お知らせ

2017年1月11日 (水)

平成29年3月12日(日曜)夜まで基本、更新お休みします

いつも通り、お休み中の内容は

先生へ質問

先生へお知らせ
あとは書ければ答練の成績くらいです。

今度こそ、絶対日商合格。
建設も合格。



今回日商後建設まで2週間くらいしかなくて、そこもがんばらなくては。





本試験後の本試験ライブ系も今回はなしになると思います。




書くとしても、建設本試験が終わるまでは書けません。




今回、同じくリベンジ組の受講生がたぶん何も悪意なしにだと思うのですが、こんなことを言っていました。




「2級受かる人って税理士とか1級とか上を目指してる人だけだからね。自分の経験上そう。2級受かる人は簿記が好きな人だけ」と。




私は未だに建設も日商も1級取りたいです。



なので、正直いい気分はしなかったです。




不合格の事実だけで、なんだかいろいろ否定する考え方もあるんだなと。


こういう考え方もあるんだなと今日は思いました。
体調管理(周囲も含め)が上手くいきますように。

今、風邪ひいています。



勉強の進み具合は変な例えですが、やってる内容は同じ学校なので変わらないのですが、

『林檎』という漢字を見て「りんご」と答える練習ばかりやって
実際に本物の王林(りんごの一種。青いです)が試験に出てきて「りんごジャムを作りなさい」と言われて「緑のこの果物りんごじゃないから作れない」とできない状態だったのが、
「この形、りんごかも! 作ってみよう」状態に来れた気がします。




変な例えですが。
ここにきて基礎テキストのありがたみを実感しています。



正直、直前の問題集解かなくて基礎ばかりやりたいくらいです。



・健康に受験すること




・日商商工、建設の兼ね合いをうまく



と今回も同じテーマです。





簿記が好きか嫌いかと聞かれたら



即答で、『好き』です。






解けると楽しいし、解けないとめんどくさいのは変わらないけれど、
3級も建設2級もそうだったけれど、ある日突然視界が開けたように解けるときがくるのでそこからが楽しいです。






そういえば、前に教わった学校の先生が仰っていました。




1級受験生の間では「オリテキタ」という瞬間があると。







わからない、わからない、わからない、
どうやってとっかかればいいのかもわからない、




そんなとき、急に何かが「オリテキテ」解けた! と。








何となく、オリテキタ気が(気分だけでも)してきました。




このまま突っ走りたいと思います。



どうか、日商、建設両方健康に無事に合格できるよう応援よろしくお願いします。





そして、一緒に受ける方々、健康にがんばりましょう!






2016年9月29日 (木)

平成28年11月20日(日曜)までブログは試験休みします

すみません、ブログ更新する余裕がないことに気が付きました。


更新があるとしたら、カテゴリー新規『先生への質問』作って、ひたすら質問だけです。

カテゴリー『先生へお知らせ』も作ると思います。


読者の皆様には毎回のお願いで申し訳ないのですが、今回も、どうか平成28年11月20日(日曜日)私が無事に健康に受験して、合格できるよう、お祈りいただければと思います。



144回、受験される皆様、頑張りましょう!



※2016.10.10(月)追記
もうすぐ建設業経理士の合格発表を迎えますが、あれこれ考えた挙句、合否結果も11.20の試験後まで控えようと思います。
理由は、念願かなっての合格でも、残念な不合格でも、いずれにしろきちんと文章には起こしたいと思うのであと、10日で日商本試験の11.10に丁寧には無理なのでこの結論に至りました。適当にでは、誠意に欠けると思うのです。

今、かなり日商切羽詰まっています。
再受験なのに、二回目なのにちっとも余裕じゃありません。


悔いのないよう、11.20まで不完全燃焼ということなく、やれることはやりたいです。
応援してくださっている皆さんには申し訳ございませんが、試験後すっきり落ち着いた状態で更新できればと思います。

更新できる気力が残るいい出来を叩き出します。

(本当はこの時期、すごく行きたい美術館の展覧会とかいくつかあった。大好きなドクターX展も行きたかった。ベン・ケーシーと一緒に写真撮りたかった。でも、私の大切な144回は一回だけだから、最優先は144回。どうでもいいけれど、ベンケンシーだとずっと思いこんで認識してた。)
【先生へ】


