先生へお知らせ

2018年1月21日 (日)

先生へお知らせ 2018.01.21~

先生こんばんは。


明日は天気が荒れるらしいですね。


雪かきで風邪ひかないようにします。


すみません、怪しいの結構あるのですが、
財務12-5
(4) 貸付金の全額が破産更生債権に分類された。この債権について設定されている担保の処分見積額は 300 千円である。なお、使用する勘定は、便宜上、貸倒引当金勘定と貸倒引当金繰入額勘定を用いること。


これは初回
『未成工事支出金』へ書いてしまった→問題文に従う
『貸倒引当金』を使おうとしてしまった→破産更生債権になったのは今期なので
その分の引当金はない→引当金は使えない
という解釈で問題ないでしょうか。
どのランクの債権でも、今期判明→引当金は使えないと思いました。
日商でもやったのですが。
明日は通しで財務の予定ですが、繰り返し解いている
頻出は慣れてきたものの、いきなりオプションとかでてきたら
という感じです。
慣れるしかないです。
慣れが足りません。


とりあえず原価22回解いてきます。

2018年1月18日 (木)

先生へお知らせ 2018.01.18~

先生、こんばんは。


ねずみさんで10年あったら10年分のような記載があった気がするので、「ぇええええええ」となり、なにそれからちょっといろいろでした。


今朝は、「そうか、10年分も仕訳切らされるから連結は難問とされているのか。原価の第五問みたいに雪崩式にいっちゃうのかな」とかいろいろ考えていました。






結果からすると、本当に10年あったら10年分のようなのですね。


そのためのタイムテーブルなのですね。


具体的に第3期の場合等書いていただきありがとうございます。
一時的なメモなので累積されていないので、累積分の仕訳を切るのが開始仕訳なのだと認識しました。





日曜朝までちらちらまとめや例題見て、ちょっと数字の移動に慣れようと思います。



おかげさまで、全体の目的が見えてきました。

毎回、まとめを作成いただきありがとうございます。

時間はまだあるので、まとめいただいた分の連結は大丈夫! にしたいです。


先ずはメモ書き、次に仕訳に起こすのを目標にします。


ありがとうございます。





2018年1月15日 (月)

先生へお知らせ 2018.01.15~

先生、こんばんは。

いろいろあってくたくたな1月ですが、試験まで余計なものは排除しようと思った一日でした。


来月答練にあたるものが自宅に届きます。
これが良かったからといって本番でだめならだめで、逆も言えます。


本番で70取れないと受かりません。
その前に木曜から過去問を通しで解く予定ですが、これもあまり自信がなく、毎回日商答練では初回は30行けばという感じです。
とりあえず初回通しは30点は死守したいところです。
通し解き日くらいは残業等ないといいなと思います。
がんばります。
お風呂入ったら寝ます。
今日もありがとうございます。
おやすみなさい。

2018年1月 8日 (月)

先生へお知らせ 2018.01.08~

先生、こんばんは。


宣言通り、部屋ちょっとだけ掃除しました。

ちょっとずつ毎日掃除すれば毎回苦労しないのになと思います。
簿記と一緒です。

わからなくても、ちょっとずつ見ていると「あ」というときもたまにあります。

お風呂入ってしばらくしたら寝ようと思います。
明日明後日は残業予定です。


今日もありがとうございます。
おやすみなさい。

2018年1月 3日 (水)

先生へお知らせ 2018.01.03~

過去問で4.5問目しか計算勝負できないのですね。


今のところ過去問解くときは、使う数字だけ探して見て
使う数字を型に当てはめる感じです。



計算で過去問通りの連結出てくれたらなと思います。
お風呂入ってテキスト見たら寝ようと思います。
先生今日もありがとうございます。
明日から仕事です。
やることはいっぱいですが、残業ではなく今週は定時帰りでまったりするか、
会社帰りに紅茶でも買うようなまったりでできればなと思います。

冬休みは結構、好きに料理したりまったりでした。
ちょっと夜型でした。

2017年12月31日 (日)

先生へお知らせ 2017.12.31~

先生、こんばんは。

2017年が早くも過ぎようとしています。



胃腸風邪にかかったときも、体調絶不調で予備校通えないときも、不合格で連夜泣いて眠れない時も、初めてのテキストを買ってうれしくてどうしようもないときも、日商2級に進めて感激して新品テキストと一緒に寝た日も、予備校で答練が、直前教材がわけわからないの時も、初めての工業簿記のシュラッター図わかるようでわからないの時も、




