学校

2016年3月 3日 (木)

DVD教室が他人の車のニオイがする

お察しのとおり、ニオイにすごく敏感なのですが、
ニオイに対して人は3タイプに分かれる気がする。

1.人工的なニオイに強いが、他人の体臭とか嗅ぐと頭痛がするタイプ

→私はこれ。


2.他人の体臭には強いが、人工的なニオイを嗅ぐとクラクラするタイプ
→これ、おじさんに多い気がする。あと体臭がきつい人。

3.人工的なものも、体臭にも興味が無いタイプ
→たまにいる。ただ、ニオイに鈍感なので自分が臭くても無頓着だったりする。


DVD教室に通うようになって、なんか教室内が他人の車のニオイのようなニオイがすることに気がついた。

きっと事務のお姉さんとかが誰もいないときに消臭スプレーとか、してくれているか、置いてくれているのかなと思った。



同じ学校でも教室で随分ニオイが違うんだなーと妙に感心したりした。



DVD受講、結構慣れてきて慣れると教室より早く終わるため
教室のあの時間は何なんだろうとふと思った。
まあ、休み時間を取らないから早く終わって当たり前なんだけれど。


休みたければ、停止押せばいいだけだし。

DVD今日、気がついたんだけれど、ふと画面を見ると鏡みたいに自分が映る。
で、ついつい「あ、今日このアイシャドーだった」とか
「次どんな髪型にしようかなー」とか「あ、ファンケルのマイクレそろそろ切れそうだった」とか美容関係に話が脱線しそうになってしまう。


じっと見ると「あー、自分と対面で話している人からはこんな風に見えてるんだー」とか思いつつ、いろいろ簿記から外れそうになってしまう。

予想外の罠。


気を取り直して停止。
糖分たっぷりのカフェラテなんて飲んだりして、「体に悪いなー」と思いつつ、簿記に集中。



あんまりDVDに慣れちゃうと、教室通学にしたときにまた2時間オーバーの授業が辛くなってしまうかもしれない。
いや、慣れすぎて教室がだるくなってしまうかもしれない。



教室受講になったときのために、なるべく、今までのペースを崩さないようにと思った木曜日だった。


【ニオイと簿記学校】


この間自習室で香水が結構主張している女性の前に座ったんだけれど、
香水の銘柄当てるまで悶々としてしまった。

あー、この香り知ってる! なんだっけ、なんだっけ???

5分くらい長考してシャネルのココマドモワゼルだと当てることができて、ほっとして
簿記勉に集中できました。



2016年2月13日 (土)

自習室がにんにく臭いとき、どうすればいいんでしょうか

突然ですが、次の中でガマンできる順にランキングをお願いします。

・自習室がにんにく臭い(犯人がわからない。全員容疑者)

・自習室で靴を脱いでいる人の靴下がなんか臭う


・自習室で近くに座っている人の脇の臭いで頭痛がする

・自習室にいるおしゃれなお姉さんの香水がなんかきつい?

・自習室にいるサーモス持参者のサーモスから、フレーバードティーの香りがなんかきつい

・自習室にいるおじさんが「昨日の晩お酒飲んだままお風呂入らなかったよね?」的なお酒と人間の加齢臭で熟成された香りを放っている

……思いつくままに書いてみました。



私、香水やフレーバードティーは大好きなので、香水やフレーバードティーの方、
是非、私の周囲にいらしてください……。


今日は、1つめに挙げた全員が容疑者状態でした。

自分はにんにく食べていないし、自分以外が容疑者。
…もしかしてさっき食べたサンドイッチににんにくが!? なんて一瞬思ってしまったよ。
窓、開けたかった。
もしくは自分が香水浴びたかった……(これも迷惑だけど)。

何もできなかった。

そして恐ろしいことに、その中にいるときは気がつかず、ちょっと休憩して自習室に戻ってきたらにんにくルームだった



だれか、二郎でも食べてきたのかな。
まあ、それで誰かが幸せな時間を満喫できたのならいいやとやり過ごすことにした。


にんにくといえば、ほっと○○○の『牛○り』会社のおじいちゃんがうまいうまい絶賛するのでわざわざほっともっとに買いに行ったことがあるんだけど、確かに美味しいけれど、
にんにくハンパない。食べればあなたもにんにくの子。なので、休日前にお召し上がりになることをおススメします。
おいしかったけれど。
あれ食べた日に予定なくて、ほんとよかった。
そういえば、今の担当の先生は換気してくれたりエアコンまめに設定してくれるので、ほんとありがたいです。

2016年1月16日 (土)

今週の進捗

今週、ずっとわからなかった論点がやっと解決した。

大抵わからないところって、141回学習時講義を休んだところで。

当時の先生は休んでも必ずフォローしてくれる親切な先生だったし、
わからない点はわかるまで論点もおさえて教えるよ的な先生だったけれど、
当時自分はもうわからないし、会社の残業やらイベントやら、締め日だわで
「141回はもう記念受験でもいいからその場にいるのが目標」状態だった。

講師の先生にも失礼だし、
とても勿体無いことをしたと後悔している。


求めれば与えられる環境にいたのに、それを良しとしなかったわけで。


再受験おススメされたときも、正直なところ
またあの時間(埋まらない答案と対峙する2時間)を過ごすのかと思うととても気が重く、
目上の方相手の電話なのに返答をするだけで精一杯。


申し込み受付も気が重く、顔を上げて歩くのも億劫で
視界に入るのは人々の足、脚、そして申込用紙だけだった。


今ね、やっぱり同じ日に同じ校舎で2級対策講座も開催されているのですが、
あの時しがみついても頑張っていれば
改定前の142回をあの教室(2級)で受けられたのかな、なんて休憩時間に思うわけです。




わからないとき、


しがみついても最後まで潰すか


もういいと放棄してしまうのか

たったそれだけで結果も選べる選択肢も変わってくるわけです。




今年に入って、教わっていた先生が本業の講座に戻っていって、
なんだかちょっとやる気が下がってしまっていたのですが、
今週やっぱりわからない点は潰そうと、質問したよ。

確認という形の質問だったけれど、
たったそれだけの勇気でわからなかった論点に確証が持てたし、
気が重かったけれど、受講しなおして良かったと
昔お世話になった先生に本当に感謝した。



そして改めてプロの先生ってすごいなと。

いろんなありがとうの一週間でした。






2015年12月 6日 (日)

講座の申し込みに行ってきた

ちょっと講座の開講スケジュールを勘違いしてた。

結果、今回は前回落ちた級の再挑戦を申し込んできた。
希望するスケジュールと受験期を何とか合わせたくて窓口のお姉さんに相談したら、
講師の先生を連れてきてくれた。
教わった先生じゃなくてちょっとほっとした。
あまり出席できなかった生徒なので、教わった先生に合わせる顔がなかった。
11月の試験が終わってから毎週の様に飲み会、週に何回も飲み会と遊びだけの毎日だったけど、今月も飲み会あるけど、今回は真面目にやろうと思う。
本当に講師の先生には申し訳ない。

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

バナー

リスト

好きなサイト