食生活

2017年7月 3日 (月)

今日の夕ご飯

父親とだけの生活のときは、いつもこのお皿しか使わない料理にします。
41waxdvircl_sl200_



画像はネットからお借りしました。全く同じお皿を私は、買いました。




メインに副菜二種とかそんな感じ。




世のお母さんは偉大だなと思う。魔術師みたいだ。



今日は、帰り道お肉屋さんでとんかつ用のお肉を二枚買って、後は冷蔵庫の残りで作った。



私はよく、お肉を、バルサミコ酢とバターで味付けする。



今日のはこんな感じ。



お肉に片栗粉をまぶします。



熱したフライパンに油を、そしてスライスしたにんにく、お肉投入。


途中でバターを入れます。いい色まで焼きます。



最後にバルサミコ酢を投入して、ソース状になるようにからめます。

塩コショウを振ってできあがり。



付け合わせは、ざくぎりキャベツと、冷凍庫のコーンとグリンピース、
後はほうれん草と人参のスープ。


スープも簡単。


適当に人参と玉ねぎを切って煮ます。柔らかくなったら、ほうれん草投入。そして火を止めます。



ミキサーにかけて、ピューレ状にしたら牛乳適量、コンソメ適量、塩コショウ、沸騰したらできあがり。




ミキサー便利。



あとは、玄米炊いて終わり。








【バルサミコ酢便利】


とうとう一本使い切った。

明日は何作るかな。



簡単なものがいい。オムライスにでもしようかな。。。


料理も手順(解法)が見えないと時間がかかる。



解法大事。










2017年7月 1日 (土)

メロンが好き

基本果物好き。



なのでこの時期はスーパーで安いメロン(母親世代が「そんな安いの絶対まずい」と顔をしかめる値段)を見つけると、買ってしまう。



そして、自分はメロン食べたという初夏をしばし満喫してしまったりする。




スーパーで安いのでもメロンを買ってしまうくらいメロンが好き。



子供の頃、メロンやスイカが庭で取れたらなーと種をまいてみたことがあるけれど、スイカはにょろにょろと這うような状態で終わり、メロンは発芽にも至らなかった。



アフターヌーンティーのメロンショートケーキとか好きだった。


でも、スイカバーとメロンバーならスイカバーがいい。




そんな私が今週冷蔵庫の中にいただきもののメロンを見つけた。


母親に「早く食べないと」と言われていたものだったが、食べずに至ったものだった。



他の家族がいない日で父親とメロン一個を二等分することにした。
夢の半分。



と思いつつ、食べきれるか等不安なので四等分に。


結果、食べきれたのと明日は熟しすぎてちょっとな状態なので、二人で半分こになった。




そうしたら、夜中咳が止まらない。
のどがむずむずいがいがする。




会社でものどがむずむずいがいが。





気圧もあるだろうけれど、いがいががおかしい。




もしかして、メロン食べ過ぎてアレルギーになったのだろうかとすごく心配した。




アレルギーになってしまって、今後の人生で好きなメロンが食べられなくなったら悲しい。





他にはいなり寿司といちごと、マンゴーと、人参が好きだから大豆やマンゴーアレルギーにもなりたくない。




【いくら好物でも食べ過ぎは危険】




だと思った。



真面目にのどがむずむずいがいがで二日くらい苦しかった。




2017年3月22日 (水)

大森屋の緑黄野菜ふりかけが頼みのお弁当

節約と健康のため、毎日何かしらお弁当。


ごはん炊かなかったときは、食パンでサンドイッチとか。



基本的にごはん(発芽玄米+麦)炊いて冷蔵庫で一回分ずつラップして、適当に冷蔵庫の中身や夕飯の取っておいたものを詰めて持って行く。




なので、結構酷い内容。


楽しみが梅干しとか、単価が一番高いのが梅干しなんてときもある。



梅干しは好きなので、取り寄せ品なので、あー、実家出たらきっとおいしい梅干しは食べられないに違いないと思いつつ、実家のうちにおいしい梅干し食べておこうと思う。




職場でレンジはあるけれど、結構並ぶ時間がもったいないので、基本冷蔵庫から取り出してお昼休みはすぐに食べる。



最近、給料日前+WEB講座代がなので、ふりかけが楽しみになってきた。
正直、毎回愛妻弁当を持ってくるおじさんたちがうらやましい。




とてもおいしそうだから。



簿記始める前から、結構クックパッドや料理ブログが大好きで見てた。



綺麗なお弁当作ってみたいなと思う。



しばらくは、大森屋の緑黄野菜ふりかけが楽しみな昼休み。


今日は、わざびふりかけも買ってきた。

【給料日後】
憧れのスープジャー買ってみたいなあ。


そしたら、温かいお昼が可能になる。


アフターヌーンティーの猫クッキー欲しい。


猫クッキー自分でも作ってみたいな。



とどうでもいい日常書いてたら眠気が飛んだので、原計一回目後半戦みてくる。

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

バナー

リスト