験後も自分との闘い。

そして、自分の最強の応援団長もまた自分なんだなと思いつつ、秋ってなんか物悲しい気分になるねというわけで今日もおやすみなさい。

NS山田先生(分析)のメッセージに励まされた話

NSでは、各種試験の少し前に講師から合格応援メッセージみたいなのがあります。

これは繰り返し見れるので、桑原先生から元気もらいたいとかそういうとき、すごくいいです。

今日初めて山田先生の応援メッセージ視聴しました。





最近、合格率云々とか原価難関とかに惑わされていたけれど、
山田先生はすごくいいことを仰っていました。





合格率はどんな難関試験でも常に50%。





なぜなら合格か、不合格のどちらかしかないから。





実に簡潔で素晴らしいです。






私は日商で予備校に通っていた際、答練の度にもやもやしていたことがあります。




それは、クラスでの70点率。





クラスで70点率が低いからできなくて当然と毎回言う受講生とかいて、結構、攻めの姿勢で個人的には行きたい自分はもやっとしていました。





女性は共感して仲良くなる生き物なので、「そうですよねー。がんばりましょうねー」と流していましたが。





内心はもやもやでした。
今は誰もが合格率50%のいい日です。

50%より低くならないように、試験当日、諦めないのが一番私には必要だと思います。





たまには違う教科の先生のメッセージを視聴するのも、いい発見があるなと思ったお話でした。

緊張したら、朝だった

昨日の夜、なぜか緊張してしまったらしく気づいたらどんどん朝が近づいて朝だった。



00:00台→朝起きなきゃ

01:00台→あれ? いつもの時間?


02:00台→まあ、半まで寝ていれば


03:00台→緊張しているのかな…半まで眠れたら


03:45→さすがにやばいな。渡辺先生が一日くらい寝なくても大丈夫と言ってたし、もしも、本試験の夜もこんなのだったらそう思おう。そして携帯をいじる。


携帯いじってたら04:00の鐘が……

いつの間にか寝てたけれど、携帯変なところ押してて故障かと思った。

寝る前に携帯いじると怖い。いきなり中古車情報とか開いててびっくりするときがある。




たぶん、昨日は気合入れて紅茶を飲んだのが眠れない原因だろう。



紅茶や急須の緑茶は本当に眠れなくなる。



模試の映像見ていたら「取捨選択も必要」と。
日商で初期に思ったのだけれど、「捨てられるのは点数のいい人だけだよ」と思った。


けれど、確かに捨てた方がいい問題も存在したのは確か。

2年の簿記人生で戦略的に捨てる選択をしたのは、146回用模試のときだった。


この時初めて「捨てた分、他で取った方が」と問題を見て思えた。

捨てる場合は、他で取れる取る意気込みまで捨てないようにしたい。





【食べられれば】

本試験当日の朝は、チョコ食べるんだ。
ポカリ飲んでいくんだ。





【本試験終わったら】

タック出版で購入(まだしていないけれど)した無敵の簿記ゆっくり読むんだ。

ゆっくり紅茶飲むんだ。


寒くなってきたし、新しいパジャマ欲しいな。



あと3日。頑張ります。



2017年8月26日 (土)

本試験には熱中症対策グッズを持って行くんだ

今年は暑い。

今年も、かもしれない。



去年はどうだったか忘れてしまったのだけれど、一日だけものすごく暑い日があった。
7月後半だったか、8月だったか。



寒い地域に生まれたもので、今いる地域が暑くてかなわない。
6月になると、「なんでここに住んでいるのだろう」と汗と共に感想が流れる。


最近、蝉の声を耳にするようになった。
同じ気温でも蝉の鳴き声が加わると「ああ、こんなに暑いんだ」と諦めの境地に至る。



とても暑さに弱いので、今年は熱中症対策グッズを買うんだと昨日決意して会社近くの薬局に向かうも、売り切れとのこと。


100均でも夏のはじめは売っているらしい。
楽天で携帯型塩分補給のものと、叩いて瞬間冷却のパックと、シロクマの気持ちをぽちっとしておいた。
楽天、便利。


ただ、塩分補給のは本試験前日が最短お届けだったので届かなければ自宅にある携帯用『ぬちまーす』(沖縄の天然塩。ミネラル豊富らしい)を持って行く。
……今、書いていて「携帯用ぬちまーす」で塩分補給のは買わなくてよかったんじゃないかと思った。
熱中症には軽度、中度、重症とよく会社で配布される資料にはあるけれど、私は今まで軽度になったことがなく、いきなり中度、重症で病院行きになった。


大体が気づくと頭痛がひどいという状態。
あ、と思ったら首の両脇を氷で冷やすのがおすすめ。私はいつも「あ、」と思うとき既に体温が高熱状態で首を触るとどうしてこんなに熱い状態なの状態。
熱中症で吐いたり下ったり頭痛がひどかったりは本当につらいので、9/10本試験、受験される方は真面目に熱中症用の飴持参がいいかもしれない。もしものために。確か100均でも少量の熱中症用飴があった。


私は去年某〇〇モ〇キ〇〇のオリジナル塩飴を持って行った。
ぬちまーす使用の。甘くてほのかにしょっぱくて、なんか汗みたいな味で、舐めているとジンギスカンの羊肉の脂身の味がした。(個人の感想)
会場は去年は凍える寒さだったけれど、脱ぎ着しやすい服装が体温調節しやすい。
いつも元気な方でも、食後に塩分バランスが崩れて血中の塩分が少ないことによる嘔吐や下痢と言うこともあるので(これもなったことあります)、そういうときは冷静に塩分補給がいいと思う。


男女ともに足が冷えるとという方は、サンダルではなくスニーカーでクーラー対策もいいのかもしれない。



夏が本番の資格受験生はいろいろ暑さ寒さ対策しているのだろうけれど、なかなかそういう情報がネットにあがっていないのは大人の資格試験だからなのだろうか。

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

バナー

リスト

好きなサイト