今後は、絶対質問が出ない日(課題が多すぎて質問どころじゃない等)はコメント欄で事前にお知らせさせていただければと思います。
なぜなら、私が先生の立場なら「困ってないかな」と気になるからです。


手帳に日数書いていたら、「何で私は人よりできないんだ」なんて悩んでる暇もない、舌打ちする時間もない、その間に仕訳本進めたりやることいっぱいで大変だとなりました。
「こんな奴のために睡眠時間削って世話やかなきゃよかったわー」なんて、後悔はさせません(断言)。



持てる手段(不正とか犯罪以外)全て総動員してでも、取ります。
合格。



借方)hinataという弟子 ××     貸方)睡眠時間・体力・気力 ××


これが今の先生の仕訳です。


借方)hinataの合格           貸方)hinata評価益
                           


一人の劣等生を合格に導いたなーと、達成感と共に評価益が出ます。


私も幸せ、先生も幸せ(たぶん)。


ウィンウィンの関係、素敵ですね。


先生の人生のうちのたった数年の話ですが、必ず、資本的支出にします。させます。
先生が私に費やしてくださったもの全て。
144回に向けて、今回もお時間いただきすみませんが、どうぞよろしくお願いいたします。
                                                   

2016年4月16日 (土)

本試験終了まで記事更新を基本お休みします

さっき宣言してから、商業取り掛かりましたが、銀勘の両者じゃない方で早速躓き、
パブロフくん見ても、欲しい答えがなく、「パブロフくん見てもわからないって、真面目に理解力やばいんじゃ」と思った。


で、TAC過去問の第一部にまとまったのないかなーと見て、欲しいものがなく、
簿記の教科書ずっと眺めて(両者じゃないのは参考のページにありました)、
「あ、つまり銀行側とか企業側とかメインテーマの相手側の+はメインテーマの-で、相手側の-はメインテーマの+で処理するだけ」なんだとやっとわかった。




わからなすぎて、涙目になって、泣きそうな勢いだった。
3月に開始してから、何してたんだろうと。
あと、微妙に簿記の教科書だと「未渡小切手」終わりとかで正解なのに、
問題集(自分の使ってる)は「修繕費支払未渡小切手」とか細かくて、丸がつかなくて、だった。



こんなにやばい2級受験生他にいないんじゃ……やばいと思った。
簿記、舐めてるのとか思われてしまうと思った。




予定より早いけど、本試験終了まで記事更新お休みします。
基本と書いたのは、どうしても書かないと忘れちゃうことがあったらそのとき、こっそり更新すると思います。
どっちかというと午前の方が元気な朝型なので、午後開始の2級本試験が心配ですが、
本試験ライブもまた書ければと思います。
(答え合わせしてその元気が残っているか怪しいけど)


今回はセルフカットにならないように、簿記学校のある駅の町の美容院みたいなところに初めてだけど、予約入れました。


町の美容院なので、カットカラーのみのメニューで、トリートメントやヘッドスパなしだそうで、ちょっとびっくりしましたが、勢いで予約。
セルフカットは阻止できそうです。


(いつもは無理して都会まで通っていたのです(・∀-`;))


数少ない貴重な読者の皆さん、どうか、今回も私hinataが健康に、無事に、143回日商簿記検定2級を受験できるよう、そして結果が合格であるよう、お祈りいただければと思います。
142回時応援してくださった方、ありがとうございました。
おかげで3級は取れました。


皆さんの応援に応えられるよう、143回2級合格できるよう、がんばります!!


どうぞ、ご自愛ください。


次にお会いできるときは、お互い元気にいい報告ができますように!!

【簿記の神様へ】

前回はお願い聞き届けていただき、ありがとうございました。


どうか、お願いですから、今回も健康に無事に143回日商簿記2級合格できますように。
6月12日 日曜日の午後開始です。

どうか、本試験のたった2時間、ベストを尽くせるよう、健康な状態で受験させてください。
力は今からつけますので。

どうぞ、宜しくお願い致します。

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

バナー

リスト