常に私の簿記勉を見守って下さり、ありがとうございます。
日商3級受からなくて、もうどうしようか、予備校やめようか、簿記やめようかと迷っていた私も当初の目標をおかげさまで達成する事ができました。
本当に、先生ありがとうございます。
今までいただいたまとめはプリンター購入後かつ新パソコンになってからですが、
①日商2級商業
②日商2級工業
③建設2級
④その他言葉集



⑤建設原価
⑥建設財表
……と今、書いて気づきました。
ファイルで6冊になっています。
夜中や昼間の休み時間に気になる質問も、いつも対応いただきありがとうございます。


2018年は基金からの合格通知を誰よりも先に先生にお見せしたいです。
今年の冬休みは短くて震えそうですが、無駄にしないよう頑張ります。

2017年12月25日 (月)

先生へお知らせ 2017.12.26~

先生、こんばんは。

さっき、弟の運転する車に乗ったら運転が怖くて「日商1級取るまでは成仏できない。死にたくない」と真面目に思いました。

今週ずっと思ったのですが、

練習量が足りない→危機感が足りない

に陥っているなと思います。


毎回直前期に基礎質問が多かったのは、疑問に思うほどまでの練習量がなかったのも大きいと思います。
同じ問題でも他の問題を解いた後だと気にならなかったことも気になってしまったりします。



まだ、そこまで到達できるほど解けていなくて、

確認→できた→おわり。
確認→できなかった又は間違えた→解答確認→納得又はそうなんだ→戻る。


の繰り返しです。
第五問はある程度変化はないのだろうなと思いつつ、他の問題そろそろ行かないとと思うのですが、まだ第五問できる! という感じではないです。
原価の第五問だって、本番前は「できる! できる!」だったのに、やはり財務諸表も「できる!」くらいには仕上げたいです。


今日もお風呂入ったら寝ようと思います。
今日もありがとうございます。
おやすみなさい。

【正直】

23回原価怖いなという気持ちが少しあります。
22回本番後原価に対して自分を信じ切れなくなっているのがあります。

引き寄せではないけれど、「これだけやったんだから、できる」という実績を作らないとこれは払拭が難しいと思うので地道にこなそうと思います。
人生、いろいろ思い通りにならない事が多いのに点数ではっきり形になる七割で合格の試験で何を寝言言ってるのと書いていて自分でも思います。

後悔のない結果のために後悔のない一週間(毎日だといろいろ差異がでてしまうので、一週間単位で見れればと思います)を過ごします。




2017年12月17日 (日)

先生へお知らせ 2017.12.17~

先生、こんばんは。

いろいろ考えた週末でした。


冬休みの期間をあげさせていただきましたので、お手すきの際ご確認いただければと思います。
宜しくお願いいたします。

今日はやることやったら、寝ようと思います。

いつもありがとうございます。
やっぱり、人はやるからには結果が欲しいですよね。

私も、早く先生に結果を披露したいです。


2017年12月12日 (火)

先生へお知らせ 2017.12.13〜

先生、こんばんは。


目標だった、財務諸表、過去問ゼミはじまるまでに解ける状態が目標でしたか、
現状そこまでいかないので過去問ゼミ真面目に視聴して解ける状態を目標にします。

今日もありがとうございます。
おやすみなさい。


2017年12月 3日 (日)

先生へお知らせ 2017.12.03~

先生、こんばんは!



12月に入りました。
仕事おさめの日は、たぶん、すごく焦って会計処理していると思います。
明日明後日は11月分締め作業でたぶん、残業です。がんばります。

皆が頑張ってるから、多くはないけれど給料もボーナスももらえるので会社に貢献できるだけしたいです。


原価は、本当に少し間を置くと「またこのミスか」の繰り返しです。
本試験を21.22回と二回受験しましたが、それぞれの対策で問題解いたり過去問解く際に
どうしても差異分析で日商と出し方が逆なので上下逆に数字をとらえて×。

これが非常に多く、差異分析ばかり解けば引っかからなくなるのですが、また間を置くと見事にひっかかります。


なので、あまり間を置かない方がよさそうです。

あと、設備投資の過去問も、問題文読む前にフォーマットを書く気満々でよし、書くぞと書いて、問題文に「キャッシュインフローは」と出ていると、……となったり、先走って書いてしまっておまけに耐用年数で割っても割り切れないもので、なのに「耐用年数内に処分価値は0になる」とかあって、じゃあ、減価償却いくらとか考えて、しばらくして「キャッシュインフローでてたじゃない」となったり、ちょっと先走ってしまうところがあります。

これもずっとやってしまうミスです。


まだまだなのに、時間だけ平等に過ぎていくので「どうしたら簿記以外に私的な時間を割かないで済むか」を常に意識します。


ちょっと、後でお風呂入ったら問題少し解いてテキストばーっと読んだら寝ようと思います。

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

バナー

リスト

好きなサイト